「政治関係」カテゴリーアーカイブ

マジメだけでは生きられない!要領の良い人間が賢く生きられる!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

佐賀県杵島郡白石町出身で 太平洋戦争の終戦後の食糧難の時代に、闇市の闇米を拒否して食糧管理法に沿った配給食糧のみを食べ続け、栄養失調で餓死した裁判官がいました。

山口 良忠やまぐち よしただ裁判官34歳です。
1913年(大正2年)11月16日 – 1947年(昭和22年)10月11日)

当時彼は、闇市で食料を売ったり買ったりしている庶民を「食糧管理法」違反で裁く立場にありました。

法律を守る立場から、法律違反のヤミの食料に手を出すわけにはいかないと考えたのでした。

当時の日本人は配給だけでは生きてゆけず、ヤミの食料に手を出さなければ死んでいたのです。

山口判事は、「たとえ悪法でも、法律である以上、裁判官の自分は守らなければならない」という意味のメモを残していたという事です。

スポンサーリンク

他の裁判官は、どうだったのでしょうかね?

闇米を食べていた裁判官もいたでしょうね。

命か法か。という葛藤はあったかもしれませんが。

こういう時代は、マジメだけでは生きられられませんね!要領の良い人間がかしこく生きられるのかもしれませんね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

将来AIが裁判官になる時が来るのか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

裁判官って 江戸時代の大岡裁きのような人情判決って出すんでしょうかね?

ただ過去の判例を元に判決を出すのであれば 人間が判決をださなくてもAIの方が、優秀だと思います。

現在裁判所でもAIが、使われているそうですね。

過去の判例を調べるのに。

それを思うと将来裁判官もAIに取って代わられるような気もします。

裁判官って 人との付き合いを控えているそうですね。

それは、その相手が将来裁判の対象者になった時にいらない感情が入るといけないという事でだそうです。

それを思うと裁判官って孤独な職業かもしれませんね。

スポンサーリンク

それだと尚AIに取って代わられそうですね。

ただ今のAIの技術では、まだまだ裁判官は任せられないでしょうね。

それというのもYouTubeで 演奏動画をアップした時に著作権の侵害をContent IDを使ってAIが自動判断しているのですが、詐欺団体が申請する嘘を見抜く事ができていませんからね!

Content ID は、著作権者が自分の所有するコンテンツを含む YouTube 動画を発見しやすくするための、柔軟性の高い自動識別システムです。

これを 詐欺団体が悪用してYouTuberの収入を横取りしています。

まずは、この精度が上がらないとAIの裁判官は、まだ信用できませんね!

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パンドラの箱を開けた「アインシュタインの大統領宛の手紙」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

「パンドラの箱」とは、触れてはいけないもののたとえとしてよく使われます。

「パンドラの箱」の中身は「災い」です。病気、憎悪、犯罪、争いなど、人のさまざまな悪行を指します。

「パンドラの箱」を開けるという事は、それを実行すると、災いが起こる可能性があるということです。

「パンドラの箱」は、ギリシャ神話でゼウスがパンドラに贈った災いの詰まった箱が由来しています。

ギリシャ神話最高の神であるゼウスは、プロメテウスが天井に火を盗んで人間に与えた復讐として、ヘファイストスに命じて最初の女性を作らせその女性がパンドラとう名前で、絶世の美女だと言われています。

そのパンドラを地上に送るとき、ゼウスはパンドラに絶対に蓋をあけてはいけないと言って、ある箱を持たせました。この箱は、壺だったともいわれています。

地上についたパンドラは好奇心から箱を開けてしまい箱の中からすべての災いが飛び出しました。

パンドラは、慌ててふたを閉めると、箱の中に残ったのは希望だけでした。

最後に「希望」が残されたのですが、この希望については解釈がいろいろあり「希望」を期待のような良い意味合いで解釈する考え方がある一方で、「希望」により前進しても待ち受けるのは困難だけなので、希望も災いのひとつとして捉える考え方もあります。

そして「アインシュタインの大統領宛の手紙」が、人類がパンドラの箱を開けるきっかけとなったのです。

「アインシュタインが原爆を作るようにルーズベルト大統領に手紙を出したことが、核兵器製造の発端だった」とよく言われますが、実はアインシュタインはその知名度を利用されたにすぎません。

スポンサーリンク

アメリカが、原子爆弾を作るきっかけとなったのは、ハンガリー生まれのアメリカのユダヤ系物理学者レオ・ジラードが、核分裂が発見されて以来、その発見がナチス・ドイツの原爆製造につながる可能性について恐れたためアメリカがドイツに先がけて原爆を開発して、ドイツの原爆使用をけん制すべきだという、今で言う「核抑止論」のような発想を抱いていました。

ジラードは「核抑止論」の考えについて、同じハンガリー人の亡命科学者であるエドワード・テラー、ユージン・ウイグナーと議論しその結果三人は、アメリカの原爆開発がドイツの原爆使用を回避するだけでなく、原爆を使った戦争をすれば、戦争の勝者も敗者もなくなり、通常兵器を使ったあらゆる戦争も廃止できるという楽観的な、夢のような期待を抱いていたのです。

彼らは、アメリカに原爆開発を進言しアメリカ政府を動かすには、同じ亡命科学者としてナチスのユダヤ人弾圧に心を痛めているアインシュタインに白羽の矢を立てたのです。

アインシュタインの知名度を利用して、ルーズベルト大統領に手紙を書いてもらうことを考えつきました。

1939年7月16日ジラードとウイグナーはロングアイランドの避暑地にアインシュタインを訪ねアインシュタインはこのとき初めて、連鎖反応と原爆製造の可能性を知って驚きました。

アインシュタインは、その事と同時に、ジラードらのアメリカ政府を動かそうとする意図も理解しアインシュタインが手紙の内容をドイツ語で口述し、それをウイグナーが書き取って持ち帰り英訳し大統領宛の手紙の草案を作りました。

ジラードは、ルーズベルト大統領とつながりの深いアレキサンダー・ザクスを通してアインシュタインの手紙を大統領に届ける道をつけ7月30日にアインシュタインを訪ね、大統領宛の手紙を再検討し手紙を作成し、アインシュタインが署名しました。これが有名な「アインシュタインの大統領宛の手紙」となったのです。

1945年5月ドイツが降伏すると、ジラードは核兵器開発の停止を訴えましたが、原爆を手にしたアメリカは、原爆を対ソ外交の「切り札」と位置づけるようになり1945年に完成したばかりの原爆を、広島と長崎の一般住民に対して投下しました。

後にアインシュタインは、手紙に署名したことを生涯の最大の過ちとして後悔したということです。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国から“謎の種” 日本でも報告相次ぐ 植物防疫所が注意喚起「開封したり植えたりしないで」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

アメリカで中国から謎の種が、送られてくるというニュースを聞いていましたが、日本でも報告が相次いでいるという事です。

いったい何の目的で送ってくるのでしょうか?

想像を膨らませるとコロナの第2弾とも想像してしまいます。

もしこれが、映画ならこの謎の種から事件が広がって行くんですよね!

注文もしていないのに こういうモノが、届くという事は個人情報が流出していることになりますね。

いったどこから漏れたのでしょうか?

スポンサーリンク

今話題になっている中国製アプリから?

それともどこかの通販サイトから?

ニュースで聞いたのですが、中国から贈られてきた種を調べると「あさがお」「バラ」「キャベツ」の種であると言っていました。

横浜植物防疫所の業務部担当者によると、過去に似たような事例はなく検疫していない種の危険性について、「海外には植物に有害な病害虫が発生していて、日本で発生していない病害虫が侵入しないように、検査を受けていない物を持ち込んだり植えたりしないよう注意喚起している」と説明をされています。

なのでもし中国から注文もしていない種が、届いても袋を開けたり種を植えたりしないように注意しましょう。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国連憲章では、日本はいまだに敵国条項から削除されたいません!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

敵国条項ってご存じですか?

敵国条項は、国連憲章第53条、第77条1項b、第107条に規定されています。

その内容は、第二次大戦中に連合国の敵国であった国(日本ですね!)が、戦争の結果確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こした場合には、国際連合加盟国や地域安全保障機構は、安保理の許可がなくとも当該国(もし日本がそういう行動をとったなら)に対して軍事制裁を科すことができるとしています。

つまり、あらゆる紛争を国連に預けることを規定した、先の国連憲章51条の規定には縛られず、敵国条項に該当する国(日本)が起こした紛争に対して、自由に軍事制裁を課する事が容認されてるのです。

これらの条文は敵国が敵国でなくなる状態について言及していませんから旧敵国を永久に無法者と宣言していて、旧敵国との紛争については平和的に解決義務すら負わされていないとされています。

従って、敵国(日本)が起こした軍事行動に対しては話し合いなど必要なく、有無を言わせず軍事的に叩き潰しても良いですよってことなんですね。

なので日本の憲法9条と国連憲章の敵国条項はセットの様なモノですね!

わざわざ日本が憲法9条を掲げなくても国連憲章では、日本が侵略戦争するような事をすればご自由に叩いちゃって良いですよって事になっているんですね。

その証拠に 、中国は国連の場で尖閣諸島を巡る問題に関して「第二次大戦の敗戦国が戦勝国中国の領土を占領するなどもってのほかだ」と日本を名指しで非難しています。(2012年9月27日)

盗人猛々しいとは、このことですね!

もし日本が、尖閣諸島に灯台や船溜まりを建設しようとした時に中国は、「侵略政策を再現する行動等を起こした」といちゃもんをつけてきて死文化している敵国条項を持ち出してきそうですね!

スポンサーリンク

もし尖閣で日本が武力を行使してきたら中国は、死文化されてる敵国条項を持ち出し国連の承認を得ることなく軍事行動を起こすつもりなんでしょうね。

何でも有の国ですから!

あぶない!あぶない!

当然のことながら、日本は敵国条項が存在する状態に抗議を続けてきました。

憲章の改正のためには、(1)総会構成国の三分の二の多数による採択(2)五常任理事国を含む加盟国の三分の二による批准――の二つの手続きが必要で、常任理事国の一国でも反対すれば不可能なのです。

1995年の第50回国連総会では憲章特別委員会による旧敵国条項の改正削除が賛成155、反対0、棄権3で採択され、同条項の削除が正式に約束されました。

約束しただけで未だに敵国条項は削除はされていません。

各国の対応は、もう敵国条項は死文化しているので削除しなくても国連活動には支障はないという事のようです。

借金に例えると 日本が国連から借りていたお金を日本は、全額返したのに 国連は、借金完済したことは、各国がわかっているからと言って借用書を返してくれない状態です。

国連憲章の敵国条項は、このまま削除される事無くのこりつづけるのでしょうかね?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク