「政治関係」カテゴリーアーカイブ

武漢市、事実上の封鎖措置に思う

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

中国・武漢市は、新型のコロナウイルスによる肺炎の感染が深刻化していることから1月23日、市外への拡大を防止するために空港や鉄道などの運行を停止するという事実上のを決めたということです。

全ての交通機関を 止めたという事では無いんですかね?

もしすべての交通機関を止めたと想像したら物流がストップして食料品も入ってこない事になってしまいます。

そうなると市民の食料が滞って餓死者もでるのではと最初想像しました。

日本では、地震や津波で避難しなくてはならなくなった場合の事を想定して非難するときに持ちだせるようにリュックに水や食料を備蓄する事が推奨されています。

水や食料の備蓄は、地震や津波以外にも風水害で家に閉じ込められた場合にも役に立ちますが、もし日本でも中国・武漢市のような事が起き自分の住んでいる街が、封鎖されたらと考えると水や食料の備蓄は、こういう時にも役に立つんだなと思った次第です。

スポンサーリンク

まあ日本で封鎖するという事は、ちょっと想像できませんが、日本国内でも3人の感染者が見つかったということで感染者が拡大しない事を祈っています。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動ブレーキ義務化へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

高齢者の運転事故が、ニュースでよく取り上げられる様になり社会問題となっているなか政府は、国内で販売されてる新車を対象に 2021年度より自動ブレーキ機能の搭載を義務付ける方針を固めたという事です。

どうせならブレーキとアクセルの踏み間違いを防止する装置も標準装備して欲しいものです。

ついでにドライブレコーダーも!

自分では、まだブレーキとアクセルを なぜ踏み間違えるのかが理解できませんが、歳を取ってくるとそういう間違いも起きてくるようなので 私もこれから歳を取って来るとそうなる可能性もあるのかと思うと人ごとではありません。

この自動ブレーキ義務化についてのブレーキ性能は国連の専門部会が決めた国際基準を採用するということです。

スポンサーリンク

それにより道路を横断する歩行者との衝突を回避する性能を求め高齢ドライバーの運転ミスによる事故を 自動ブレーキの義務化で衝突被害を減らすというものです。

政府は、メーカーや関係省庁との調整を経て年内に決定し、国土交通省が自動車の保安基準を改定しまずは、21年度に発売される新型の乗用車や軽自動車に適用ようです。

そして既存の車種などについては今後検討するという事ですが、自動ブレーキの後付けってできるのでしょうかね?

もしできるとしたら高齢者に対しては、補助金を出すようになるんでしょうね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇和島上空をバズって飛ぶ謎の飛行機!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

本来バズの意味は、日本語でいう「ブーン、ブンブン」の音から来た英語の擬声語で、騒音のほかガヤガヤした話し声なども示す ものです。

今は、「バズる。」といえばウェブ上で特定の話題が一挙に広まる意味 をいいます。

昨日の愛媛新聞記事に「南予地区で相次いで目撃されている航空機の低空飛行が、21日午後、鬼北、松野両町で再び確認された。という記事でした。

愛媛新聞
2019年11月22日愛媛新聞記事

この飛行機は、米軍の空中給油機だと推測できると書かれていました。

スポンサーリンク

実は、このシルエット私も自宅の外で空を見上げた時に見かけたことがありました。

あれは、米軍の空中給油機だったんですね。

新聞の写真で紹介されている空中給油機は、プロペラ機ですのであの轟音の理由も理解でしました。

自宅から見た時は、プロペラ機だとはわかりませんでした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

首里城が、なぜ火災に?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

首里城の火災の様子が、テレビに映り火災の様子が報道されているのを見て最初感じた事は、放火かなと想像しました。

首里城は、行った事が無いので内部の様子は知りませんが、人が住んでいる場所でないですから それも深夜にそこから出火したといしたら自然と放火を想像しました。

その後の報道で出火の原因は、漏電の可能性も言われいるようです。

外部からの出火ではなく内部からの出火なら漏電の可能性もあるかもと思いました。

内部からの火災であればスプリンクラーが作動するのではとおもったらなんと首里城には、スプリンクラーが設置されてなかったという事ですね。

昔から残っている建物ならスプリンクラーが、ないというのもわかりますが、首里城は再建された建物ですからスプリンクラー付けておかないといけないのではと素人考えでは思うのですが、付けなくても良かったのですかね?

沖縄 県幹部は、出火原因が法的な不備や設備の点検不足などに該当しない不可抗力だった場合、責任の所在は「誰にもないのではないか」との認識を示したという事です。

スポンサーリンク

あと気になるのが、 Twitterからの動画には、正殿から火が噴き出す様子が近くで映されて 10月31日午前3時前後に ネットにアップされていたという事で 、この時間帯は消防隊は熱風のため一時退避していたということです。

一帯は警察が一般の出入りを規制していたという事で誰が、この映像を撮ってアップしたかわからないという事です。

という事で この映像を撮影してアップできるとしたら普通に考えると 消火活動をしている関係者くらいしか無理だと思いますけどね。

それかそれ以外の第三者が、首里城に侵入して撮影したということなのでしょうかね?

首里城の火災の原因が、早くわかると良いですね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無人兵器の初の実戦投入は第二次世界大戦だった!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

第二次世界大戦中に、アメリカ空軍のヘンリー・アーノルド将軍がドイツのUボート基地や他の強固に防備されたドイツ軍拠点を攻撃するために旧型のB17とB24爆撃機を遠隔操作用に改造し、爆薬を搭載する無人爆撃機を実践投入したそうです。

 その成果は注目されるものではありませんでしたが、アーノルド将軍は「将来の戦争は無人機によって行われるだろう」と1945年に書いていたようです。

そして約70年たった今日、彼の予言が次第に現実化しています。

今回サウジアラビアの石油施設がイランが支援していると見られるフーシ派から9月14日ドローン(無人機)による攻撃をされ 炎上し、日量570万バレルの生産が停止しました。

アメリカは今回の攻撃はイランだと主張しているが、イランは一切の関与を否定しています。

この サウジアラビアの石油施設 を攻撃したドローンを世界では、「kamikaze drone(神風ドローン)」と言っているそうです。

「神風特攻隊」にその名前が由来しているように、標的にドローンが突っ込んでいき標的を爆破して破壊します。

第二次世界大戦で日本もパイロットを犠牲にせず無人機による特攻という発想ができれば良かったのですけどね。

現在のドローンは、小型のためレーダーに捉え難いという事でステルス機の役目も果たせるようです。

スポンサーリンク

従来のドローンは、人間が操作をしていましたが、現在は、標的地をプログラムしておけば精確に標的を攻撃をすることができとても効率的な兵器なんだそうです。

そしてテレビで サウジアラビアの石油施設 の攻撃に使われたドローンの価格が紹介されていましたが、価格を聞いてビックリしました。

なんと推定160万円で作れてるそうです。

マジですか!

今後は、 ドローン が戦争で使われるようになってきたら戦争の形を大きく変えるようです。

ドローンであれば敵地を偵察や或いは、攻撃に行って撃墜されたとしてもパイロンとが死ぬリスクがありませんから それを考えると戦争が起きやすくなるのではないかという心配もあります。

またドローンが、テロに利用されたらと思うと怖いモノがあります。

そういう事も踏まえて日本の防衛もドローンによる攻撃も想定に入れて置かないといけませね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク