「リップル」カテゴリーアーカイブ

ビットコイン700万円超えた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日ビットコインのレートが、700万円を超えました。

前々から700万円行くと言われていましたが、ホントに700万円を超えました。

この調子なら1000万円も夢ではなさそうです!

私は、ビットコインのレートが520万円の時にビットコインを半分売って そのときのイーサリアムのレートが、19万5千円のときに半分売った金額でイーサリアムを購入しました。

イーサリアムが、将来ビットコインと同じくらいに上がればと思うと楽しみです。

スポンサーリンク

そして2017年に高買をしていましたリップルなのですが、これが10分の1の価格まで下がってしまいもうあきらめていたんですが、最近爆上げをしまして212円までにあがってきています。

コインチェックの資産が、10,361円まで戻ってくれれば元々となります。

今7,000円台まで戻ってきています。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨リップル希望が出てきました!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2017年12月31日にXRP(リップル)を200円台の時に10,361円分を購入しました。

リップル

それが、結果高買となってしまいました。

10,361円購入したリップルが、10分の1の価格にまで下がり 私の資産が900円台まで下がってしまいました。

そしてリップルを作ってる会社もリップルは、通貨としてはみとめられなXRPが有価証券として認められれば、規制上の問題からアメリカ国内の暗号資産交換業者で取り扱いができなくなる可能性があるという問題がおこりリップルの存続も危ぶまれる始末です。

なのでもうリップルは、買ったときの価格に戻ることは無いだろうと諦めていました。

スポンサーリンク

すると昨日、コインチェックで私のリップルの資産を見てみると4000円にまでなっていました。

リップルの価格が100円台まで上がっています。

リップル

まだ私がリップルを買ったときの価格までは、戻っていませんがここまで上がるとは思っていませんでしたのでなんか希望がでてきました。

資産が、元に戻ると良いのですがね(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

米国SECがリップル社を提訴そして仮想通貨リップル大暴落!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2020年12月22日、米国の証券取引委員会(SEC)は、暗号資産ビジネスの主要な担い手の一つとして世界的に著名な企業である Ripple Labs, Inc. 「リップル社」とその創業者らが、違法な証券募集を行ったとして、差止命令の発給や調達した資金の没収、民事制裁金の賦課などを求める訴訟をニューヨーク南地区連邦地方裁判所に提起したというニュースを受け仮想通貨リップル(XRP)が、大暴落となりました。

リップル大暴落

以前も仮想通貨の記事で私が、リップルを購入している話はしていましたが、2017年にビットコインが、最高価格になった時にビットコインの利益がに2倍になったときに売って利益分の1万円でリップルを購入しました。

その後リップルの価格が下がり10分の1以下の価格になり結果的にリップルは高掴みをした結果となりました。

そこで その内戻す事もあるだろうとガチホを決めこみ現在となっています。

今年になってビットコインが、上がりはじめて最近リップルの価格もあげて来ていましたので買ったときの価格に戻ることを期待していたのですが、今回の「米国SECがリップル社を提訴」したというニュースで リップルは、大暴落してしまいました。

スポンサーリンク

ヘタをするとリップルは、取引停止になり価値が0円になってしまう恐れもあります。

普通ならまだ取引ができるうちに売ってしまうのでしょうけど 考えようによっては、リップルは、ビットコインの利益分で買ったので0円になったとしても損は、ないのでこのまま放置して今後の様子を見守ろう思います。

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコイン2017年末に付けた高値を更新し、過去最高値を更新!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2020年12月16日よりビットコインが、上昇を始め朝6時には、214万円になっていました。

そして17日夕方には、235万円まで上昇を続けています。

2017年のビットコインの最高値の245万円に迫る勢いです。

2017年は、ビットコインのニュースがテレビでも取り上げられたり芸能界でもビットコインが話題になったりビットコイン取引所のCMも流されたりするようになり個人投資家によって急騰していましたが、2020年は前回とは違い、テレビでも取り上げられる事もなく今回は大手機関投資家が主導しているようです。

アメリカの保険会社もビットコインを買っているとニュースになっています。

そして2020年12月7日の18時台にチャートを見たら2017年の最高値の245万円を超えて少し下げていました。

ビットコイン

果たして250万円台までいくのでしょうかね?

スポンサーリンク

ただビットコインは、2017年の最高値まで上がっているのにリップルは、その年に買った価格には、まだほど遠い価格です。

リップルは、高掴みをしてしまいました。

当時コインチェックで買ったビットコインが2万円と倍になり元金の1万円を回収して利益分の1万円で他の仮想通貨リップルを購入しましたらその後下がりに下がってコインチェックでの私の資産は、1000円以下まで下がってしまいました。

そして今回のビットコインの急騰によりアルトコインも牽引されて上げているようでリップルも上がり私の1000円だった資産が、2000円台まで上がってくれましたが、1万円にはほど遠い価格です。

このビットコインの急騰でリップルも引っ張っていってくれて買った時の価格まで戻ることを期待しています。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨バブルの再来か!?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日は、アルトコインのリップルが、80円台まで上がりました。

リップル

アルトコインとは、Alternative Coin(代替のコイン)の略で、ビットコイン以外の暗号通貨の総称です。

全世界で 1,500 種類以上のコインが作成されていると言われています。

代表的なアルトコインに、イーサリアム、ライトコイン、日本発祥のモナコインなどがあります。

ビットコインは、190万円台でそして他のアルトコインも上がっていました。

そして日本国内の仮想通貨取引所のTAOTAO・BITMAX・Liquid等、複数の取引所で一時的にビットコイン価格が、200万円超えが観測されたという事でした。

今は、仮想通貨のバブルじゃないのかと思うほどです。

スポンサーリンク

リップルが、80円台まで上がったことでリップルのチャットも湧き上がっていました。

私もリップルを持っているのですが、80円では喜べません。

2017年に買ったので高掴みをしている為に80円ほどでは、まだまだマイナスです。

元を取り返そうと思うとリップルが、300円台まで上がってくれないと元金の回収ができません。

なので300円まで上がるのは、無理だろうなと思っている次第です。

300円台まで上がればホントにバブルでしょうね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク