「政治関係」カテゴリーアーカイブ

核を持った国に 核を持たない国が敵基地攻撃できるのだろうか?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

自民、公明両党が、敵の領域内でミサイル基地などをたたく「反撃能力」(敵基地攻撃能力)の保有を了承した。というニュース報道を聞いてやっとかという感想です。

ニュースでは、戦後日本の防衛方針の大転換。そして「専守防衛」の形骸化は否めない。という事が書かれています。

「専守防衛」に固執しているとウクライナのようになる事を意味しています。

守るだけで相手国を攻撃しないのですからやられ放題になると言いう事ですよね。

ここで疑問なのが、核を持たない日本が、核を持つ国に対して実際に反撃ができるのだろうか?

という疑問です。

ウクライナも 武器の支援をする国は、直接ロシアに攻撃できる武器は、提供していません。

この意味は、もし核を持たないウクライナが、ロシア本土を攻撃したらロシアは、核を使う可能性があるからです。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

法律的に日本が、「反撃能力」を持ったしても実際に有事の際に敵が、核保有国の場合に敵基地や敵司令部に反撃できるのだろうかという疑問があります。

やっぱり日本が、反撃するにしても核を持ってるアメリカのような後ろ盾が必要だという事ですね。

日本一国では、なかなか自国を守ることはできませんから もしもの時は、アメリカ以外にも他の国との連携もできるようにしておく必要がありますね。

そのためにも将来的には、自衛隊も世界が持つような普通の軍隊にしないとね。

そうでないとNATOのような軍事同盟に入れてもらえませんからね。

ただこれからは、日本も もっともっと少子化になって人員の確保が難しくなるでしょうからそのためにも それをカバーするためのAIの技術革新も必要不可欠ですね。

反撃能力を持つのであれば日本も情報機関やスパイ衛星を運用もできるようにしないといけませんね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「麦みそ」は、やっぱり味噌とは認めないという事じゃん!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

南予伝統の「麦みそ」に愛媛県が「みそ」と表示しないよう行政指導を行い、その後、取り消した問題について、中村知事は25日の定例会見で「食文化を守る視点が欠けていた」として陳謝しました。

という事です。

この問題は、今年8月、麦みそを作っている宇和島市の業者に愛媛県が「大豆を使っていないので『みそ』と表示してはいけない」と行政指導をしたものです。

これが、アベマテレビで取り上げられて 2ちゃんねるの創設者のひろゆきが、「罰金の300万円私が出しますよ!」と発言しSNSなどを通じて全国から疑問や反対の声が多数寄せられ、各メディアも報道、愛媛県は11月になって、この指導を取り消しました。

25日の定例会見で中村知事はこの問題について「現場が法律を厳しく解釈しすぎた」としたうえで、以下のように述べましたという事です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

中村知事:
「地域の食文化を守るという視点は、ある意味では欠けていたというふうに思います。これらを現場のみの判断で行ったということは、今回、事業者の方々に大変なご心配、ご迷惑をおかけした要因ですので、責任者としてお詫びは申し上げたいと思います」

中村知事はパッケージに「みそ」と表示することが問題ないことを国にも確認したとしています。

一方で、パッケージ以外に「みそ」と表示することは「法的に難しい」として、業者と協議を進めていることを明らかにしました。

という事は、南予伝統の「麦みそ」は、味噌とは認めないという事じゃないですか!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポーランドにミサイル着弾!もし北のミサイルが日本本土に着弾したら?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ポーランド東部に15日着弾したミサイルは、ロシアかウクライナかどちらの国が発射したのかを巡り、欧米諸国とウクライナの見解が割れています。

ウクライナのゼレンスキー大統領は「我々のミサイルではないと確信している」との立場を貫いているようです。

ゼレンスキー大統領としては、ロシアのミサイルであればNATOも直接この戦争に引き込むことができるという思いが有ると思います。

一方、バイデン米大統領は17日、ゼレンスキー大統領の発言について「証拠とは異なる」と記者団に語りました。

バイデン米大統領としては、ポーランドに着弾したミサイルはロシアのミサイルでは無い事を祈っているでしょうね。

もしロシアのミサイルであれば直接ロシアと闘わなければならなくなりますからね。

ミサイルの着弾現場では、2人が死亡しています。

ミサイルの着弾現場からは、ロシア製の地対空ミサイル「S300」の破片が見つかったと伝えられていますが、ソ連時代の1978年に製造が始まったS300は、ウクライナも保持し、ロシアによるミサイル攻撃への迎撃手段として使ってきた経緯もあるようです。

一方でロシアはウクライナ侵攻でインフラなどを攻撃する際、攻撃用ミサイルとしてS300を発射しています。

 そのため初期段階では、ロシア軍の攻撃と報じられたようですが、米国やポーランドは16日になって、ウクライナ軍が迎撃目的で発射したミサイルだった可能性が高いとの説明に転じました。

標的に当たらなったミサイルって自爆しないのでしょうかね?

ポーランドやNATO諸国も ロシアのミサイルでは無い事を願ってるでしょうね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

話は、変わってもし北朝鮮のミサイルが、失敗して日本本土に着弾したら日本政府は、どう対応するでしょうね。

もし弾頭を積んでなく本土上空までミサイルが来ていたすれば破壊命令を出さずにそのまま着弾させる方が、被害は限定的で済むから破壊命令は出さないでしょうね。破壊したら破片が飛び散って被害が拡散してしまうでしょうからね。

イージスアショアのときにブースターが、落ちてきたら危険だからと言ってイージスアショアの設置も中止にする国民性ですからね。

私としては、ミサイルが日本本土に着弾したとしても日本政府としては、やっぱり遺憾砲しか発射できないと思っています。

日本の自衛隊は、敵基地攻撃能力を持っていいませんし 北朝鮮が、攻めてきているわけでもないので自衛隊が、北朝鮮に対して何か行動を起こすことは無いと思います。

次のミサイルが、また日本本土に着弾しないか見守る事しかできないでしょうね!

自衛隊が、行動するとしたらミサイルの着弾地点に行って 検証や後処理をするのでしょうね。

という事で日本政府としても遺憾砲しか発射する事しかできないでしょうね。

もしポーランドの様に死者がでても北朝鮮が、賠償に応じる事はないでしょうね。

よく日本が、盾でアメリカが、矛の役割をという事が言われていますが、日本の自衛隊が行動を起こしていないのにアメリカ軍が、何か行動に移す事は無いような気がします。

このような場合どうするか話し合われてるのでしょうかね?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイナカード「目隠しケース」配布廃止検討に批判殺到

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨日、ネットニュースを見ていたらこんな記事が、目に留まりました。

岸田政権がゴリ押し! マイナカード「目隠しケース」配布廃止検討に批判殺到

政府はマイナンバーカード交付時に配っている、カードを収納する「透明ケース」の配布をやめる意向だという事です。

マイナンバーカードを収納するケースには、カードを入れると個人番号が隠れる仕組みになっていました。

最初は、他人に個人番号を見られないようにとのことでしたが、それが一転して「第三者に番号が知られただけでは悪用されないから」という理由で、配布廃止を検討しているという事です。

なんか政府のやってることは、行き当たりばったりですね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

マイナンバーカードを作るときに将来マイナンバーカードをどう利用するかのビジョンって何もなかったのでしょうかね?

こういうモノは、ちゃんと将来のビジョンを決めてからアップルの創業者のスティーブンジョブズのようなプレゼンの上手い人を使って国民に説明させるべきでしたね。

行き当たりばったりでやってるからマイナカードに不信感を持たれ国民に対して、「作っても悪用されないから大丈夫ですよ」と後出しじゃんけんのような事をアピールするから尚さら国民から不信感をもたれるんですよね。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北朝鮮ミサイル日本を飛び越え太平洋へ!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨日4日の朝7時28分頃に いきなりテレビで北朝鮮から発射されたミサイルが北海道に落下する可能性があると知らせていました。

北朝鮮ミサイル

そして少し経つ7時29分には、北海道から青森に着弾予定地がかわりました。

北朝鮮ミサイル

北海道や青森の人は、驚かれた事でしょうね。

その後、北朝鮮から発射された弾道ミサイが日本列島上空を通過し、太平洋へ抜けたと発表されました。

北朝鮮ミサイル

全国瞬時警報システム(Jアラート)は、私のiPhon13Proは、鳴りませんでした。

政府は全国瞬時警報システム(Jアラート)の対象地域を限定し、北海道、青森県だけとしたようです。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

北朝鮮のミサイルが日本上空を通過したのは平成29年9月以来だそうです。

テレビからは、「地下へ避難してください。」というアナウンスが繰り返されていましたが、どこにでも避難できるような地下なんでありません。

これからは、もしもの時に避難できる地下を全国に作っておく必要がありそうですね。

でも作らないでしょうね。

日本は、実際に被害が出て国民が騒がないと そういう施設は作りませんからね!

幼稚園の送迎バス事件と同じですね!

まあ考えように寄ったら北朝鮮が、ミサイルを飛ばしてくれることで日本の防衛費も上げやすくなりますよね。

一番最初に北朝鮮のミサイルが、日本列島を超えて太平洋に落とされた事で日本も情報衛星を打ち上げるきっかけになりましたからね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク