「Facebook」カテゴリーアーカイブ

実際のところ「#」は、 なんて読むんだろう?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

「#」の記号なんて読んでます?

私は、音楽で習った半音上げる記号の「シャープ」と言っています。

電話案内でも「シャープを押して下さい」とアナウンスされることありますよね。

「#」記号はアメリカでは「パウンド(pound)」と呼ばれるようですが、その語源はラテン語で「重さのパウンド」を示す言葉であるという事です。

今は、facebookやTwitter、InstagramなどのSNSで利用できるキーワードとして、自分の投稿を検索を容易にする為に キーワードの頭に「#(半角のシャープ)」を付ける事をハッシュタグって言ってますよね。

ということは、「#」これは「ハッシュ」という言い方もあるんですね。

あと昔、うちで使っていたヘアカラーのカラー剤の色番号に「#10」「#12」こんな感じに数字の前に シャープの記号が付いていました。

スポンサーリンク

最初「#12」を見た時「何で数字の前にシャープが付くの」って思いました。

番号を表すときは、「#」より「No.」で書く方が、一般的でしたからね。

調べてみると「#(半角のシャープ)」は、元々は#1、#2、#3(ナンバー1、ナンバー2、ナンバー3)といった感じで番号記号(ナンバーサイン)として使われていたそうです。

それで電話のボタンにも 数字に関係のある「#」が使われているんですね。

そう言えば電話のボタンに「♯」は有るけど「♭」は無いですね(^^;)

シャープ

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FacebookからLINEに誘ってくる若い女がいます

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookをやってると色んな人から友達申請が来ます。

Facebookを始めた頃は、来る者こばまずで友達になっていました。

中には、若い可愛い女の子は、決まってFacebookは、あまりやらないのでと言ってLINEに誘ってきます。

そういう時は、相手にせず無視しています。

すると知らない内にプロフィール写真が消えています。

そういう女の子に共通しているのが、若い美人の顔だけのプロフィール、データは一切なしです。

実は、昨日も可愛い子からお友達リクエストが来ていましたので友達になったら やっぱりLINEに誘ってきました。

Facebook

無視して返信せずにほっておいたら あとで見てみるとプロフィール写真が消えてました。

速水まみ

スポンサーリンク

そしてFacebookのお友達になったとたん なんの挨拶も無くメッセージでゲームを送り付けて来る奴もいます。

ゲームが送られてきてもそのゲームにアクセスしない様にしましょう。

情報を抜かれますので!

あと外国人からもお友達申請が来ることがあります。

この外国人は、日本語わかるのかなぁ?と思ってしまいます。

私は、英語わからないので外国人からの申請は無視しています。

でもなぜ外国人が、申請してくるのかなぁと不思議に思います。

Facebookで もし知らない人からお友達申請が届いてその中に知ってる人が居たとしても 知ってる人が友達になってるからという理由では、お友達にならない様にしましょう。

もし迷った場合は、その知ってるお友達に直接問い合わせて どういう人かを確認してからお友達になるかならないかを判断して下さい!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Facebook歴7年

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookに登録したのは、2011年3月でしたのでもうFacebook歴7年になります。

たまたま私が、書いてるこのブログのサイトマップのFacebookのカテゴリを見て2011年3月から始めた事を確認できました。

もうこのブログのカテゴリもかなりの数になりました。

Facebookのカテゴリを見るとFacebookの記事が、43記事書いて居ました。

その中の記事のタイトルを見てると「フェイスブックでわかった事」という記事がありました。

2011年3月28日に書いた記事でした。

もう内容は、すっかり忘れています。

「フェイスブックでわかった事」って 何がわかったんだろうか?

気になって読んでみると宇和島出身者でFacebookに登録している人が、多い出身高校の事を書いていました。

宇和島出身者で Facebookに登録している人は、宇和島東高卒業生が多いという事を書いていました。

そして私の出身高校の水産高登録者は、3人で宇和島出身では、私1人だったようです。

そして「知らない人より友達リクエスト」という記事を読んでいいました。

ここでは、Facebookにつての疑問を書いていました。

その疑問とは、Facebookは実名登録が原則ですが、Facebookへ登録していた人で 偽名登録をしている場合登録を取り消される場合もあるそうです。
その場合Facebookは、どうやって登録者が、実名であるかの確認をしているのだろうか?

スポンサーリンク

という疑問を書いていました。

2011年5月23日の記事では、宇和島本舗のブロガーさんが、最近Facebookに登録している人が増えてきているという記事を書いていました。

宇和島本舗は、ブログのポータルサイトで 私は、このサイトで2008年3月頃からブログを書き始めました。

そしてこの記事の中でFacebookをどう利用しようかという事も書いていました。

取り合えずブログの宣伝に使うと書いていまいした。

2011年6月8日には、Facebookの入門書「facebookでビジネスを加速する方法」を衝動買いした事を書いていまいした。

2011年6月10日には、「ブログとfacebookの融合」という記事を書いていました。

ここでは、ブログを自動でFacebookにアップする方法を書いていました。

2011年6月14日には、「facebookページ製作」という記事を書いていまいました。

この頃は、Facebookでいろんな事を試みていたようです。

このブログのFacebookのカテゴリに興味のある人は、こちらからどうぞ!

https://seikou38.com/blog/?page_id=7898&category=19

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今は、個人がメディアを持てる時代に!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今の時代若い人からお年寄りまでが、スマホを持つ時代になりました。

その中には、FacebookやTwitterのようなSNSを されてる人も多いと思います。

SNSとは、ソーシャルネットワーキングサイトの略です。

インターネットを通じてオンライン上で不特定多数の人と交流をはかる事のできるサイトの総称です。

先に紹介したTwitterは、自分がつぶやきたいことを140文字以内で投稿をすることができるサービスです。

そしてFacebookは、基本実名制で、本人の顔写真も載せています。(載せていない人も居ますが!)

友達の検索機能もついており、昔の同級生を探す事も出来ます。
但しその方がFacebookをやっていなければなりませんが、やっていれば懐かしい友達と出会う機会もあるかもしれません。

これらSNSを使う事で 情報を発信して拡散する事ができます。

スマホには、カメラやビデオもついていますからスマホを持ってる皆さんはみなテレビクルーか新聞記者みたいなモノです。

スポンサーリンク

もうこれは、個人で新聞・テレビ・ラジオなどの情報媒体、メディアを持って居るのと同じですね。

今回の西日本豪雨災害では、SNSをされている人からの情報発信でテレビでは放送されていないいろんなローカル情報を知る事ができました。

川の水位や氾濫の様子や土砂崩れの様子や国道の渋滞情報などなどを 写真や動画を付けてアップされ今、知りたいと思っていた情報などを 早く知る事ができました。

SNSは、災害のときなどは、ホントに便利なツールですね。

中には、ホントなんだろうかと疑ってしまう様な情報もありますが、それは個人で判断しなくてはなりません。

今やSNSは、個人だけではなく市町村の役所などでも活用されているようです。

まだFacebookやTwitterなどSNSをされていない方は、今からでも始められてはいかがですか?

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気Facebookのシェアの威力ってスゴイですね!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ちょっと前にテレビでFacebookを している人達は、「いいね」の数が物凄く気になるという事を紹介していました。

そして「いいね」の数を増やすために色々工夫して記事をアップしているという事でした。

私もFacebookをしていてブログにもFacebookの「いいね」と「シェア」ボタンを設置していますが、そんなに「いいね」の数を気にすることはありませんでした。

全然気にしないという事ではなく「いいね」の数を増やす為に何か努力をする様な事はしていませんでした。

先日9月16日に「宇和島市祝森で親子のクマを目撃!」という記事を書いてアップしたところ普段より2〜3倍のアクセスがありブログに設置している「いいね」の数も普段1桁または、2桁でしたが、今回は3桁という今まで貰った事の無い「いいね」を頂きました。

スポンサーリンク

Facebook

この事を ブロ友さんのまあくんさんに伝えると Facebookのお友達のくまモンさんシェアして貰てるからだと教えて頂き「村田蔵六とフォークを語ろう」でも活躍されてる人気のくまモンさんのFacebookのシェアの威力ってスゴイですね。(^^)

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク