「YouTubeの使い方」カテゴリーアーカイブ

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その14「5本目の動画をアップ!」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今日5本目の動画をアップしました。

今回の動画は、前回アップした「ホスクリーン落下の原因」の続編です。

5本目の動画は、一番下のブログの終わりに貼り付けています。

これでトータル動画本数は、201本となりました。

なぜ5本目かというとFilmora(フィモーラ9)で編集してアップした実験的テスト動画ということで5本目となります。

それまでは、まったく編集なしで上げていました。

その理由は、ブログの補助的動画としてYouTubeを利用していましたので。

そして今回ブログで新しくカテゴリを作り「私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!」というタイトルの記事を不定期に更新しています。

YouTuberになるためには、YouTubeの審査を受け合格しないとアップした動画に広告を付けて収入を得る事はできません。

その審査を受けるための条件として チャンネル登録者数1000人と年間総再生時間4000時間を達成しなければYouTube審査を受ける事ができません。

そこで「私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!」の記事では、動画を作ってアップして行けば果たして年間総再生時間4000時間と登録者数1000人を集めることができ審査に合格できるのか!?についての挑戦を記事にして紹介しようという企画で書いています。

今現在のチャンネル登録者数は、612人で少しづつ増えていっています。

しかし視聴回数は、増えているにも関わらず総再生時間は逆に落ちています。

これは、とりあえず視聴されても途中で観るのをやめられているという事が考えられます。

これだと動画の視聴維持率が低くなります。

スポンサーリンク

原因は、動画の内容がつまらないという事ですね。

あと説明トークが、ダメですね。

やっぱりちゃんと台本作らないとダメですね。

あと動画の尺が短いという事もあります。

視聴者が興味を持つ動画を 最低10分を越す尺の動画を作る必要があります。

これからは、10分を越す動画を作る事を目標にして作ろうと思います。

それでは、前回アップした「ホスクリーン落下の原因」の続編の5本目の動画です。

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YouTube登録ボタン設定方法!簡単作り方

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

私のYouTubeチャンネルには、今現在200本の動画をアップしています。

最初は、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」でアップしていました。

その手法が、当たり何本かバズった動画がありました。

その200本の動画に 今せっせと終了画面の設定を行っています。

200本ありますので まだ全部の動画には設定できていません。

YouTubeの動画を 見られている人にはわかると思いますが、動画の最後に動画をアップされてる人のアイコンや他の動画のサムネイルが、表示されている事に気が付かれていると思いますが、あれが終了画面の設定です。

終了画面を設定する事で 自分がアップしている他の動画も見て貰える確率が上がります。

YouTubeにアップしている動画に広告を付けるためには、登録者数1000人と年間総再生時間4000時間を達成しないと広告をつけるための審査を受ける事ができません。

という事で終了画面の設定は、動画の視聴回数を増やし年間総再生時間4000時間に近づけるための苦肉の策です。

そして登録者数を増やすために 今度は、YouTube動画の中に登録ボタンを設置をしてみました。

登録者数を増やすのも総再生時間を増やすのも動画の内容が良ければ自然と増えて行くんでしょうけどね!

そこで今日は、YouTube登録ボタン設定方法と簡単作り方の解説をします。

まずは、最初に「YouTube登録ボタン」を作っておきます。

 

画像ソフトを使って作ります。

私は、Windowsに標準で入ってる「ペイント」で作りました。

ペイント」を起動して新規を選びメニューより「サイズ変更」を選びます。

ペイント1

縦横比を保持する」にチェックが、入っていたらチェックをはずし単位は、ピクセルを選び「150×150」ピクセルにして「OK」をクリックします。

ペイント2

 

これでオリジナルの登録ボタンをデザインします。

ペイント3

作る時は、表示で「拡大」を選んで大きくして作ると作り易いです。

登録ボタンが、できたら名前を付けて「.png」または、「.gif」で保存します。

YouTubeチャンネル登録10

 

 

それからYouTubeのサイトにアクセスします。

そしてYouTube画面の右上に自分のアイコンが表示されていますので それをクリックします。

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル登録1

プルダウンメニューに歯車のマークで「設定」とありますのでそれをクリックします。

YouTubeチャンネル登録2

中央に自分のアイコンが、表示されますのでその下の「チャンネルのステータスと機能」を クリックします。

YouTubeチャンネル登録3

ステータスと機能」のページになりますので 右上の、[YouTube Studio に戻る] をクリックします。

YouTubeチャンネル登録4

次のページの左にメニューがありますので歯車のマークの「設定」を クリックします。

 

YouTubeチャンネル登録6

次の画面で左側の「チャンネル」をクリックします。

YouTubeチャンネル登録7

次の画面で右上の「ブランディング」を クリックします。

YouTubeチャンネル登録8

画像を選択」をクリックします。

YouTubeチャンネル登録9

先ほど作ったアイコン(登録ボタン)のファイルを選択して、「開く」をクリックします。

YouTubeチャンネル登録10

 

表示タイミングを設定します。

YouTubeチャンネル登録11

表示タイミングは全部で3種類

  • 動画の最後
  • 開始位置を指定
  • 動画全体

この中から一つを選択します。

アップロードしたアイコンを確認し、「保存」をクリックします。

以上です。

登録ボタンが、表示されるまでには、少し時間がかかります。

チャンネル登録ボタン

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その13「5本目の動画完成!」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

こんにちは、セイコウです。

今年の1月5日に「ホスクリーン落下の原因」という動画をアップしました。

今まで編集ソフト・Filmora(フィモーラ9)で編集して上げた動画の中では、この動画がの視聴回数が一番良いようです。

そこで今回の動画は、この動画の続編を作りました。

前回の動画では、「新しくホスクリーンを購入するかどうしようか迷っています」と言って終わりましたので。

別に最初から続編作ろうと思っていたわけではありませんが、その後ホスクリーンを新しく購入して取り付けましたので 旧ホスクリーンと新ホスクリーンのロックの仕組みの違いを紹介する動画を作ってみました。

時間は、6分55秒の動画となります。

10分を越える動画は、なかなか作れませんね(^^)

ホスクリーン

 

最近YouTuberについて勉強してみると YouTuberの皆さんは、ちゃんと台本を作って動画を制作しているようですね。

私は、今までアップした4本の動画は、台本無しで作っています。

台本作っても台詞覚えられないし(^^;)

なので今回の5本目の動画も台本無しで作っています。

スポンサーリンク

でも10分を越す動画を作ろうと思うと台本も必要かなぁ?

この続編の動画は、今週月曜日に完成していたのでその日にアップするつもりでいたのですが、ちょっと待てよ以前あるYouTuberが、土曜日にアップすると再生数が伸びるという話をされていた事を思いだしたので私のYouTubeのアナリティクスで過去にアップした動画を確認してみました。

すると土曜日にアップした動画が、グラフで見るとホントに伸びていました。

ということで今回の動画のアップする日は、今週の土曜日にアップしてみる事にしました。

最近のデータなのでたまたま土曜日に上げたその2つの動画の視聴率が良かっただけなのかもしれませんが、今回3度目の正直で結果を確認してみます。

そして既存のYouTubeチャンネルの視聴回数は、YouTubeのアナリティクスで確認すると「順調です。」という事です。

YouTubeアナリティクス
YouTubeアナリティクス

 

私の今のチャネルのアナリティクスデータでは、過去 28 日間のチャンネル視聴回数は 8,573 回で 通常のチャンネル視聴回数 7,600~9,400 回とほぼ変わりませんとYouTubeのアナリティクスがメッセエージを表示してくれています。

という事で 1週間に1本のペースで動画を上げて行けば通常のチャンネル視聴回数 が維持できるのかもしれません。

動画作りに慣れて来たら週2本に増やす事ができれば視聴回数が、伸びるのかもしれませんね。

そしてチャンネル登録者数ですが、今日現在610人となり少しずつですが、増えて行っているようです。

という事で 完成した新しい動画は、今週の土曜日にアップする予定です。

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YouTube登録者数1000人以下でも収益評価はされている!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

こんにちは、セイコウです。

最近、わかったのですが、YouTubeでは登録者数1000人以下でも収益評価はされていることがわかりました。

それは、SOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)というツールを使うとそのYouTubeチャンネルが、今どれだけの収益を上げているかを表示させることができます。

最近は、私のYouTubeの見方が変わって このツールをGoogleのブラウザのchromeの拡張機能に追加してYouTubeを観る時に YouTube画面右に(ソーシャルブレード)を 表示させて見ています。

人様の収入を見るなんて あまり良い趣味じゃぁないのですが、でも気になりますよね(^^;)

どんな感じに見えるのかちょっと紹介します。

人のチャンネルを紹介するのもなんなので 私のYouTubeチャンネルでどんな感じに見えるのかをご紹介します。

こんな感じで左側にSOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)が、表示されます。

赤枠で囲んでいる一番下の右側の「LIVE SUB COUNT」をクリックするとチャンネル登録者数が表示されます。

その左側の「VIEW MORE ON SOCIAL BLADE」をクリックするとそのチャンネルの色々なデータが表示されます。

またこのツールの便利なところは、キーワードタグが、表示される事です。

SOCIALBLADE

ブログやYouTubeを されていない方にはあまり関係のない話なんですが、このキーワードタグを入れて置く事で 検索にヒットする事があり自分のブログやYouTubeサイトが、表示されやすくなりますのでブログやYouTubeをしている人には、人気のサイトがどんなタグを使っているか気になるタグ表示です。

これを 見ていてわかった事が登録者数が1000人以下でも収益が表示されているチャンネルがあります。

実は、私のYouTubeチャネルも収益表示がされていました。

でも私のYouTubeチャンネルは、登録者数1000人以下で年の再生時間も4000時間には足り枚状態ですので YouTubeから収入は頂いていません。

以前YouTubeの規約がかわるまでは、私のYouTubeチャンネルも広告を貼ることができていて 雀の涙ほどですが広告収入が入っていました。

スポンサーリンク

8ヶ月したら通帳に入金されるほどの金額だったんですがね!(^^;)

こう言えばYouTubeで収益化されている人なら月に幾らくらい貰っていたかがわかると思います。

YouTubeからの広告収益は、最低金額8000円にならないと銀行口座に振り込まれません。

ここまで言えば月に幾らくらい貰っていたかがわかりますね。

なのでもっと早くからチャンネル登録者数増やす努力をしてたら良かったと最近後悔しています(^^;)

いろいろなチャンネルを見ているとYouTube登録者数が、4000人以上あるのに収益が$0というチャンネルもありました。

これってどういう事なのかがわかりません?

収益化設定をしてないのでしょうかね?

そうだとしたらもったいないですね!

あとYouTubeチャンネルには、ランク付けがありまして私のチャンネルは、「C+」のランクになっていました。

このランクもBに上がったとしてもまたCに落ちてしまう場合もあるようです。

これもYouTube動画を見ていてわかったのですが、動画の中で「Bに上がりました」と喜んでいるYouTuberがいましたが、これは以前の動画で今ランクを見てみるとCに下がっていましたので 下がる事もあるんだと認識しました。

SOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)というツールについて詳しく知りたい方は、下記のサイトで紹介しています。

あるツールを使用するとあなたの知りたいYouTuberの年収が丸見えに!

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あるツールを使用するとあなたの知りたいYouTuberの年収が丸見えに!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

SOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)を使うと あなたの知りたいYouTuberのチャンネルを丸裸にする事ができるサイトがあります。

まだYouTuberになられていないYouTubeチャンネルのデータもわかります。

興味のある方は、下記のサイトです。

https://socialblade.com/
SOCIALBLADE

使い方は、いたって簡単で あなたの知りたいYouTuberのチャンネルのURLを入力して検索をかけるだけであなたの知りたいYouTuberのチャンネルのデータが、丸わかりになります。

但し始めて間もないYouTubeチャンネルは表示されないみたいです。

登録者が、少なくてもアクセスの多いチャンネルは表示されています。

ただ古いチャンネルでも表示されないチャンネルもあるようです。

それでは、SOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)を使うと どのようなデータがわかるのかを紹介します。

UPLOADSアップロード=投稿された動画の本数

SUBSCRIBERSサブスクライバー=チャンネル登録者数

VIDEO VIEWSビデオビューワー=動画の総視聴回数

COUNTRYカントリー=国籍

CHANNEL TYPEチャンネルタイプ=チャンネルのジャンル

USER CREATEDユーザークリエート=チャンネル開設日

TOTAL GRADE=チャンネルの総合評価SUBSCRIBER RANK=チャンネル登録者ランキング

VIDEO VEW RANK=動画視聴回数ランキング

SOCIAL BLADE RANK=SOCIALBLADE内での評価ランキング

VIEWS FOR THE LAST 30 DAYS=ここ30日の視聴回数

SUBSCRIBERS FOR THE LAST 30 DAYS=ここ30日のチャンネル登録者

NETWORK / CLAIMED BY=所属しているYouTuber事務所・MCN

ESTIMATED MONTHLY EARNINGS=推定月収

ESTIMATED YEARLY EARNINGS=推定年収

以上のデータが、表示されます。

ちなみに日本では、誰もが知る有名YouTuberのYouTubeチャンネルを見てみました。

SOCIALBLADE

SOCIALBLADE

SOCIALBLADE

スポンサーリンク

やっぱり有名YouTuberさんは、スゴイですね!

それでは、ネゴサーチをしてみました(^^;)

私のYouTubeチャンネルをSOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)で検索してみました。

あっ!ちゃんと表示されました。

 

SOCIALBLADE

TOTAL GRADEの欄には各チャンネルの総合評価が記してありますが、最上位は「A++」まで存在するようでうす。

という事は、日本の有名YouTuberさんでも「A」までしか取れてないんですね!

私は、「C+」のようです。

ちなみに同じランクでも意外と差は存在し、「+」がつくのとつかないのとではかなり異なるということです。

そして私が動画をアップロードした数も200本でちゃんと合ってますね。

あと登録者数も609人で合っています。

あれっ!チャンネルタイプが、「コメディー」になっている(笑)

そう言えば2007年にYouTubeに登録する時は、まだ日本語に対応してなくて 英語だったのでよくわからずにチャンネルタイプ選んだのかも(^^;)a

推定収益が、表示されています!

私のYouTubeチャンネルは、広告が付いてないので収益は発生していません。

まだ1000人の登録者数もいませんし年間4000時間もありませんからYouTubeの審査もまだ受けてないので収益は貰えていません!

ここに表示されている推定収益は、このYouTubeチャンネルに もし広告を付けたらこのくらいの収益が貰えますよという事のようです。

いったいこの推定収益ってどういう計算で算出してるんでしょうね?

実際に収益を貰っていなくても これはこれで動画を作ってアップしていくはげみになります。

アップしていけば視聴者さんも増えてこの推定収益も上がっていくかもしれませんからね!

よし!がんばるぞー!(^^)

ちなみに私のYouTubeチャンネルは下記です!

My YouTubeチャンネル

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク