「マイナンバーカード」カテゴリーアーカイブ

市立病院でマイナンバーカードによる健康保険証での受付を体験してみた!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

母を、定期的に宇和島市立病院へ連れて行っています。

10月より市立病院でもマイナンバーカードによる健康保険証での受付ができると以前伺っていたので昨日早速試してみました。

早くから私と母のマイナンバーカードは、健康保険証と紐づけをしていました。

マイナンバーカード読み取り機

 

市立病院の総合受付に行くと顔認証のできるマイナンバーカードの受付の読み取り機が、設置されていますので母のマイナンバーカードで受付をしてみました。

マイナンバーカード読み取り機

 

マイナンバーカードを読み取り機の下から奥へと挿入します。

画面に表示されている「スタートボタン」をタップします。

マイナンバーカード読み取り機

すると「顔認証」か「暗証番号」の選択画面になりますので「顔認証」を選んでみました。

マイナンバーカード読み取り機

係りの人によると帽子やマスクをしていてもかまわないという事でした。

この顔認証ですが、母の顔をなかなか認所してくれません。

マイナンバーカード読み取り機

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

母は、車椅子に座った状態ですので 指定されてるカメラの位置がなかなか合わないのかもしれません。

4から5回試してみましたが、顔認証ではダメでした。

マイナンバーカード読み取り機

そこで次に暗証番号を試してみましたら 暗証番号は一発で通りました。

マイナンバーカード読み取り機

マイナンバーカード読み取り機

マイナンバーカードによる受付が、終わりましたので母のかかっている整形外科の受付へ行きました。

するとマイナンバーカードの健康保険証による受付が、完了していたのにも関わらず整形外科へは、その情報が届いていませんでした。

何のことは無い、今まで通りの紙の保険証を見せる事となりました。

正式には、10月20日からということなので20日にならないと駄目なのかもしれませんね。

入院患者では、何人かマイナンバーカードの健康保険証による受付をされた方が、あるそですが外来では私たちが初めてという事でした。

宇和島市の病院でマイナンバーカードでの健康保険証による受付ができる病院は、市役所で確認してみると今のところ宇和島市立病院のみで調剤薬局は、コスモ薬局とエビス薬局だけということです。

まとめとしては、

マイナンバーカードでの受付の問題点は、車椅子での受付には、問題ありでした。

10月20日までには、車椅子の患者さんでも顔認証が上手くいくように改善する必要がありますね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市立宇和島病院のマイナンバーカードでの健康保険証は?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

25日の朝に母を市立病院へ3ヶ月検診につれていきました。

この時に楽しみだったのが、マイナンバーカードが、健康保険証として使えるかどうかでした。

カードでの受付場所へ行ってもマイナンーの事は、何も表示されていません。

とりあえず市立病院のカードで受付を済ませ 内科の受付へいきました。

すると健康保険証の提示を求められたので「マイナンバーカードでもいいですか?」と聞いてみた。

すると受付のスタッフさんは、健康保険証でしか受け付けられないということでした。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

残念まだマイナンバーカードでの健康保険証は、受け付けられないようです。

母の診察も終わり屋上の駐車場は向かう受け付けでマイナンバー登録の表示が目に入りそこのスタッフさんに聴いてみました。

「まだマイナンバーカードでは、健康保険証の代わりにはならないのでしょうか?」

するとスタッフさんがいうには、今年の秋頃の10月の予定だという事でした。

マイナンバーカードでの健康保険証は、大夫遅れているようですね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Chromeで「マイナポータルAPが無効になりました・・・」 

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

Chromeの右上のアイコンの横に黄色で「エラー」と表示されていました。

マイナポータルAPが無効になりました

何だろうと思いその「エラー」表示をクリックするとプルダウンメニューが、表示されました。

マイナポータルAPが無効になりました

そのプルダウンメニューのトップに「マイナポータルAPが無効になりました」と表示されていました。

そこでそれをクリックするとダイアログが表示され「マイナポータルAPが無効になりました。再度有効にするには次の新しい権限を許可してください。」と表示されました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

マイナポータルAPが無効になりました

マイナポータルAPを利用できるウェブサイトが追加された場合、アップデート時にChromeのセキュリティダイアログが表示されます。
そこでダイアログの「権限の許可」ボタンを押下しました。

マイナポータルAPが無効になりました

すると右上のエラー表示が消えました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイナンバーカードで消えた年金問題再来!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

マイナンバーカードの健康保険証としての利用が、一部の医療機関で2021年3月から運用が始まりました。

しかし一部の医療機関で患者の情報が確認できないなどのトラブルが相次ぎ、今月末から予定されていた全国での本格運用が先送りされることになったという事です。

トラブルは、「保険資格の情報が登録されていない」と表示されたり、健康保険証に記載された情報と一致しなかったりして患者の情報が確認できないトラブルが相次いでいるということです。

厚生労働省は、遅くともことし10月までには、本格運用を始めたい考えていたようですが、本格運用を先送りすることにしたという事です。

トラブルの原因は、医療保険を運営する健康保険組合などが誤った方法で加入者の情報を入力したためと見られるということです。

誤った方法ってどんな方法なんでしょうね?

消えた年金問題でも 年金をかけてる人の名前を間違った名前で登録していて年金をかけてるにも関わらず年金をかけてないという事になっていたという事がありました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

年金は、名前で登録していたので間違いが起きたという事でした。

名前ではなく番号で登録していたらこのような間違いは起きなかったという事がいわれていました。

これにより国民背番号制度にすると このような間違いがなくなるということでマイナンバーカードの普及をめざすきっかけとなりました。

でも今度は、マイナンバーカードで誤った方法で加入者の情報を入力したため医療機関で患者の情報が確認できないなどのトラブルが相次だということのようです。

という事でマイナンバーカードのシステムが、原因ではなく人的ミスだったという事なんですね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市立宇和島病院では、マイナンバーカードは顔認証受付

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

マイナンバーカードが、今年3月より健康保険証として使える予定です。
そこで健康保険証にもなるマイナンバーカードについて調べてみました。
マイナンバーカードを健康保険証として使いたい人は、マイナポータルで申し込みをする必要があります。
既にマイナポータルで申し込みをされてる人は、予定日の3月より使えるようになると思います。
但しマイナンバーカードが利用できる病院でないと駄目ですけどね。
たぶん最初は、大きな病院でしか使えないのではないかと思っています。
全ての医療機関等での導入は、令和5年3月末を目指ざしているようです。
医療機関でマイナンバーカードで受付をする場合は、2つの方法があり「顔認証」と「暗証番号入力」この2つです。
「顔認証」なら暗証番号を忘れても受けできますから良いですね。
市立宇和島病院では、マイナンバーカードは顔認証受付になるということです!
顔認証受付
ただ3月には、間に合わないようです!
3月に市立病院へ母を連れて行く予定だったのでマイナンバーカードでの受付をブログのネタにしようと思っていましたので できないのは残念です。(^^;)
そしてマイナンバーカードと国民健康保険証が、関連付けられたのならマイナンバーカードを使ってネットより確定申告する場合医療費控除の金額が自動入力できると手間がかからず楽なんですけどね。
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク