「私YouTuber(ユーチューバー)になります!」カテゴリーアーカイブ

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その26「チャンネル登録者数700人達成」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

はい、こんにちはセイコウです。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は、私のYouTubeチャンネルの登録者数のお話をします。

YouTube審査では、登録者数1000人と年間総再生時間4000時間をクリアしないと 審査を受ける資格を得ることができません。

その1つの壁である年間総再生時間4000時間を つい最近クリアすることができました。

そして昨日チャンネル登録者数700人達成することができました。

年間再生時間と登録者数

1000人までにあと300人です。

私が、YouTubeをはじめたのは早くてまだYouTuberっていう言葉がない2007年3月30 日でした。

この頃は、まだYouTubeは、日本語に対応していなくて登録するのも英語でしたので 翻訳ソフトをたよりに登録しました。

スポンサーリンク

2007年からYouTubeをやっていたこともあり本気でチャンネル登録者数を集める気になった時には、既に600人ほど登録者数が、集まっていました。

それを思うと登録者数1000人を目指して動画を作ってアップを初めてまだ登録者数は、100人しか集まっていない事になります。

なので登録者数1000人を目指しはじめてから作った動画に登録していただける視聴者が増えるような動画を作れるようにならないと1000人集められてもあまり視聴されないでしょうから 次回作を楽しみにして頂けるような そういう動画が作れるように頑張らないとと思っています。

はい、という事で今日のブログは以上となります。

いかがでしたでそしょうか?

もし良かったという方は、「いいね」や「シェア」を宜しくお願いします。

コメントも頂けると嬉しいです。

それでは、バイバイ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その25「4000時間クリア」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

YouTube審査では、登録者数1000人と年間総再生時間4000時間をクリアしないと 審査を受ける資格を得ることができません。

その1つの壁年間総再生時間4000時間を クリアすることができました。

年間総再生時間4000時間

あとは、登録者数1000人の壁だけです。

今の登録者数は、693人ですのであと307人です。

それをクリアできればYouTube審査を受けることができます。

その審査を受ける前準備として YouTubeに上げてっる動画をチェックして不適切な動画を3本ほど削除しました。

その3本中2本は、人気のある動画だったので再生数や登録者数への影響を心配していましたが、削除することで登録者数や年間総再生時間も減るのかなと思っていましたが、減ることはなかったので安心しました。

ただ架空の収益が、SOCIAL BLADE(ソーシャルブレード)を使うと表示されていたのですが、その収益が0にリセットされてしまいましたのでそれが残念でした。

スポンサーリンク

架空とはいえあの収益も励みになっていましたのでね。

これからは、頑張って登録者数を集めて行かなくてはなりません。

ただ登録者集めている間に再生時間が、減ってしまわないかなという心配もあります。

再生時間を減らさないためにも動画を どんどんアップしていかなくてはなりません。

ブログのようにYouTubeも毎日投稿できれば早く1000人集める事ができるかもしれませんが、動画となるとなかなか毎日投稿は難しいですね。

もしYouTubeを毎日投稿しようとしたらブログをやめてYouTubeに専念しないといけなくなります(^^;)

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その24「削除申請動画を作ってみた!」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近海外の2つのYouTubeチャンネルに私のYouTubeチャンネルにアップしているしかも再生回数が、12万視聴回数のある動画が、無断アップロードされていることがわかりました。

そこで思い切ってYouTubeへ その動画の削除申請を出してみました。

ただ削除申請を出すだけでは、もったいないのでこれもブログとYouTube動画のネタにする事にしました。

ブログは、それについて書くだけでいいのですが、動画となるとこれがまた大変です。

今回は、編集しないわけにはいきませんからね!

まずは、海外のサイトで無断アップロードされてるようすを動画として記録しないとなりません。

そしてパソコンを操作して削除申請しているようすもまた動画として記録しなくてはなりません。

これらパソコンの画面を記録するのは、動画編集ソフトの Filmora9 にそれらの記録機能がついています。

記録する作業は、簡単で録画ボタンを押してスタートさせれば良いだけですからね。

あとは、停止は(F9)一時停止(F10)キーを押します。

画面の収録が終わればあとは、編集作業で見せてはいけない箇所には、モザイクを入れたり テロップを入れていったりの作業をしていきます。

スポンサーリンク

このモザイクをかける作業が、またなかなか大変です。

編集作業の動画を見る画面は、小さのでモザイクをかけるかかけないかの判断ができません。

いったん大きい画面にして確認しながら作業を進めて行きます。

編集作業段階では、パソコンの画面収録動画を 再生すると画質が悪く文字だと読めません。

いったん停止すると文字も綺麗に読めます。

なのでこれの繰り返しで 文字を確認しながらモザイクをかける部分を判断していきます。

作業を しているとこうすれば効率が良いという自分なりのノウハウができてきます。

今までアップした動画で 編集していない動画は、なかなか再生回数が上がりません。

今回この編集した動画は、自分では再生回数が上がりそうな気はするのですが、案外そういうのって今までの経験から上がらなかったりする場合もあります。

とりあえず視聴回数が上がることを願っています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YouTube無断アップロード動画に削除申請を出してみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

つい最近私が、アップロードしているYouTube動画が、無断アップロードされていました。

それを どう対応しようかなと考えてまず私がしたことは、他にも無断アップロードされているYouTuberの動画があるのではないかとそのチャンネル内を 見回ってみました。

そして何本かの たぶん無断アップロードであろう動画を見つけました。

そのオリジナル動画の持ち主のチャンネルに行ってコメントで

「はじめてコメントさせて頂きます。こちらのこの動画が、他のYouTubeチャンネルにアップロードされていましたのですが許可されているのでしょうか?
ちょっと気になりましたのでお声かけをさせて頂きました。」

とうコメントを書かせて頂きました。

これを読まれたYouTuberさんが、どう対処されるかわかりませんが、例えば3人の YouTuberが削除申請をだして そのチャンネルに対して YouTubeから 3回警告を受けるとチャンネルが削除されます。

また2人が、削除申請を出されていればもう一人私が、削除申請をして認められたら人の動画を無断でアップロードしているYouTubeチャンネルは削除されることにないります。

第一段階は、これで様子を見てみる事にしました。

それで何も変化が、無ければ私も削除申請をだそうと思っていました。

そして その結果私の動画を無断アップロードしていたチャンネルは、削除されていました。

私の作戦の結果かどうかは、わかりませんが私自身が、削除申請を出さずに済みました。

でも一難去ってまた一難です。

また私の動画を無断アップロードしているチャンネルが、見つかりました。

しかも前回の削除されたチャンネルと同じ動画です。

それも同じ動画2本です。

スポンサーリンク

この動画のアップの仕方も以前削除されたYouTubeチャンネルと同じです。

これを見て ちょっと想像した事がありました。

無断ダウンロードした動画をまとめて それを売買している商売があるのかもしれません。

以前の削除されたサイトも 1日でかなりの数の動画をアップロードしていましたので あれだけの数を 人間が、手作業でやっているとは思えません。

調べてみると YouTube へ自動で動画をアップロードできるフリーソフトもあるようです。

なのでそういうソフトを使って 不正に購入した無断コピー動画を使って 自分のチャンネルにアップロードしているだと思います。

そこで 2020年6月14日昨日、意を決して無断アップロードされた動画に対しての削除申請をYouTubeに提出しました。

こういう経験もしておくのも良いでしょう。

これは、ブログやYouTube動画のネタとしても使えます。

ただ削除された場合は、削除依頼した人の名前あるいはチャンネル名が表示されるようなんですが、私の動画にアクセスしている人は、今のところすくないので早いうちに申請しておく方が、良いだろうと判断しました。

さて何日後に削除されるでしょうか?

楽しみです。

削除申請後、 YouTubeからメールで追加情報の記入を求められることがあるそうです。

そのメールが来たら1週間以内に追加情報を添えて返信しないと削除申請した側のアカウントが停止される可能性がるということです。

メール送信

2020年6月14日 削除申請
2020年6月15日 変化なし
2020年6月16日削除

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昔アップしたYouTube動画をダウンロードして削除!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

YouTubeで登録者数1000人と年間総再生時間4000時間が達成できたら審査を受けるために昔アップした動画を整理する事にしました。

審査までには、まだまだ時間がかりますが、やれる時にチャンネル内の動画の整理をしておこうと思います。

まずは、「著作権侵害の申し立て」を受けている動画については、なっとくのいかないモノについては異議申し立てをして納得のいくモノは、YouTubeが提供している曲に挿しかえていこうと思います。

削除した方が良いと思われる動画については削除していきます。

いちおう削除する前に 自分でアップした動画については、ダウンロードができますので ダウンロードをしてから削除します。

ダウンロード方法は、YouTube Studioから自分がアップロードした動画の中からダウンロードする動画を選びダウンロードできます。

アップロードしたすべての動画をダウンロードする場合は、Google データ エクスポートを利用すると便利だということです。

【ダウンロード方法】

パソコンから YouTube にログインします。
プロフィール写真 をクリックして次に [YouTube Studio] を選択します。
左側のパネルで [動画] タブを選択します。
ダウンロードする動画の上にカーソルを合わせ、縦に「・」が3つの「オプション」アイコンを選び 「ダウンロード」を選択します。

スポンサーリンク

ダウンロード ダウンロード

それかもう一つの方法は、サムネイル左側の「□」にチェックマークを入れて上に表示されるバーの「その他の操作」の中から「ダウンロード」を選びます。

ダウンロード ダウンロード

次の場合は動画をダウンロードできません。

動画が YouTube から削除されている。
動画に著作権侵害の警告やコミュニティ ガイドラインの違反警告がある。
動画で事前に承認された音声トラックを使用している。
過去 24 時間以内に動画をすでに 5 回ダウンロードした。自分の動画をダウンロードできる回数は 1 日に 5 回までです。1 日経過すると、動画をダウンロードするオプションがまた表示されます。

削除の操作も上の操作から「削除」を選べば動画を削除することができます。

削除する場合は、間違って必要な動画を削除しないように気を付けましょう。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク