「ビットコイン」カテゴリーアーカイブ

Tポイントでビットコインに交換!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近知ったのですが、Tポイントでビットコインに交換できるんだそうです。

仮想通貨取引所のbitFlyerでそのサービスが受けられるという事です。

そう言えば私も Tポイントカード持っていましたので bitFlyerでTポイントをビットコインに交換できる手続きをしてみました。

Tポイントをビットコインに交換する場合100 pt = 85 円相当のビットコインに交換することができるということです。

85円という金額は、ビットコインの売買手数料くらいの金額ですね。

最低交換ポイント 100 ptからだそうです。

私は、ぜんぜんTポイントって気にしてなかったのでどのくらいのポイントが、貯まっているのかも知りませんでした。

確認してみるとたったの5ptほどでした。

スポンサーリンク

これからは、Tポイント気にとめておかなくてはいけませんね!

最近取引所のコインチェックが、テレビCMでビットコインの宣伝を始めましたね。

そろそろ売り時かもしれませんね。

1月15日にビットコインの価格が、386万円台のときに半分強ほど売って少し下の方で自動オーダーで指し値を入れて

落ちて来たら刺さるように待ち構えています。

上手く行けばビットコインの数量を増やす事ができます。

逆に上昇すれば置いて行かれてしまいますがね(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコイン1勝できた理由!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ビットコインの勝率ですが、昨日やっと勝てて1勝3敗となりまいした。

では、なぜ1勝できたのか? そしてなぜ3敗してしまったのかの原因を解説します。

今回のビットコインの目的は、ビットコインの数量を今保持しているビットコインを使って増やす事でした。

そのため新たに現金を投入してビットコインを買い増しする事はしない方針でした。

ビットコインの数量を増やすには、ビットコインが上昇してビットコインの価格が上がった所で売って ビットコインが下がった時に売った時の数量より多い数量で買い戻しするという方法で数量を増やしていきます。

なのでビットコインが暴落してくれる方が、数量を稼げますので上がったり下がったりボラティリティが、大きいほど稼ぎ安いということになります。

それでは、なぜ3敗したのかですがこの3敗した時は、ビットコインは、上昇トレンドの時でしたからFXでいうショートが、上手く行きませんでした。

私も上昇トレンドのときにショートしようとは思いません。

そろそろ下降トレンドになると思ってショートしていたのですが、大きな流れでは上昇トレンドでそこへ小さい下降トレンドのときにショートしていたので3回とも成功しなかったという事です。

スポンサーリンク

そして今回1勝できたのは、トレンドが転換して大きな流れで下降トレンドに変わった事でショートの成功率が、上昇トレンドのときより格段に上がったということです。

そして今回の11日の下落率は、−25.38%で日本円に換算すると−1,048,000円の下落でした。

そのため利幅も取りやすかったということが、1勝できた理由になります。

ビットコイン

なので私のような素人がショートをするときは、上昇トレンドの時は、何もせず資産が増える様子を眺めていて下降トレンドになった時に ショートを試みるのがビットコインの数量を増やす成功法のようです。

なので大きな流れで下降トレンドになっている事を上手く見極めてから行動を起こす必要がありますね。

ただ急落を予測するのは難しいですね!

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコイン初めて勝てた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2021年1月10日のビットコインのチャートは、400万円から435万円の間を行ったり来たりの横ばいレンジ状態になっていました。

これでは、次に上に上がるのか下へ下がるのかが読めません。

このチャートをずっと眺めていると寝る事も出来ませんのでもしもの時の場合のために保険をかけて寝る事にしました。

自動オーダーをセットして寝ます。

400万円に指し値を入れて400万円より下になったら今保持してるビットコインの半分を売るという注文を出す設定をして寝ました。

これならもし寝てる間に暴落が、あっても半分は日本円で持って置けます。

そして朝起きてビットコインのチャートを見ると寝ている間に363万円まで下げてまた400万円近くまで戻していました。ビットコイン

400万円切ったら半分売りの設定をしていましたので半分は自動オーダーでちゃんと売られていました。
そのとき思ったのが、370万円あたりで買いの設定も入れていたらよかったと思いました。
そうすれば30万円の利幅が取れたのですがね(^^;)
それからこのあとどういう動きになるのかをチャートを見て分析してみました。
ボリンジャーバンドは、外側へ開こうとしていました。
これは、あらたな動きのサインです。
そろそろレンジ状態も終わるようです。
そして短期、中期、長期の3本のEMA移動平均線を見ると下降またはレンジのサインを出そうとしていました。
MACDは、2本のラインは下へ沈む方向で伸びていました。
これらの情報から下がるとみて様子を見る事にしました。
時間とともに段々と下落が始まり16時頃には、335万円まで下げていました。
この時によほど買のボタンを押そうかと思いましたが、移動平均線やMACDなどは、まだ上昇のサインはだしていません。
そこでずっと見てるわけにいかないのでまた自動オーダーで買いの設定をしました。
3,175,000円まで下がったら指し値で買う設定をしました。
この時にこれが、底値になりそうな気がしましたので。
その後仕事が終わりお客様が、帰られてからチャートを見ると3,175,000円までは、下げておらずチャート情報から上昇しそなサインの前兆が見えました。
RSIも売られ過ぎのサインを出しています。
今の価格は、355万円付近を上げ下げしていました。
ここで迷いました。
ちゃんとチャートにサインが、出てから買うかそれとも今この価格で買っておくか。
そう迷っていた時に格言が頭に浮かびました。

FXでは、こういう格言があります。

「頭としっぽはくれてやれ!」

最高値や最安値をつかもうとせずに腹八分のところで取引を行い次の投資へ向かった方が良いという教えです。

MACDは、2本のラインの下のラインが、内側に少し折れたのを合図に 今の価格355万円になっていましたのでこの価格で買い戻す事にしました。

スポンサーリンク

無事355万円の価格で買う事ができました。

400万円で売って355万円で買えたので45万円の利幅分の数量を取れました。

FXでいうショートで成功したという事です。

ただ私が持っている数量は、小数点以下なので大した金額にはなりませんが、これで0勝3敗で減らしていた数量を1回の勝負で取り戻すことができました。

ビットコインでの初めての勝となりました。

買い戻したのは、良いのですがこの後も下げが止まらないようです。

果たして、底はいくらになるのでしょうか?

ビットコイン

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日のビットコイン最高値435万円!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日のビットコインの最高値は、435万円でした。

それから402万円くらいまで下落しまして夜には、また420万円台まで戻ってきました。

さてこれからどうなるのか?

500万円を目指すのか?

それとも下落モードになっていくのか?

今ビットコインの楽しさは、自分でビットコインのローソク足チャートにトレンドラインを引いて上がるか下がるかを予想するのが楽しみになっています。

ビットコイン435万円

このトレンドを見ると気持ちとしては、450万めがけて上がって欲しいのですが、チャートの情報を見ると400万円から435万円の間を行ったり来たりの横ばいレンジ状態になって行きそうな気がします。

トレンドラインとは、ビットコインの上がり下がりのチャートを見てローソク足チャートは、「N」の波を描きながらジグザグに上昇したり下降したりまたは、横ばいしたりという動きを見せます。

その波の山や谷をラインで結びます。

谷から谷の低い位置を結んだラインをサポートラインと言います。

この下のラインのサポートラインを割ったら下落する可能性が高いとか判断します。

そして山から山を結んだラインをレジスタンスラインと言います。

この上のラインのレジスタンスラインを抜けると上昇する可能性が高いと判断します。

スポンサーリンク

そしてここでは、詳しく説明はしませんがローソク足チャートには、「移動平均線」とか「ボリンジャーバンド」とか「MACD」とか「RSI」といった指標を表示させて売るタイミングや買うタイミングを教えてくれるテクニカルが用意されています。

それに加えてファンダメンタルズからの情報を得て価格の上昇下降の判断材料にします。

FXをされてる人たちは、これらの情報から判断してポジションを取っています。

私の場合は、FXはやっていません。

自信のある時だけ現物で売買を試しています。

それ以外は、仮想取引です(笑)

但し今のところ0勝3敗です(^^;)

読みは、良いのですが売ったり買ったりするタイミングが、欲が出てしまって失敗するんですよね。(^^;)

FXでは、こういう格言があるそうです。

「頭としっぽはくれてやれ!」

最高値や最安値をつかもうとせずに腹八分のところで取引を行い次の投資へ向かった方が良いという教えだそうです。

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寝て起きるとビットコインが、400万円越えていた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日の朝、起きてからビットコインのチャートを確認すると400万円越えていました。

ビットコイン400万円

私の予想とは、ちょっと違いましたが、午前3時頃に4198000円をタッチして380万円まで落ちて400万円にもどしていました。

Facebookのお友達が、500万円行くよって言っていましたが、それが現実を帯びてきました。

どこまであがるのか私には、想像もつきません。

ファンダメンタルズの予想では、500万円から700万円までいくという予想もあります。

1千万、5千万、1億という話まであります!

最初は、それを聞いてもまだ先の話でしょうとしか受け取っていませんでしたが、400万円を超えましたので 次は500万円までいくのかもという期待にかわりました。

そして午前中下落していたのでまた勝負をしてみました。

400万円を切ってきたのでビットコインの半分を売り下がったと所で数量を増やして買い戻そうと試みたのですが、思ったほど下げてくれなくて もっと下がると待っていたら上がり始めて損を覚悟で買い戻して失敗してしまい また数量を減らしてしまう結果となりました。

スポンサーリンク

FXでいうところの下落してきたのでショートをしたところが、当てがハズレその後すぐに値上がりしてきたので損切りしたということになります!

朝7時くらいから売っとけば数量を増やすだけの値幅ができたんですが、その段階では、落ちていく確信ができませんからね。

現物でこれですからFXなんてできないですね!

そして夜ビットコインは、430万円になりました。

ビットコイン430万円

2017年に倍になって元金だけ換金して利益分だけをビットコインのままガチホしていたそのビットコインが430万円台になった事と他にガチホしていた仮想通貨も価格が上昇した事で合わせて今夜、利益が10万円に達しました。(^^)

もし2017年に買った時の数量をそのまま減らさずガチホしていれば今頃は、

なんと1,462,000円になっていたのですがね!

残念です(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク