「iPhone13Pro」カテゴリーアーカイブ

Google 入力ツールをオンラインで試す

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

Googleには読めない漢字も手書きで入力できる機能がある事を最近知りました。

iPhoneなら手書きボードの文字入力機能もあるので読み方の分からない漢字を入力する場合は、手書き入力機能を使て漢字の入力をしてネットでその漢字にの読み方を探していました。

1.『設定アプリ』を起動する
2.『一般』をタップする
3.『キーボード』をタップする
4.『新しいキーボードを追加…』をタップする
5.『中国語(簡体字)』をタップする
6.『手書き』にチェックを入れ『完了』をタップする
手書きキーボードで入力する …
2.『简体手写』を選択する
3.手書きスペースに指で文字を書く

このように設定する事で手書きの文字入力ができるようになります。

パソコンの場合は、昔は、字画数でネットで探していました。

しかし「Google 入力ツールをオンラインで試す」を利用するとiPhoneと同じ様な事ができます。

https://www.google.com/intl/ja/inputtools/try/

こちらにアクセスして左上にある言語が、日本語である事を確認してからその右隣の「手書き日本語入力」を選択します。

すると右下に 手書き入力画面が表示されます。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そこにマウスを持って行くと マウスのカーソルが、ペンのマークになっていますので 左クリックをしたまま字を書きます。

Google 入力ツールをオンラインで試す

手書きで書き終わるとその下に 漢字の候補が、でますのでその中からその漢字を選ぶと左側に その漢字が入力されます。

その際は、左側の文字を入力する画面のカーソルが、点滅している状態であることを確認します。

すると選んだ漢字が、左側に入力されます。

それをコピーしてネットで検索する 何という漢字かを知る事が出来ます。

そして この機能は、creamの拡張機能をインストールすることでオンラインにアクセスしなくても使う事も出来ます。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットに繋がらない!何故だ?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨日の日曜日の朝、iPhoneでYouTubeを見ようとするとネットに繋がらず何故だと思いパソコンで試してみるとパソコンもネットに繋がらずトラブルシューティングをかけてみると やはり改善せずに問題点が、表示されました。

トラブルシューティング

Wi-Fi機器の不調かと思いいったん電源を切って再起動してみたのですが直りません。

Wi-Fi機器

そこで大本のルーターの電源を切って再起動してみたのですが、問題が解決されません。

3Fルーター

それでサロンのお部屋ジャンプリンクを試してみようとテレビをつけるとお部屋ジャンプリンクのアイコンが、表示されません。

お部屋ジャンプlink

普通なら上記の様に左下に「お部屋ジャンプリンクのアイコン」が、表示されるのですが、下記の様にアイコンが表示されません。

お部屋ジャンプlink

という事は、ルーターの故障か?

そこでiPhoneのWi-Fiを まあくんさんから貰ったWi-Fi機器に切り替えてみると繋がりました。

という事は、どういう事だ?

いちおう整理して考えると 1階サロンには、NTTのDoSPOTのWi-Fi機器を設置しています。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

2階のリビングには、まあくんさんから頂いたWi-Fi機器を設置しています。

まあくんさんから貰ったWi-Fi機器
まあくんさんから頂いたWi-Fi機器

まあくんさんから頂いたWi-Fi機器には、繋がるという事は、大本のルーターは、正常だという事になります。

そこで1階サロンのNTTのDoSPOTのWi-Fi機器のLANケーブルを スイッチングハブから切り離して 直接壁のLANケーブルのコンセントにさして試してみました。

するとiPhoneが、ネットに繋がりました。

パソコンでも確認してみるとパソコンもネットに繋がりました。

という事は、スイッチングハブに問題が有る事が分かりました。

スイッチングハブ
2012年1月に購入したスイッチングハブ

スイッチングハブを買い替えなくてはいけないようですね。

このスイッチングハブは、2012年1月に購入したモノになります。
以前書いていたブログ記事「スイッチングハブ購入」で分かりました。

そしてエディオンで新しく購入してきました。

4千円から5千円台のモノもありましたが、3千円台のモノを選びました。

スイッチングハブ
スイッチングハブを2022年12月25日に購入

スイッチングハブ

スイッチングハブ

無事、DoSPOTのWi-Fi機器とお部屋ジャンプリンクが、使えるようになりました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホ用ジンバル「DJI OM5」でデビュー!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

月曜日は、ちょうどサロンも休みということで 購入したスマホ用ジンバル「DJI OM5」で外の撮影をしてみました。

スマホ用ジンバルDJI OM5

せっかく撮影するならYouTubeで使えるモノにしたいと思いましたので 小学生の時に愛宕町から宇和津小学校まで通っていたので その道のりを撮影してみました。

スマホ用ジンバル「DJI OM5」でデビュー

登校時の行きと帰りの道が、違っていましたので 行きと帰り道の撮影をしてみました。

宇和津小学校への「登校編」と「下校編」です。

そしてせっかっく宇和津小学校まで来たので学校の周りを一周してみました。

スマホ用ジンバル「DJI OM5」でデビュー

愛宕町から宇和津小学校まで歩いてみると 周りの風景もだいぶ変わっていました。

まず私が、住んでいた愛宕町3丁目も昔の面影がなくなってしまっていました。

私が住んでいました借家も無くなっていましたし 父がしていたお店も病院の駐車場になっていました。

実際にスマホ用ジンバルを使ってみて映像を見て感じた事なんですが、手振れが抑えられているため映像が見やすくて良いですね。

そして初めて使って分かった事なんですが、外で撮影していると太陽の強い日差しで撮影している画面が暗くなり見えません。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

これをどうにかしたいなと思いました。

そして撮影したものを見てあとから気が付いたのですが、カメラフレーム内の右側にジンバルの一部が、映ってしまっていました。

スマホ用ジンバル「DJI OM5」でデビュー

これの解決方法は、iPhoneにセットするマグネットクランプをカメラから少し離した場所に取り付ければ解決すると思います。

そして撮影しているときに心配していたことが起きました。

それは、電話がかかってきたことです。

これも機内モードにすれば解決しそうなんですが、機内モードにするとBluetoothも使用できなくなります。

スタビライザーとスマホはBluetoothでつながっていますのでBluetoothを切るわけにはいきません。
接続が切るとスタビライザーでスマホの操作(撮影の開始や終了)ができなくなってしまいます。

これでは不便なので、電話はかかってこないけどBluetoothは生かしたいという気持ちです。

これも改善は簡単にできるようです。

コントロールセンターの画面にして、Bluetoothのマークをタップしてオンにするだけで電話はかかってこないけど、Bluetoothは生きているのでスタビライザーの接続は維持されます。

これで今回ミスった事は、次回からは解消できます。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホ用ジンバルを購入

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨年だったか、いやもっと前だったろうかスマホ用ジンバルの購入を検討していましたが、なかなか決心がつかずにいました。

仕様目的は、YouTubeの撮影のために購入を検討していましたが、当時はまだiPhone6を使っていて長年使っていたのでバッテリーの持ちも悪くジンバルを使っての撮影には、難がありました。

そのためジンバルを購入することを ためらっていましたが、今では、iPhone13Proとなりましたのでバッテリーの持ちには、問題もなくまたカメラの性能も上がったのでスマホ用ジンバルの購入に踏み切りました。

前々から検討していたスマホ用ジンバルは、DJI OM5でした。

スマホ用ジンバルDJI OM5

スマホ用ジンバルDJI OM5

三脚もあり延長ロットで伸びるのも魅力でした。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

スマホ用ジンバルDJI OM5

スマホ用ジンバルDJI OM5

これにiPhoneをセットして手持ちで歩いて撮影しても映像が、ぶれずに撮れるのが魅力です。

以前「宇和島の散歩道」をネタに動画を作ろうかという構想は、持っていましたが、それを撮るにはジンバルが、必要だなと思っていました。

まずは、ジンバルの扱いに慣れなくてはなりませんので テスト撮影をして操作に慣れなくてはなりません。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneが、岩の隙間に落ちて取れなくなった!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

先週の日曜日に次女の帰りが遅いなと思ていたら21時30分頃に家の電話機に電話が、かかってきてこんな時間に誰だろうと思い電話を取ると次女からでした。

電話を取ると「お母さんに変わって」という事でしたので嫁さんに受話器を渡しました。

電話が終わり嫁さんに「何やったん?」と聞くと「iPhoneを落としたので今取りよるから心配せんといて」との電話でした。

どうも友達に電話をかりてかけてきたみたいです。

「iPhoneを落として場所が、わからないのかなぁ?」と嫁さんに聞きいたが、嫁さんも詳しいことは、電話の話から把握できてないようだ。

翌日、話を聞くと岩の隙間にiPhoneが、落ちて腕を入れて取ろうとしていたら その様子を見ていた周りのおじさんたちが、寄ってきてiPhoneを取るのをいろいろと手伝ってくれたそうだ。

周りのおじさんたちもいろんな方法を試してみたが、iPhoneを取ることができなかったというでした。

5~6時間粘ったようですが、次女も諦めてiPhoneは、そのままにして帰る事にしたという事です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

するとおじさんが、「また、なんかえー方法を考えて挑戦してみてもし取れたら近くの管理人に渡しておくから」と言ってくれていたそうです。

次女の為に貴重な時間を割いて手伝ってくださった方々に本当に感謝です。

最終的には、iPhoneを取ることはできなかったけど「周りに親切なおじさん達が、居て良かったね!」と次女に嫁さんが話していました。

次女は、腕を岩の隙間に入れてiPhoneを取ろうとしていたの左腕は、傷だらけになっていました。

iPhoneは、上から覗き込んでも目視できない場所に落ち込んでしまったようでiPhoneの位置を確認するのに結構電話を鳴らして音を頼りにiPhoneの場所を確認していたという事でした。

もし外出先でiPhoneを無くしたときは、友達のiPhoneやスマホを借りてブラウザのプライベートモードからiCloud.comへアクセスして自分のiPhoneを探し用が済めばサインアウトしてiPhoneまたはスマホを返せば履歴が残らないので安心です。

次女が、仕事から帰ってきたらなんと新しいiPhoneを購入していて次女もiPhone13Proになっていました。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク