「Wi-Fi」カテゴリーアーカイブ

DoSPOTのWi-Fiルーターを2階へ移動!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近水害のニュースをよく聞くようになりもしこの状況が、我身に起きたらと考えるようになりました。

そのとき我が家が、床上浸水をした時の事を想定してそれに備えておくには、何をしておくと良いかなと想像してみました。

我が家の1階は、私の職場で理容店ですので浸水から理容椅子や仕事に必要な道具を浸水から守りたいという気持ちがあります。

でもまずは、できることから準備しておこと思い最初にできる事は、1階サロンに設置しているNTTから借りてるWi-Fiの機器 「DoSPOT」 を2階へ移動させておく事にしました。

Wi-Fi機器
1階サロンに設置している DoSPOT  

1階に Wi-Fiの機器 を置いておくと床上浸水したらWi-Fiが、使えなくなりますので2階へ移動させておけばもしもの時でもWi-Fiを使えます。

2階よりも3階にWi-Fi機器を設置しておく方が、より安全だと思い最初は、3階の寝室に設置したのですが、3階だと1階でiPhoneを 使うとWi-Fiの電波が、アンテナ1本しかつかない状態になりましたので 3階は、断念して予定通り2階のリビングに設置することにしました。

ただ2階でもアンテナ3本中2本までしかつきません。

我が家は、重量鉄骨で 床や天井はALCパネル (コンクリートのパネル)が敷き詰められている 建物 なので電波の通りが悪いようです。

スポンサーリンク
重量鉄骨
天井はALCパネル

Wi-Fiを2階に設置した事で ちょっとトラブルが起きました。

そのトラブルとは、お部屋ジャンプlinkが、利用できなくなりました。

お部屋ジャンプlink とは、パナソニックのテレビとブルーレイ間で離れた部屋に設置しているブルーレイに録画している番組を離れた部屋に設置しているテレビで見れるというものです。

我が家では、2階のリビングにブルーレイからLANケーブルで1階の55型の4Kテレビと繋いでいます。

これが、なぜか使えなくなりました。

有線LANでつないでいるので Wi-Fiとは関係しないはずなんですが、なぜだろうといろいと原因を究明していくとHUBに原因が、あったようでサロンで使っていた HUB を2階のリビングに持って行きそれに繋いだら お部屋ジャンプlink も使えるようになりました。

HUB
1階から2階へ移動させたHUB

2階にWi-Fi機器の 「DoSPOT」 を 移動させた事で電波が弱くはなりましたが、使えない事はないのでこれで使って行こうと思います。

この事をFacebookの記事に上げたらFacebookのお友達よりコンセントに直接挿して使うWi-Fiの中継器をつけると良いというアドバイスをうけましたので近いうちに購入を検討しています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

他のIPアドレスからログインされましたという警告が!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

WordPressでブログを書いてるんですが、先週「 他のIPアドレスからログインされました 」という警告メッセージが、ブログに表示されました。

警告メッセージには、IPアドレスも一緒に表示されるのですが、今まで使っていたIPアドレスと違います。

IPアドレス警告

そこで思ったのが、不正アクセスされたのだろうかとまず最初に思いました。

そこで今使っているIPアドレスを確認できるサイトへ行って自分の今現在使用されているIPアドレスを調べてみると 今まで使っていたIPアドレスと違うIPアドレスになっていました。

ということで不正アクセスではなく 私のIPアドレスが以前と変わったために警告が出た事がわかりました。

とりあえず不正アクセスではなくて安心しました。

パソコンでインターネットをするのに以前は、ルーターから有線LANでノートパソコンに繋いでインターネットを利用していましたが、何年か前から DoSPOT Wi-Fiを使ってインターネットをしています。

DoSPOT Wi-Fi ってIPアドレス固定じゃなくて勝手に変更されることがあるのかなと疑問に思い ブロ友さんで詳しい方がおられるのでたずねてみました。

スポンサーリンク

IPアドレスは、変わる事があるのか。ということと 変わるタイミングについてお尋ねしました。

するとルーターが自動で IPアドレスを 割り振る設定になってるので特別なことをしていない限りパソコンも自動設定になっていますということでIPアドレスは変わることがありますという事でした。

そして有線からWi-Fiに変更した場合、たいてい変わると思いますという事でした。

また起動した時とか、他の機器の設定をいじった時など一つの端末の設定や接続をいじっただけでネットワーク全体に影響が出ることがあるということです。

そして私の場合は、 「ホームネットワーク上でPCのアドレスが変わったのではなく、フレッツのIPアドレスが変わったのですね?固定IP契約でなければ変わる可能性はあると思います。昔は接続するたび変化してたけど、最近はあまり変わらないとは思いますが。 」

というアドバイスを頂けました。

今思うと何年か前もIPアドレスが、替わった事があったなと今思いだしました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「DoSPOT」Wi-Fiが繋がらない!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


昨日土曜日の朝パソコンを起動して ブラウザを立ち上げるといっときは、ネットに繋がっていたのですが、他のページを見ようとした時に ネットに繋がらないという表示がでました。

どうしたのかなと 私のiPhone6を確認するとWi-Fiのマークが、表示されています。

パソコンに原因があるのか?

そこで一度パソコンを再起動していました。

しかしネットに繋がりません!

LANケーブルが、抜けていないか確認しましたが、ちゃんと接続されていました。

また iPhone6を確認するとWi-Fiのマークは表示されています。

もしかして 新しく送ってきてもらったWi-Fi機器に問題が?

「DoSPOT」のWi-Fi

確認のためにWi-Fi機器の電源を抜いて少しして電源を入れなおしてみました。

スポンサーリンク

そして パソコンのブラウザを見ると やはり繋がっていません。

そして iPhone6を確認するとWi-Fi機器の「DoSPOT」のパスワードを求められたので パスワードを入力すると なんとネットに繋がらないというメッセージが表示されました。

これは、私の手に負えないので「DoSPOT」へ電話で連絡を取ってみました。

こちらの状況を話すと「DoSPOT」側でも確認して頂き こちらの電波が検出されない事が判明しました。

そこで「DoSPOT」のサポートの指示で LANケーブルがカチッというまでしっかりと挿入されてるかの確認をしてみるとハブ側の LANケーブルが、1本抜けてる事が判明しました。

その抜けてるLANケーブルを繋げると パソコンとiPhone6両方ネットに繋がる様になりました。

ハブも確認していたのですが、ハブ側の LANケーブルが、何本接続されてるか普段気していなかったので 1本抜けてる事に気が付きませんでした(^^;)

ハブ

 

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新しい「DoSPOT」Wi-Fi機器が届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


昨日「DoSPOT」のWi-Fi機器が届きました。

「DoSPOT」のWi-Fi

言われていた通り設置も簡単でした。

古いタイプの「DoSPOT」のWi-Fi機器に繋いでいるLANケーブルを 新しい「DoSPOT」のWi-Fi機器のWANポートに接続するだけで あとは、なんの設定もしなくて直ぐにWi-Fiが使用できるようになりました。

「DoSPOT」のWi-Fi

しかも設置場所にもピッタリ収まりました。

「DoSPOT」のWi-Fi

あと使用方法も今までと同じです。

2.4GHz と5GHzが、使用可能です。

「DoSPOT」のWi-Fi

スポンサーリンク

緑色で点滅してるとデータの送受信をしています。

緑が点灯してると利用可能応対です。

今回の機器は、外部アンテナが無いのでスマートです。

ただ外部アンテナが、ないから3階まで届くのかなと心配していまいしたが、3階へ上がって試してみましたら 3階も大丈夫でした。

「DoSPOT」のWi-Fi

 

今まで使っていた「DoSPOT」のWi-Fi機器は、回収されるようです。

「DoSPOT」のWi-Fi

 

NTT東日本からWi-Fiを勧められたので「DoSPOT」に問い合わせたら 新しいWi-Fi機器となりました(^^)

「DoSPOT」のWi-Fi

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NTT東日本からWi-Fiを勧められた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


こちらNTT西日本の管轄だと思うんですが、NTT東日本から電話がかかって来てまたまたオリンピックに向けてのWi-Fiの設置を勧められました。

なのでうちは、既にNTTのWi-Fiを設置している事を告げると 今までと同じご利用状況で新しい機器にしますというので 「このままで良いです」とお断りしました。

既にNTTのDoSPOT Wi-Fiを設置しているのだから機器を新しくするなら今まで利用しているDoSPOTで やって貰う方が安心です。

そこでうちが設置しているDoSPOTに連絡を取って 今DoSPOTの機器は、新しい機種になっているのかと質問してみると外部アンテナが内蔵式のタイプで 愛媛FreeWi-Fiが、使えるタイプがありますというので それに交換して貰う事にしました。

やっぱ聞いてみるものですね。

NTT東日本から電話がかかって来てこなければDoSPOTに連絡とる事もなかったでしょうにね!

ちなみにNTT東日本をなのる会社ですが、電話番号をネットで調べると「株式会社Bestエフォート」という会社からの電話のようでした。

スポンサーリンク

 

DoSPOTの方では、お店に設置しているFreeWi-Fiの利用者数がわかる様で うちのサロンでは、毎月12名ほど利用されているお客様がおられるようです。

はたで見てるとお客様のFreeWi-Fiの利用者って そんなに利用されてる様には、みえず数名ほどかと思っていましたが、思ったより利用されてる事がわかりましました。

今までのDoSPOTの機器は、アンテナがちょっと邪魔だなと思っていましたが、新しいWi-Fiでは、アンテナが、内蔵タイプになるという事で設置場所もスッキリします。

新しいDoSPOT Wi-Fi機器は、別に設定することなく 今使っているLANケーブルを WANポートに挿しこむだけで良いという事です。

ただアンテナが、内蔵タイプという事で 今と同じ範囲電波が届くのかが心配です。

DoSPOT Wi-Fi機器

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク