「医療関係」カテゴリーアーカイブ

今度は、歯科医院で貰った薬を飲んだら五十肩の痛みが緩和された!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2週間から左下の奥歯に違和感がありまして最近食事をすると痛みが出だしましたので29日に歯科医院へ行ってみました。

レントゲンを撮ると左下の奥歯の根っこが膿んでいるということでした。

そこで薬を入れてレーザー治療をしますということで施術を受けました。

薬を入れる時注射器を使ったのか「ちょっとチクッとしますよ」と言われたが、別に痛さを感じませんでした。

そのごレーザーを当てているようでしたが、それも痛みは感じませんでした。

そして治療が終わりお会計で抗生物質が出ていますと薬を出されました。

スポンサーリンク

ただ耳鼻科でも薬を貰って飲んでいるので 大丈夫かを お薬手帳をだして尋ねると「ちょっと待ってください」と言って院長に聞きにいかれたようで 帰ってくると「この薬はダメみたいなので 痛み止めを出しておきます」と それと先ほど支払ったお会計の金額も変わりいくらか返金がありました。

家に帰って夜食後に飲むと 翌朝いつも痛い五十肩の痛みが、緩和され痛みをあまり感じなくなっていました。

以前耳鼻科で貰った時に飲んだ薬の時と同じ症状です。

でも 耳鼻科でその薬が、出されなくなると五十肩の痛みが、それまで以上に痛みが増してしまいましたので 今回も痛み止めが、出されなくなると肩の痛みが、倍返しで戻ってくるのかと思うと ちょっと想像したくないですね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まだ耳鳴はするけど禁酒130日で終了!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

突発難聴で昨日は、月に一度の耳鼻科への通院の日でした。

禁酒して130日になりました。

同級生で何人か医師になっている友達が居ます。

その中の一人が、カットに来店した時に 薬を飲んだらアルコールは、飲まない方が良いか聞いてみました。

すると意外な答えが返ってきました。

うちで出す薬には、アルコールを控えるような薬はだしてないという事でした。

じゃぁ薬によって飲んでも良い薬もあるんだという事を知りました。

そこで次に耳鼻科に行った時に聞いてみなくてはと思っていました。

そして昨日耳鼻科に行って飲み会の時にビールを飲んでも良いかを医院長に聞いてみました。

するとまたまた意外な答えが返ってきました。

「飲んでもいいよ。」という答えが返ってきました。

スポンサーリンク

「今出してる薬は、ステロイド剤じゃないし」

「別にお酒飲んだら駄目だといこと言ってなかったやろう!」

というように言われましたので130日間の禁酒は何だったんだろうと私一人が、アルコールは飲んだら駄目だと思い込んでいたようです。(^^;)

以前他の病院で聞いた時にアルコールは、駄目だと言われていたので薬飲む時は、アルコールは駄目だと思っていましたが、あの時は、アルコールを飲んでは駄目な薬だったんですね。

とりあえず聞いて良かったです。

今回、聞かなかったら禁酒期間まだ伸びてました。

禁酒130日で終了です!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突発性難聴でのギターの聞こえ方!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

日常生活において 突発性難聴で困っていることはほとんどありません。

ただ薬を飲んでいるのでビールが飲めないのが痛いです(^^;)

耳鼻かできこえの検査をすると右耳の聴力が落ちているということですが、その右耳の聴力についても普段の生活では、聞こえにくいという事は感じません。

テレビの音にしても人との会話にしても普段とあまりかわりません。

仕事などに集中しているときは、耳鳴は気になりませんが、リラックスしているときは、ずっと右耳でキーンという音が鳴っています。

この耳鳴は、治りそうもないなと感じています。

最近気が付いた事があります。

ギターを弾いた時にギターの音の聞こえ方が、右耳と左耳で違う事がわかりました。

ギターを弾く人ならわかると思いますが、ギターを抱えて弾く姿勢から普通ギターの音をダイレクトに聞いているのは右耳だとおもいます。

スポンサーリンク

そこでギターを弾いて首を回して左耳でギターの音を聴いてみました。

正常な左耳で ギターの音を聴くと音がクリアーに聞こえます。

しかし突発性難聴の右耳でギターの音を聴くと 左で聴く音より少しこもった感じというかクリアーさに差があるように聞こえます。

ギターを弾いてる時は、右耳で音をダイレクトに聞くので最近、突発性難聴の原因ってギターのせいかなとも思ったりするようになりました。

右耳にギターの響きが負担になったのかなぁ?

ギターが原因かどうかはわかりませんがね(^^;)

そして最近薬の飲み忘れなどもあったりします。

歳のせいかなぁ(^^;)

まだ耳鳴はするけど禁酒130日で終了!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1週間パスタイムzxを使ってみて!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

40歳代から五十肩で50歳代になっても続いて今までは、軽い痛みだけでしたが、突発性難聴を治すためのステロイド剤を飲んでから その五十肩の痛みが無くなったので喜んでいましたが、そのステロイド剤も処方されなくなってから また五十肩の痛みが、ぶり返してその痛みが今までよりも強くなってしまいました。

そこでシップを貼ってみる事にしました。

コスモスの薬剤師に五十肩に効くというシップを勧められ「パスタイムZX」を購入しました。

パスタイムZX

このシップは、病院でも処方されるシップということでした。

購入するときに薬剤師から注意を受けたのは、1日に シップを貼る枚数の制限があって1日2枚までということでした。

それを聞いてけっこう強い薬の成分が配合されているんだなと感じました。

購入して使う前に箱の裏に書いてある注意書きを読んでみました。

このシップを使っては、いけない人は、このシップの成分でアレルギーを起こした事のある人、ぜんそくを起こした事のある人、妊娠している人または、妊娠していると思われる人、15歳未満の小児ということです。

あとこのシップを使っている間は、他の外用鎮痛消炎薬を兼用しない様にということです。

あと2週間以上使用しないということと24時間を超えて貼り続けないということです。

1日貼ってみてすぐ効果が現れました。

スポンサーリンク

朝起きると肩から腕に掛けて痛くて着替えるのも苦痛でしたが、このシップを貼って寝て起きた時は、多少の痛みはありましたが、着替えもスムーズにすることができました。

このパスタイムZXを1週間使ってみて痛みが緩和されて腕も自由に動かすことができました。

肩にシップを貼る時は、同じところに貼らない方が良いと思い場所を替えて貼ってみました。

痛みの場所も1カ所だけではないので。

このシップは、五十肩の原因を治療するのではなくて 痛みをやわらげて肩や腕を動かしやすくしてくれるシップのようです。

今日でシップも使い切りましたので これからシップを使わないとどうなるのかが気になります。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突発性難聴で禁酒83日目

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

4月に右耳に突然耳鳴がしだしてそれが続くので 耳鼻科に行って診察してもらったら突発性難聴と診断されました。

それからずっと薬での治療を受けています。

そして先週の金曜日に1ヶ月ぶりに耳鼻科に行ってきました。

そしていつもの様に きこえの検査を受けました。

結果は、医院長が言うには聴力が安定していないという事です。

という事で また1ヶ月分薬を出しておきますという事です。

スポンサーリンク

という事は、またまた1ヶ月は、ビールは飲めないようです。

ちょうど1週間前には、組合のリクレーションがあり焼肉屋での飲み会だったのですが、その時もビールではなくノンアルコールを注文しましたら周りから「今のジョークか?」と冷やかされました。

「マジ飲めんのよ!」と言ってもなかなか信用して貰えませんでした(^^;)

今日で禁酒83日目となりました。

そしてまた1ヶ月は、ノンアルコールビールになるようですね。

突発性難聴でのギターの聞こえ方!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク