「コスモウォーター」カテゴリーアーカイブ

カップディスペンサーをコスモウォーターに取りつけた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2011年9月23日よりサロンに コスモウォーターのウォーターサーバーを設置して使用しています。

去年くらいからウォーターサーバーに取り付けれる紙コップを収納して取り出せるアイテムがあればいいなぁと思っていました。

そして今年マルナカの食堂で ウォーターサーバーの横に取り付けられているカップディスペンサーというモノを見かけこれは、良いなぁと思いネットで探してみました。

するとAmazonでも販売している事を知り早速注文をしました。

カップディスペンサーの価格もそんなに高くなく1,845円でした。

送料を入れても2,245円でした。

商品も注文して2日ほどで届き早速設置してみました。

カップディスペンサー

 

最初Amazonの商品の写真を見た時は、ブラックに見えましたが、カップディスペンサーの現物を見ると色はブルーでした。

カップディスペンサー

取り付けは、とても簡単でカップディスペンサーの取り付け面は、磁石となっていてウォーターサーバーの側面に磁石でくっつけれる様になっています。

スポンサーリンク

ネジ釘も2本入っています。

当サロンで使用している紙コップは、7オンスの205mlですので カップディスペンサーは、7オンスのモノを注文しました。

紙コップを カップディスペンサーへ入れる時は、勢いをつけて紙コップを落として入れると故障の原因になるので注意して下さいと書いてありましたので カップディスペンサーを斜めに倒してからそっと紙コップを入れました。

カップディスペンサー

そして カップディスペンサーの下の方にあるボタンを押すと 紙コップが1個づつ下へ落ちて取り出せるようになっています。

カップディスペンサー

これは、便利です。

カップディスペンサー

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コスモウォーターサーバーの不思議!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

新しいサーバーコスモウォーターサーバー

実は、以前使っていたサーバーより 新しいサーバーになってから 水の減りが、早くなりました!

以前使っていたサーバーウォーターサーバー

水が、送られてくるときは、2本のボトルが、セットになって送られてくるので 翌月は、水の発送を止めて翌々月に送って貰っていました。

なので 今までは、1ヶ月でボトル1本で間に合っていました。

水ボトル

しかし 新しいサーバーになってから 水の減りが早くなりました。

最初は、夏だから暑かったのでと思っていましたが、9月に確認してみると水のボトルを入れ替えてなんと2週間で ボトルの水が無くなったと知らせる赤ランプが点滅していまいした。

スポンサーリンク

点滅

飲んでる水の量は、以前と変わらないと思います。

これは、サーバー内のタンクの水を溜める容量が、大きくなったという事なのでしょうか?

だからサーバー内のタンクの水が、減ったらボトルの水を内蔵タンクに注入する事で 早くボトルの水が、無くなる仕組みになっているのでしょうか?

コスモウォーターサーバーは、上手いサーバーを開発したもんだ!

なので 最近は、毎月水を 送って貰わなくては、ならなくなりました。(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新コスモウォーターサーバーの水交換!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コスモウォーターサーバー

コスモウォーターサーバーボトル交換ランプが、赤く点滅を始めました。

ボトル交換ランプ


ボトルの水が、無くなった様です。

どうりで お湯を入れ終わった時に サーバーの下からガリガリという音が、聞こえてきてました。

水が、少なくなってボトルが、しゃげる音だったんですね。

それでは、今回初めて新コスモウォーターサーバーの水を交換してみます。

水ボトル

サーバーの下の蓋を開いてボトルバスケットを取りだします。

水ボトル

やはりボトルが、しゃげていますね。

水ボトル

スポンサーリンク

今まで使っていたサーバーに比べると ボトルに残っている水の残量が少ないですね。

次に在庫の水を ボトルサーバーにセットします。

水ボトル

そして サーバーにセットすれば良いだけです。

水ボトル

水ボトル

サーバーの蓋を閉めるとモーター音がして水をサーバーに給水を始めました。

蓋を閉じると 自動で給水が始まる様です。

サーバー

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新コスモウォーターサーバーが届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コスモウォーターサーバー前回の記事

昨日、新しいコスモウォーターサーバーが、クロネコ宅急便で届きました。

クロネコの配達員が、コスモウォーターサーバーを箱からだして設置してくれました。

コスモウォーターサーバー

 

前のサーバーよりコンパクトになていて 背丈も低くとてもスマートなサーバーです。

そして閉店後に サーバーに水セットしました。

まずは、下の扉を開いてボトルバスケットを取りだしサーバーの中の水の注入口のキャップをはずします。

ボトルバスケット

キャップ

吸水口

水ボトルを ボトルバスケットにセットして サーバーの下のバスケットトレーに乗せて ゆっくりと奥へ押し込みセットします。

水ボトルセット

スポンサーリンク

水ボトルセット

水ボトルバスケット 水ボトルバスケット

水ボトルバスケット

そして 電源プラグをコンセントに押し込むと 給水が、開始されタンク内の空気が自動で排出される「自動エア抜き」が始まり3分ほどで完了します。

コスモウォーターサーバー

温水は、約30分で 冷水は、約60分使用できるようです。

 

表示

そして このサーバーには、エコモード機能が、付いていてエコボタンを3秒長押しすると温水機能を一時的に停止し 消費電力を抑える事が出来るようになっています。

ボトルが、空になると表示プレートの容器交換の赤いランプが点滅して知らせてくれるようです。

あとクリーンサイクルシステムというのがあり これは、1日1回、熱水を20分間循環させることでサーバー内をクリーンに保つ機能があります。
1日1回の作動時間は、任意に設定することができ、以降は約24時間おきに自動的に作動するようになっています。

そして以前使っていたサーバーより50%〜60%省エネになっていて高機能になっています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コスモウォーターサーバー交換!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

前回コスモウォーターサーバーの水のタンクを入れ替えようとタンクの入っている青い容器を持ちあげると 残っていた水が滝の如く外へ流れ落ちて サーバーの周りが、水浸しになってしまうトラブルがありました。

そして今回も 水の量が減ってお湯が出なくなったので水タンクを 入れ替えるのに青い容器を持ちあげると前回の様にまた残っていた水が滝の如く外へ流れ落ちてしまいました。

今回は、ちゃんと気を付けて水タンクを 設置していたつもりだったんですが、また前回と同じ様な事になってしまいました。

そこでコスモウォーターのサポートに電話をすると サーバーを長年使われている為かもしれませんので新しいサーバーと交換しますということになりました。

現在サーバーも新商品が出ていて今使ているモノは無いので 新しいサーバーを選んで欲しいという事になりました。

そこでネットでコスモウォーターのサイトで紹介されているサーバーの新商品を見て選びました。

今回選んだのは、水タンクを下から設置できるタイプのモノを選びました。
このタイプは、50〜60%省エネになっているということなので。

スポンサーリンク

コスモウォーターサーバー

 

今までのは、重たい水を持ちあげてサーバーの上に設置するタイプで しんどかったので下から設置できる方が楽ですからね。

来週来るので 交換できましたらまたブログで紹介します。

続き

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク