「音楽(ピアノ・ギター)」カテゴリーアーカイブ

アベノマスクまだ来ない!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

アベノマスク着ましたでしょうか?

うちは、まだ来てません!

もうマスクもだんだんと価格もさがり買えるようになってきました。

なので別にアベノマスクが、来ないからと言って困ることもありません。

マスクが、手に入らない時期に届いていればありがたさも有りますが、普通に買えるようになってから届いてもありがたみが、残念ながら薄れます。

妊婦用に配布された布マスクに不良品が見つかって検品することになったことで届くのが遅れているようですね。

はたして いつになったら届くのでしょうか?

こんな事ならマスクに税金を使うよりも早く10万円を配ってくれた方が良かったのではないでしょうか。

暇だったので アベノマスクの替え歌を作ってみました。

鬼もパンツの替え歌です。

スポンサーリンク

あまり評判が、良くないので「アベノマスクの応援歌!」というタイトルを付けてみました。

アベノマスクの応援歌!

アベノマスクは、良いマスク
遅いぞ 遅いぞ
国民の税金で作っている
遅いぞ 遅いぞ
水で洗ってまた使える
遅いぞ 遅いぞ
使い捨てでは無いんだぞ
遅いぞ 遅いぞ
遅いぞ 遅いぞアベノマスク
遅いぞ 遅いぞアベノマスク
あなたも わたしも
あなたも あなたも
みんなで 待とうよ
アベノマスク アベノマスク アベノマスク

By セイコウ

ギターで弾き語りもできるようにコードも付けてみました。

(カポなし)

アベノマスクの替え歌を

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォークギターの弦の張り替えでブリッジピンが抜ける原因

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今月は、フォークギターの弦を購入していましたが、なかなか張り替える気になれずやっと昨日ギターの弦を張り替えました。

ギターの弦の交換で今回初めての気づきがありました。

今までギターの弦の張替をしているときにいつも弦をブリッジピンでとめて糸巻きを巻いていくとブリッジ側のピンでとめてるはずの弦が音をたててブリッジピンが抜け弦が緩んでしまうことがありました。

今までは、そのことについては深く考えずに弦の張替をしていました。

これって弦のボールエンドが、ブリッジピンの先に引っかかっていてしっかり固定されていなかったから弦を巻いていってテンションがかかるとピンの先に引っかかっていたボールエンドが、ブリッジピンをひっぱり上げていたんですね。

弦のボールエンド
このようにピンの先にボールエンドが引っかかっている

初めてギターのサウンドホールの中にiPhoneを入れて撮影してみました。

弦のボールエンド
左:引っかかっている状態  右:固定された状態

実際に写真で確認してみると弦のボールエンドをブリッジの穴へ入れてブリッジピンで固定した時にブリッジピンの先で弦のボールエンドがひっかっていただけなんですね。

スポンサーリンク

上記の写真の左側が、ブリッジピンの先に弦のボールエンドが、引っかかってる状態です。

そして右側が、正常に弦のボールエンドが固定されている状態です。

この状態なら、弦を糸巻きでまいてもブリッジピンが抜ける心配がありません。

今回は、それに気が付きギターのサウンドホールから手を入れて手で弦のボールエンドが、ブリッジピンの先で引っかかっているのを 手でボールエンドを取り除き右手で弦を引っ張ってギターのボディーの天井にしっかりと固定できるように調整していきました。

サウンドホール

なので今回は、糸巻きで弦を張っていった時に途中で音を立ててブリッジピンが抜ける事はありませんでした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歌手って印税入るのだろうか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

カットをしながらお客様との会話の中で作曲家とか作詞家は、曲が売れたら印税が入るが、歌手って印税入るんだろうか?

という疑問を投げかけられました。

そう言えば歌手って歌が売れたら印税ってどなんだろう?

私もその場で答える事はできませんでした。

お客様が帰られてネットで調べてみるとこのような印税の配分になっていることがわかりました。

音楽業界の印税の仕組みは、リリースしたCDが売れたとき、その印税から

  • JASRAC(日本音楽著作権協会)への手数料
  • アーティストが事務所に所属していれば、事務所へマネージメント料として何割か分配

そこから、「作詞家」や「作曲家」といった楽曲提供者に印税が支払われ、残った取り分がアーティスト(歌手)自身の印税になるんだそうです。

するとシンガーソングライターなら 「作詞家」「作曲家」「歌手」の取り分 全部手にできますから印税だいぶ貰えますね。

そして「テレビ」「ラジオ」「コンサート」「ライブ」そして「カラオケ」などで曲が使用された時に支払う著作権使用料は、 JASRACを代表とする著作権管理団体が一括して徴収し、手数料を引いた分を音楽出版社や作詞家、作曲家に分配するという事です。

その曲を歌っているアーティストにはどのようにお金が支払われるのかというと音楽会社は、分配された印税を契約に応じて各アーティストに再分配するそうです。

選択の仕方で損した歌手がいます。

スポンサーリンク

1975年にフジテレビの子供向けの番組『ひらけ!ポンキッキ』のオリジナルナンバーとして発表、リリースされた童謡「 およげ!たいやきくん 」なんですが、 子門真人は メガヒットするとは思わず シングルの印税を「 売上げに応じた歌唱印税」 ではなく「 吹込料」としての支払い を選び 5万円 しか貰わなかったというエピソードを聞いた事があります。

もし 「 売上げに応じた歌唱印税」 を選択していたら大金を手にできていたモノを残念でしたね。(^^;)

それとは、逆にレコード会社からことごとくリリースを拒否されたために大金を手にする事ができた アーティスト もいます。

あの 『ロード』 が、大ヒットした THE虎舞竜 (ザ・とらぶりゅう)の 高橋ジョージさん です。

当時のレコード会社からことごとくリリースを拒否されたため、高橋さん自身の手でインディーズレーベルとしてリリースしたっことで 著作権のほかに原盤権や音楽出版など楽曲に関するすべての権利を、ギターボーカルの高橋ジョージさんが保有する異例のヒット曲となりました。

これにより 高橋ジョージさん は、16億もの印税収入があったということです。

人生選択の仕方で大きく変わりますね!

印税について詳しく知りたいかたは下記のサイトで!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YouTuber(ユーチューバー)になります!その2

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

このタイトルをブログのネタにしようかなと企画の準備をしています。

今、YouTuberになるには、厳しい条件をクリアしないとなれなくなりました。

その条件とは、チャンネル登録者数1000人と年間動画総再生時間4000時間を達成できたらYouTubeで審査を受けるための最低条件となっています。

なのでこの条件をクリアするために 動画を作ってアップして行く様子をブログのネタにしようという企画です。

現在動画をアップしているYouTubeチャンネルは使わずに 新たにチャンネルを作ろうと考えいます。

そして新しいチャンネルのテーマも決まりました。

色々と考えましたが、やはり長続きするモノでなくてはなりませんし自分が楽しめないと続きません!

そこで思いついたのが、2003年からブログで書いていた「 Myブーム・独学でピアノに挑戦 」の動画版を作ることにしました。

この時のブログのテーマは、独学でピアノは弾ける様になるのか?をテーマに1年かけてショパンの夜想曲第2番を練習して独学でも弾ける事を実証しました。

「Myブーム・独学でピアノに挑戦」 のブログを書いている時には、独学でピアノをされてる人からメールを頂きました。

その中にピアノの練習風景を動画で観たいという要望もありました。

そこで以前弾ける様になっていた「ショパンの夜想曲第2番」も長年弾ずにいたら弾けなくなってしまいましたので 再チャレンジする様子を紹介していく企画です。

クラシックなら著作権も問題ないでしょうしYouTubeは、著作権については、厳しいですからね。

YouTubeでも「独学ピアノ」けっこう需要があるようです。

スポンサーリンク

この独学ピアノでまた皆がやっていたないニッチな部分を見つけて それを動画にすれば更に需要も上がるかもしれません。

YouTubeのテーマは、決まりましたのでピアノの撮影方法とピアノの音の録音方法を考えなくてはなりません。

撮影方法は、演奏する様子を天井からカメラでピアノの鍵盤が視聴者に見えるように映そうと考えています。

デジタルピアノ
iPhoneで俯瞰撮影

こんな感じに!

ただデジカメを使うと天井にカメラを固定する器具が、高額になりそうなので iPhoneでピアノを俯瞰撮影しようかなと iPhoneなら軽いので凝った機材を使わず簡単なモノで俯瞰撮影ができるのではないかと今アイデアを考えています。

あとデジタルピアノの音を iPhoneで撮影しながらデジタルピアノのLINE OUT から音声も同時録音できるのかも試してみようと思っていますので iPhone のイヤホンジャックに接続 できるケーブルをAmazonで注文しました。

iPhoneのイヤホン端子に挿し込む場合は、4極のCTIA規格のモノを選ばないといけないようです。

コード

エスエスエーサービス [ スマホ/タブレット等イヤホン端子(3.5mm/4極/CTIA規格)ケーブル ] 3.5mm 4極(オス)-3.5mmステレオミニ(メス)+マイク入力(メス) [15cm]

そういえばiPhoneに付いているイヤホンのプラグを見ると4極になっていますよね。

iPhoneイヤホン
iPhoneイヤホンジャック

とりあえず天井からの撮影と撮影しながらデジタルピアノの音をLINEからiPhoneに録れるか?この2つをクリアできないと先に進めません!

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その3「考えが甘かった!」

YouTubeマイ動画視聴回数の多い順位

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

戸田大地ライブ!    R69KJACKでライブを観るには!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

9月23日にR69K JACKで戸田大地ライブがありました。

R69K JACK での戸田大地ライブはチャージ制でした。

チャージ料は、1500円で ドリンク代は別途かかります。

テーブルに着くと店員さんが、来てくれてその時にチャージ料金とドリンクを頼むのであればその時に注文します。

R69K JACK では、ドリンク代500円でした。

ドリンク代は、テーブルへ1回持って来て貰うたびに現金で払います。

チャージ料 って何?と思われる人もいるかもしれませんからちょっと説明しておきます。

コンサートに行くとチケットを購入してコンサートへ行きますよね。

チャージ料とは、そのチケット代の代わりになるモノです。

チャージ料 を払えばあとは、無理に何か注文する必要は無いようですけど皆さんドリンクを注文して飲みながら聞いています。

ぺぺでのライブでもたまにプロが来ることがありましたが、ペペでは、チャージ制では無く投げ銭ライブでした。

投げ銭ライブとは、 ご自身のお財布と相談して金額を自由に決めても良いと言っても過言ではありません。

なので投げ銭ライブならばその金額は自分で決められますので気軽に聴きにいけますよね。

今回のライブの主役の戸田大地 さんは、 大督さん と同じ京都出身のシンガーソングライターです。

私は、今回のライブへ行くきっかけは、Facebookのお友達のくーさんからお誘いがありまして久々のライブを R69K JACK へ観に行ってきました。

以前ぺぺでライブをやっていた頃は、よくライブも行っていましたが、かれこれライブからもだいぶ足が遠のいていました。

今回の R69K JACK でのライブの オープニングアクトには、宇和島のおしどり夫婦「810」さんと宇和島のFMがいやの「村田蔵六とフォークを語ろう」でもお馴染のぞうろくさんと 兵頭Rikyu  さんの ユニット「黄昏流星群 」でした。

黄昏流星群
黄昏流星群  (画像: 蓼川 美和  さんFacebookより)
810
810

オープニングアクト ( O.A. またはOPENING ACT )って何って思われる方もおられるかもしれませんので説明します。

スポンサーリンク

簡単に言うと前座です!難しく言うと露払い?

前座というよりも オープニングアクト という方が、格好いいでしょう!

オープニングアクト の役割は、最初にこのライブの会場を盛り上げて温めるといった役割をするという意味です。そして主役のミュージシャンへと引き継ぎます!

今回のライブの主役の戸田大地(とだたいち)は、2013年4月と2014年4月にもぺぺでライブをやっていてとてもパワフルな歌を唄っていました。

戸田大地
戸田大地

その2回ともペペで 戸田大地のライブを 観ていました。

その時に印象に残った曲が、「女子高生」という曲だったか「ブレザーよりもセーラー服がいい!」という歌詞がとても印象に残っています。

もしこれをNHKの紅白で歌うとしたら 歌えるのだろうかという感じの曲です(笑)

今回のライブでもこの曲を楽しみにしていましたが、今回のライブでは、歌われませんでしたが、 ライブは最高の盛り上がりでした。

戸田大地

やっぱりプロですね。

まず歌にパワーがありノリが良くそしてそのパワーで観客を 戸田大地 の世界に引き込んでしまいます。

そのライブを聞いていて流石プロだなと感じた瞬間がありました。

それは、機器のトラブルでギターの音が、出なくなるトラブルがありましたが、演奏を止める事無くそのトラブルを乗り切って音も戻りそのトラブルをクリアーしてライブを続けられました。

この対応は、流石プロだなと思いまいました。

観客も最初から最後までノリノリで 戸田大地 ライブを満喫していました。

来年4月にまた宇和島でライブをするそうです。

そのときは、 「ブレザーよりもセーラー服がいい!」 また聞いてみたいです(笑)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク