「ホームページ・ブログ」カテゴリーアーカイブ

Yahoo!ブログサービス終了

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ブロ友さんのまあくんさんが、Yahoo!ブログでブログを書いていましたが、なんとその Yahoo!ブログサービスも今年12月15日でサービスが終了するそうです。

それに伴い Yahoo!ブログ から FC2ブログ へと引越しをされました。

https://maakun38a.blog.fc2.com/

ブログも無料サービスのモノを利用していると突然サービスが終了してしまうデメリットがあります。

私も以前は、宇和島本舗の無料ブログを利用して書いていましたが、そのサービスが終了することになり今は、以前から利用していたこのレンタルサーバーのブログへ引越しをしました。

スポンサーリンク

もう引越し作業は、したくありませのでこのレンタルサーバーのブログで書く事にしました。

私の場合は、もともとマイ・ドメインを取得してレンタルサーバー借りてサロンのホームページをアップしていましたので そのレンタルサーバーで準備されている WordPressを利用してブログを書く事を選びました。

ここならレンタルサーバーが、無くならない限りブログを書き続ける事ができますしもし引越しを しなくてはならなくなっても マイ・ドメインを取得していますので引越しをしてもURLが、変わる心配がありませんので  その点はマイ・ドメインを取得 してレンタルサーバーを利用しているとメリットになります。

ただドメイン代とレンタルサーバー代が、かかるのはデメリットですけどね(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【重要】[お名前.com by GMO] ご登録情報修正のお願い

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

との タイトルのメールが届きました。

これは、私が利用しているレンタルサーバーからのメールです。

【重要】と書いてる上に「重要度(高)で送信されています」と表示されていますので何事かなと内容を確認してみました。

すると下記のような内容でした。


お客様ご登録の上記ドメイン名におきまして、ドメインの各担当者情報に設定されている情報に不備がございます。
下記対応期限までにドメインWhois情報が正確な情報へ修正されていない場合、当該ドメイン名に対して利用制限を行わせていただきますので、早急に内容を
ご確認いただきご対応をお願いいたします。
 
●ご対応期限●
 
対応期限: 2019年5月26日 12:00
 
※Whois情報代理公開サービスなどを設定されている場合においても、お客様ご自身の情報は正確な情報でご登録いただく必要がございます。
 
※制限完了後は当該ドメイン名でのメール送受信・ホームページの表示が行えなくなります。

と このような事が書かれてあり「期限までに正確な情報に修正しないと利用ドメインに制限がかかりメールの送受信やホームページの表示ができなくなる!」というただならぬ内容が書かれていました。

それは、大変だという事で 早速「 ドメインWhois情報 」の確認を行いました。

まずは、メールに書かれているお名前.comサイトのURLよりログインをして「 お名前.com Navi 」の「ドメイン」の 「 Whois情報変更 」 より私のドメインにチェックをして「次へ」をクリックします。

ドメインWhois情報

すると「登録者情報」「管理担当者情報」「経理担当者情報」「技術担当者情報」と表示されます。

最初にその中の 「登録者情報」 にチェックをして「次へ」をクリックすると編集画面になります。

ドメインWhois情報

確認すると「都道府県名」が入ってなくて「電話番号」が、正確でありませんでした。

これだけなら簡単に修正出来そうです。

「都道府県名」 は、プルダウンメニューから県名を選ぶ様になっています。

都道府県名

そして電話番号は、 最初に「+81.9999999999」と記入されているので国際電話用番号表記 で入力するようです。

スポンサーリンク
電話番号

国際電話用番号表記 が、よくわかりませんでしたのでNTTの116番に問い合わせてみましたら なんとオペレーターの女性の方に知らないと言われました。

えー そんな事ってあるんだろうかと聞き直しましたが、やはり知らないと言われ どこへ問い合わせればいいのかを聞くと そういう事を教える部署はありませんと言われてしまいました。

マジですか!

仕方ないのでネットで調べて 国際電話用番号表記で入力することができました。

日本の 国際電話用番号表記 は、先頭に「+81」として局番は「0895」の「0」をのけた「895」だけを書き続けて電話番号になります。

これで修正が、できましたので「確認ボタン」を押すとなんと「建物名」が赤く表示され「※入力形式を確認してください」と表示されました。

建物名

建物名」 といっても ビルやマンションじゃないのになんと書けば良いのかわかりませんでしたので メールに書かれている例を見てサロン名を書けば良いのかなと見当を立ててサロン名を入れるのですが、やはり赤く表示されます。

カタカナでは、駄目なのでローマ字で入力しても途中で赤く表示されるし試行錯誤している内にどうにか赤く表示されずに入力する事ができやっと完了しました。

次は、 「管理担当者情報」「経理担当者情報」「技術担当者情報」 も確認してみました。

ドメインWhois情報

すると最初 「登録者情報」 で修正した事でその情報が反映されているのか他は、修正するところがありませんでした。

「技術担当者情報」 の情報については、お名前.com GMOの担当の方の情報が入力されていました。

取り合えずこれで ドメインWhois情報 を無事修正する事ができました。

ドメインWhois情報
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

たまにブログを見られた方から電話がかかってきます!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ホントたまにですが、ブログを見られた方からブログ記事の問い合わせの電話がかかってくる事があります。

私の名前こそハンドルネームですが、住所から電話番号まで表示していますので 直接電話が掛かってくる事もあります。

名前については、サロンのホームページを見ればプロフィールには、実名で載せていますのでね。

写真も載せていますのでどんな人かもわかりますしね。

私もビックリしたのが、以前スーパーに買い物に行った時にレジの係りの初対面の女性の人からブログ見ていますと声をかけられた事がありました。

あれはちょっと驚きましたね。

あの時は、悪い事できないなと思いました。

ブログで顔を出すという事は、こういう事なんだなと実感しました。

今までは、理容に関係してのブログ記事についての問い合わせでした。

うちの理容椅子が、故障したときの記事を見られて同じ症状なんですが、修理代どのくらかかりましたかとか。

今週の月曜日にはじめて 理容関係の記事以外のブログ記事についての問い合わせがありました。

スポンサーリンク

どの記事を見られたのかわかりませんが、私が昭和46年の宇和島の地図を持ってるという記事を見られての問い合わせでした。

その方は、昭和46年の宇和島のある地区の地図のコピーを取らせて欲しいという事でした。

そのとき私は、宇和島に居られる方なのかと思い「うちまで来られますか?」とお聞きすると なんと県外からという事でしたので県外からわざわざコピーのためにこられるのは大変ですね。

というと 相手の方が宜しければコピーを取って着払いで送って頂けたらというので 私が、「もしメールができるのでしたら地図をスキャンしてメールに添付して送りますよそれならお金をかけずに送れますよ」と提案したら助かりますということで 地図をスキャンしてメールに添付して送ってさし上げました。

地図のページ数が、多ければお断りしようと思いましたが、4ページ分でしたのでそのくらいならいいかと思い引き受けた次第です。

すると2日後に宅急便が届きお礼という事でバームクーヘンを頂きました。

バームクーヘン

そしてチョコレートのお菓子もはいっていました。

チョコレート

送り状に書いてあった電話番号に電話をしてお礼を申し上げましたら家族の方に 「よくコピーして送っても貰えたね。自分なら断る」と家族に言われたそうです。

ブログのお問い合わせでこんな事をして頂いたのは初めての事でした。

ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私のマイ・ドメイン年齢18年!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


私が、ホームページを作るためにマイ・ドメイン「seikou38.com」を取得したのが、2000年6月でした。

先月、お名前.comよりメールが届きましてメールの件名に「高齢ドメイン」と書かれていました。

ドメイン年齢は「18年」になります。とのお知らせでした。

それまでドメインを取得して 何年になるかってあまり意識していませんでいたので もう18年になったのかと驚いた次第です。

一般的にドメイン年齢が高ければ高いほどSEOの観点から効果的なドメインと言われます。

SEOとは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果ページで、ホームページやブログが表示される順位を上げる手法を言います。

ドメイン年齢が高ければ高いほどこのGoogleやYahoo!での検索順位が上がりやすいという事が言われています。

スポンサーリンク

Googleは、「ドメインの年齢」と「コンテンツの量と質」で評価をしているという事です。

マイ・ドメインを取得しているとレンタルサーバーから他のレンタルサーバーへ引越ししてもドメインが、変わる事が無いのが一番のメリットです。

もし無料のサイトでホームページやブログをしていた場合急にそのサイトが、閉鎖をすることにんると 他のサイトに変わらなくてはならなくなります。

その時には、今まで使っていたURLが、変わってしまいますので 今までGoogleやYahoo!に登録されていたURLも 無駄になってしまいまたはじめかとなります。

なのでお店の宣伝の為にホームページやブログを作っている場合などは、マイ・ドメインを取得しておく方が安心です。

ただマイ・ドメインを取得するデメリットは、費用が発生することですね。

ドメイン代(年単位)と レンタルサーバー代(月々)が必要になります。

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年7月からSSL非対応サイトが「安全ではないページ」と警告される!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


あなたは、ホームページまたは、ブログサイトを独自ドメインでお持ちでしょうか?

レンタルサーバーで独自ドメインサイトを運営されている場合SSL化は、もうお済でしょうか?

現在、個人情報を狙うネット犯罪は後を絶ちません。

そこでインターネット上で情報を暗号化し送受信できる技術SSL「https:」を設定することで、悪意のある第三者によるネット犯罪を防ぐことができます。

2018年7月にリリースされる、Webブラウザ「Google Chrome 68」では、SSLが設定されていないホームページは、「保護されていません」と警告が表示されることになります。

つまり、サイトが、まだ「http:」のままの場合「保護されていない」=「安全ではない」と警告されてしまうということです。

Google Chromeの日本国内の利用シェアはトップであり、無視できません。
Google Chromeを日本国内で利用している人は、2018年4月現在、シェアは約46%となっています(※statcounter.com調べ)。

日本の約半分の人がGoogle Chromeを利用していることになります。
つまり、SSLを設定していないページは、約半分の人に「安全ではない」ページと見えてしまうのです。

あなたが、もし他のサイトを訪問したときに「安全ではないページ」と警告された場合を想像してみてください。

スポンサーリンク

このサイト大丈夫なんだろうか?と不安を抱く事ないでしょうか!

そうした場合ちょっとこのサイトの訪問は、やめようかなと思われてしまうと 訪問者の信頼を失い、訪問数が大幅減少してしまうかもしれません。

もしSSL化が、まだでしたら今からでもSSL化しておく方が良いと思います。

今でしたらレンタルサーバーも無料でSSL化できるところが増えました。

私は、お名前.comのレンタルサーバーを利用しています。

お名前.comの共用サーバーSDには無料のSSL「Let’s Encrypt」が標準搭載されています。
共用サーバーSDを利用していればSSL「Let’s Encrypt」をコントロールパネルから設定できます。

私が、お名前.comの共用サーバーSDで無料のSSL「Let’s Encrypt」を 設定したときの方法を お名前.comの【共用サーバーSD】で0円SSLを利用する方法で紹介していますので お名前.comの共用サーバーSDを利用されているようでしたら参考にしてみて下さい。

 

 

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク