セイコウ のすべての投稿

【職業】 理容師  【血液型】 B型 (凝り性)  【趣味】 映画、ビデオ鑑賞、パソコン、ピアノ、ギター

Facebookのログインに問題が発生したというメールが来た!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近 Facebookの記事が続きます(^^;)

Facebook

昨日メールでFacebookからメールが届き「アカウントへのログインで問題があったようです。サポートが必要な場合は、下のボタンをクリックしてください。」

そしてその下に「このメールが送信された理由 とあり あなたのアカウントでログインが試行され、失敗しました。 これをリクエストした覚えがない場合は、お知らせください。 」

という内容でした。

まず感じた事は、これって本当にFacebookから届いたメールなんだろうかという事を疑いました。

そこでFacebookの「セキュリティとログイン」から確認してみることにしました。

Facebookの右上の▼をクリックしてダウンリスから「設定」を選びクリックします。

設定

そして「セキュリティとログイン」を選びます。

セキュリティとログイン

そして下の方へスクロールします。

Facebookからの最近のメールチェック」で調べてみるとメールが送られた日や時間そしてメールアドレスが一致していましたのでFacebookから送られたメールである事の確認ができました。

Facebookからの最近のメールチェック

セキュリティとログイン /Facebookからの最近のメールチェック

Facebookから届いたメールだとわかっても最初なんの事か意味がよく理解できませんでした。

スポンサーリンク

実際には、失敗することなくFacebookにログインできていましたので!

そして思いついたのが、これってもしかして第三者が不正ログインを 試して失敗したという事なのかと理解しました。

そこでFacebookの「セキュリティとログイン」で 「ログインの場所」を確認してみると私の使っているパソコンまたは、iPhoneで場所も私の住んでいる場所で他の怪しい場所からでもないしIPアドレスも私が利用している以外のIPアドレスの表示はされていません。

ログインの場所


セキュリティとログイン /ログインの場所

では、いったいなんでこの様なメールが送られてきたのかがよくわかりません。

これは、ただ単にログインされなかったから第三者がログインしたログが残らなかったという事なのか?

そして「セキュリティ強化」の「認識できないログインに関するアラートを受け取る」を確認すると「 アラートメールを受け取らない 」の設定になっていましたので なんでメールが届いたんだろうかとまた謎が増えました。

この機会にメールを受け取る設定をして そしてパスワードも変更しました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Facebookから使用期間終了のメールが来た!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

一昨日 からFacebook メールが届きました。

APIバージョンのアップグレード
Facebook メール

内容は、このようなモノでした。

v2.8 アップグレードのリマインダー
 
アプリ「理容室/Family Salon セイコウから」は、18 April, 2019.に2年の使用期間が終了するグラフAPIv2.8にアクセスしています。理容室/Family Salon セイコウからによって呼び出される1件のエンドポイントはこの変
更による影響を受け、自動アップグレードのプッシュ後に動作が停止する可能性があります。スムーズに移行できるように、グラフAPIv2.9以降への呼び出しをすべて移行してください。
この変更がアプリに与える影響について詳しくは、 API Upgrade Tool でご確認ください。

注: APIアップグレードツールで影響された呼び出しが見当たらない
場合、アプリ/
コードはこのアップグレードによる影響を受けない可能性があります。

changelog にアクセスして、すべてのGraph APIバージョンに対する変更のリストを確認しよう。

アプリダッシュボードでは、このお知らせと、アプリに関するその他の開発者のお知らせを確認できます。

このメールの内容から「グラフAPIv2.8」を変更しなくてはならないようです。

そこでFacebook アプリ「理容室/Family Salon セイコウから」 へアクセスしてみました。

APIバージョンのアップグレード

するとアラートに「1」と赤く表示されており右の受信箱に「非推奨バージョンv2.8アップグレードのリマインダー注意」と表示されていました。

それをクリックするとメールに来た内容と同じ内容の文章が表示されました。

APIバージョンのアップグレード

そこで「設定」の「詳細設定」を開いて見てみることにしました。

スポンサーリンク

すると上のブルーの帯にAPIアップグレードツールを使用してアプリへの影響度を確認してください。 とかいてあったのでリンクをクリックしてみました。

APIバージョンのアップグレード

するとアプリの検索が、あり「理容室/Family Salon セイコウから」を選びました。

APIバージョンのアップグレード

「次にアップグレード」という文字が目に入りその下に 「v3.2」 と表示されていたので 「v3.2」 に変更すればいいのかと理解しました。

そしてアプリ 「理容室/Family Salon セイコウから」 の設定の詳細設定画面に移り変更する事にしました。

APIバージョンのアップグレード

「 APIバージョンのアップグレード 」を見てみると左と右両方に「 v2.8 ▼」と表示されていましたので「▼」をクリックして一番新しい「v3.2」に両方変更する事にしました。

APIバージョンのアップグレード
APIバージョンのアップグレード

そして変更を保存して終了です。

これといって難しい操作ではありませんでした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自治会の会計監査のやり方について

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今年も自治会の会計監査の時期がやってきました。

以前自治会で会計を7年やっていましたことから監査役を引き受ける事になりそれから4年ほどになります。

自治会で会計や監査役をする場合どこの自治会でもだいたいプロの会計監査ではなく素人の方が役をされていると思います。

私も会計についても監査についても素人です。

なのでプロの監査ってどうするのかも知りません。

ということで監査は自己流です。

どこの自治会でも監査をされる方って自己流だと思います。

要は、自治会会員さんから集めた会費(収入)から自治会のために使われた正当な経費(費用)を引いた金額が、ちゃんと帳面と現金が合っているかを確認すれば良いという事です。

今回は、私が会計監査でやっている自己流の監査方法を紹介します。

私の町内の自治会では、総会資料には、収支決算報告書という形で報告されるようになっていて損益計算書や貸借対照表の記載はされません。

そこで会計さんには、私が作った 損益計算書と貸借対照表をお渡しして  損益計算書 には収支決算報告書 の数字を入れて貰い 貸借対照表には、現金・預金・前期繰越金・剰余金または欠損金の金額を入れて貰い 会計資料と一緒に提出してもらっています。

会計さんに書いて頂く損益計算書と貸借対照表

まず最初に監査するときには、この表の貸借対照表を見て現金や預金の残高があっているかを現金と預金通帳で確認します。

損益計算書・貸借対照表
損益計算書と貸借対照表

そして帳面を見て前期繰越金 を確認します。

貸借対照表 左の合計と右の合計で左の金額が多ければ余剰金があり右の金額が、大きければ欠損金が発生している事になります。

その剰余金または、欠損金を合わせた合計を見て 左右の金額が同じであるかを確認します。

スポンサーリンク

貸借対照表 から計算された剰余金または欠損金は、修正しようのない真の金額となりますので 損益計算書での 剰余金または欠損金の金額が、貸借対照表の 剰余金または欠損金と同じ金額であれば計算間違のない事の証明となります 。

そして貸借対照表の片方の合計金額と剰余金または欠損金の合計金額が、次期繰越金となります。

次に 上の表の損益計算書を見ます。

ここには、収支決算報告書 の収入と支出の金額が記入されています。

まずは、各科目の金額があっているか確認をして剰余金または、欠損金を入れた金額の合計が左右合っているか見ます。

次に各科目の金額があっているか確認をして一番重要なのが、剰余金または、欠損金の金額です。

この金額が、先に見た 貸借対照表 の 剰余金または、欠損金の金額とあっていれば計算ミスはないという事になります。

今まで素人ながらに会計をしてきた経験から この表を使う事で検算と同じ事ができることがわかり監査のときに利用しています。

この表を使う利点は、例えば損益計算書で左右が合わずむりやり剰余金または、欠損金でつじつまを合わそうとしてもその下の貸借対照表での剰余金または、欠損金 の金額が、 損益計算書 の 剰余金または、欠損金 の金額 と合わなくなりますので 数字の誤りを探すにはうってつけの表です。(この表は監査の時に利用するのみで総会資料には載せません。)

この表に会計さんが直接金額を記入してもらう意味は、監査役に諸帳簿を提出する前に会計さん自身が、左右の数値が、合っているかどうか確認できますので もし合わなければどこかに計算間違いあるいは、記入漏れがあるか会計さん自身で確認できますのでそうして頂いています。

そのあとで帳簿を見て何か疑問点が、あれば領収書で確認または、会計さんや自治会長に問い合わせをします。

うちの自治会の場合は、どこでも監査役は2名おられると思いますが、まず会計さんが、私のところに会計の諸帳簿書類を持ってこられ私が、監査をしてからもう一人の監査役にその会計書類を持って行ってそこでもまた監査をしてもらう様にしています。

なかなか会計さんと2名の監査役の都合が合わないという理由もありますので こういう方法を取っています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

auのメルアドまだ登録しているサイトがあった!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2017年1月にauから格安のFiimoに乗り換えたんですが、乗り換える前にauのメルアドで登録しているサイト全てのメルアドを 他のメルアドに変更して完了してから Fiimoに乗り換え たつもりだったのですが、一昨日auのメルアドのままにしれいるサイトを偶然見つけました。

それは、FacebookのFacebookアプリIDの設定画面でした。

FacebookのFacebookアプリID を作っていた事もすっかり忘れていました。

そこでauのメルアドを削除して新しいメールアドレスに変更してブログのURLもhttp:のままでしたので https:に修正しました。

FacebookアプリID を知るきっかけとなったのは、このブログでも紹介したFacebookのシェアが上手くいかなくなった事で色々試行錯誤していた時に FacebookアプリID を登録していた事を知る事になりました。

FacebookアプリID を登録しているのは、このブログとサロンのサイトの2つだけです。

スポンサーリンク
FacebookアプリID

宇和島の散歩道をはじめ他のサイトやサブドメインサイトは、まだ FacebookアプリID を登録して いないので Facebookのシェアが上手くいかないのはそのせいかなと今考えています。

一昨日Facebook デバッグページで シェアデパッガーをした際に 「修正が必要な問題」として「 プロパティがありません次のプロパティは必須です: fb:app_id」と表示されていました。

Facebookデバッガー

これが、 このFacebookアプリID の事だったですね。

時間ができたら今度他のブログも登録しようと思っています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Facebookのシェアボタン直ったのか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日JUNGLE☆GYM のブログを書かれているジャムパパさんから Facebookのシェアの修正方法のアドバイスを受けて私も試してみました。

その方法は、All in one SEOの機能管理の、ソーシャルメディアの設定をDeactivateに切り替えます。

All in on SEO pack
All in one SEOの機能管理

次に記事編集画面の下の方のAll in on SEO packに、ソーシャル設定タブを選んでそこから ブログ画像を選択して その画面下のFacebookデバッグ をクリックします。

All in on SEO pack

All in on SEO packソーシャル設定

するとFacebookデバッグページに移りシェアデパッガーと、パチイインバリディター をいじっていたらリンクは、改善されたということでした 。

Facebookシェアデバッガー

そこで私も試してみようと思ったのですが、ただ私のこのブログには、 All in on SEO pack はインストールされてなくて サブドメインのブログにインストールしているだけですので そちらのブログで試してみました。

するとブログのリンクタイトルは、表示されたのですが、画像が表示されません。とりあえずブログでシェアボタンを押してみる事にしました。

ブログ
ブログFacebookシェアボタン
Facebookシェア
Facebookシェア

ブログからシェアボタンを押してみましたが、やはりブログのリンクタイトルは表示されていますが、画像が表示されませんでした。

そこで このブログに戻ってこちらのブログのFacebookシェアボタンを押してみました。

すると 

スポンサーリンク

なんということでしょう!

Facebookシェアボタン
Facebookシェア

Facebookのシェアが、画像も表示されパーフェクトの状態でシェアできました。

サブドメインのブログでAll in one SEO をいじっていたのに こちらのブログのFacebookのシェアボタンが直りました。

ただ気になったのは、Facebookのシェアデバッガーで「修正が必要な問題」として

「 プロパティがありません次のプロパティは必須です: fb:app_id」

と表示されていました。

まあ同じドメイン内なので何かの影響を受けたという事なんでしょうかね?

でも これは、今日だけの事かもという心配もあります。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク