「WordPress」カテゴリーアーカイブ

「宇和島の散歩道」未だに復旧作業が続く

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

WordPressで作っていました「宇和島の散歩道」が今年の2月にWordPressの自動更新により致命的なエラーを起こしログインできなくなり再インストールをすることなりました。

普通なら再インストールすればそれで復旧できたのですが、データベースにもエラーの影響があったのか再インストールだけでは、エラーが解消せず新たにデータベースを作成してそのデータベースを使ってWordPressをインストールして「宇和島の散歩道」を立ち上げることにしました。

そして今年の正月にバックアップを取っていたデータで「宇和島の散歩道」の復元を試みたのですが、復元することができませんでした。

WordPressを使い始めた時から使っていたバックアッププラグインのWP-DBManagerだったのですが、これを使って復元作業をするような事に出くわさずに済んでいたのでこのプラグインで復元をした事がありませんでした。

もしもの時は、復元できるものだと思っていましたので。

しかし肝心な時に復元できないという信じられない事態が起きてしまいました。

もう一つバックアップを取っていました。

それは、WordPressのツールのエクスポートからWP-DBManagerでバックアップを取った時に一緒にこれでもバックアップをとるようにしていました。

これのおかげで「宇和島の散歩道」の半分以上の記事は、復元できたのですが、復元できなかった記事も結構あります。

なので今は、手作業でその復元できなかった記事を新たに書く作業をしています。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

失われた記事を把握するためにプラグインのBroken Link Checkerをインストールしまいた。

これを使えばリンクエラーや存在しない画像があるかブログをチェックし、見つかった場合はダッシュボードで通知します。

記事が、存在しない場合リンクに横線が表示されますので どの記事がリンク切れしてるかが、視覚的にわかります。

宇和島の方言

 

これで分かった結果かなり失われた記事があるようです。

これを復旧するのにどのくらいの日数がかかるやら?

このトラブルを受けて新しいバックアッププラグイン「UpdraftPlus 」を使う事にしました。

これならデータベースをはじめ画像やテーマやプラグインのバックアップも取れますので今まで使っていたバックアッププラグインより便利になります。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WordPressまた自動更新エラーでログインできず!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

久々に「認知症の母を介護する長男のブログ」を更新しようとサイトへアクセスするとWordPressが、自動更新をしてまた失敗をしたみたいでエラーとなりログインができなくなっていました。

WordPressまたエラー

 

いつからエラーが、起きていたのかをGoogleアナリティクスで調べると5月27日からアクセスが無くなっているのでこの日に自動更新があり失敗したようです。

その前は、宇和島の散歩道のブログでも同じことにになってしまっていました。

なんでこうも自動更新で失敗するのでしょかね。

再インストールをする前にいろいろと試みてみました。

プラグインの無効化を試してみましたが、何の反応もありません。

次にテーマの無効かも試してみましたが、これも何の効果もありませんでした。

仕方がないので「認知症の母を介護する長男のブログ」のWordPressを削除して再インストールすることにしました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

データベースのデータは、そもまま使います。

その前にFFFTPソフトを使ってwp-contentの中身をバックアップしておくことにしました。

この中で必要になるものは、uploadsとpluginsとthemesです。

uploadsフォルダには、ブログに掲載している画像が保存されています。

pluginsフォルダには、ブログ内で使っているプラグインが、保存されています。

themesフォルダには、ブログに使われてるテーマが、格納されています。

なのでWordPressを再インストールした際は、FFFTPソフトを使って直接各フォルダに戻すと以前のブログの環境に戻すことができます。

という事で「認知症の母を介護する長男のブログ」を無事に復活することができました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Facebookに投稿した過去記事の探し方

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

宇和島の散歩道を復元すると2019年8月2日以降の記事が復元できていなくて それらの記事は、手作業でまたボツボツと復元していこうと思いそこでFacebookにアップしていた宇和島の散歩道の記事を手がかりにしようとFacebookに投稿した過去記事を調べてみることにしました。

まずFacebookに投稿した過去記事を検索する方法を知らなくてはなりません。

ググっと見ると記事が、古くて今のFacebookには、当てはまりませんでしたので自分でいろいろといじって投稿した過去記事の検索方法を見つけましたので自分のための備忘録としてブログに残しておく事にしました。

パソコンよりFacebookに投稿した過去記事を検索する方法

1.まずは、Facebookで自分のページにアクセスします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

2.自分のページの右の「・・・」をクリックします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

3.「アクティビティログ」をクリックします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

4.左側の「あなたの投稿」をクリックします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

5.「テキストアップデート、チェックイン、ノードなど」をクリックします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

6.日付をクリックします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

7.検索したい年月日を選んでいきます。
Facebookに投稿した過去記事の探し方
8.
Facebookに投稿した過去記事の探し方
9.
Facebookに投稿した過去記事の探し方

10.例えば2019年10月の投稿記事なら「2019年10月」を選んで「変更を保存」をクリックします。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

11.すると右側に2019年10月の投稿記事が、表示されますので下へスクロールして目的の記事を探します。
Facebookに投稿した過去記事の探し方

簡単な方法をまあくんさんより教えていただきました。

自分のページの「投稿」の「投稿を管理」の左の「フィルター」をクリックすると簡単に過去の投稿記事を検索できます。

Facebookに投稿した過去記事の探し方 Facebookに投稿した過去記事の探し方

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇和島の散歩道サイトに索引を追加

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

宇和島の散歩道サイトも無事復活することができましたのでこれを機に 宇和島の散歩道に索引を追加してみました。

今までは、サイトマッププラグインで対応していましたが、あまり見やすいとは、いえませんでしたので今回は、手作業でつくってみました。

これならカテゴリ分けも思うようにできますので 観る人もわかり易いと思います。

そして索引をホームにしました。

こんな感じです!

宇和島の散歩道

宇和島のUFO研究所
清家新一氏の宇宙研究所 (前篇)
清家新一氏の宇宙研究所 (後篇)
宇和島の謎
宇和島の謎 ポツンと道幅の広い道路
宇和島の謎「三島神社・古城山・堀部公園」

宇和島の秘宝館(凸凹神社)
凸凹神堂・多賀神社1
凸凹神堂・多賀神社2
凸凹神堂・多賀神社3
凸凹神堂・多賀神社4
凸凹神堂・多賀神社5
凸凹神堂・多賀神社6
凸凹神堂・多賀神社7
凸凹神堂・多賀神社8
凸凹神堂・多賀神社9

宇和島の旧町名
旧町名一覧
宇和島旧町名 大榎通
宇和島旧町名 龍華前
宇和島旧町名 一宮下
宇和島旧町名 鋸町
宇和島旧町名 大工町
宇和島旧町名 樽屋町
宇和島旧町名 大石町
宇和島旧町名 鎌原通
宇和島旧町名 中町
宇和島旧町名 追手通
宇和島旧町名 堀端通
宇和島旧町名 本町
宇和島旧町名 袋町
宇和島旧町名 裡町
宇和島旧町名 龍光院前
宇和島旧町名 竪新町
宇和島旧町名 横新町
宇和島旧町名 向新町
宇和島旧町名 北町
宇和島旧町名 船大工町
宇和島旧町名 北新町
宇和島旧町名 湊町
宇和島旧町名 栄町
宇和島旧町名 薬研堀
宇和島旧町名 富澤町

宇和島の横丁
横丁一覧
トンネル横丁
宇和島の風呂屋横丁(ふろやよこちょう)
宇和島の漆端(うるしばた)
御先見横丁(おさきみよこちょう)
伴の町(ばんのちょう)
大津屋横丁(おおつやよこちょう)
新横丁(しんよこちょう)
奈良屋横丁(ならやよこちょう)
宇和島のおこわ横丁

宇和島の方言
宇和島の方言索引

宇和島の島嶼部の方言
島嶼部の方言索引

宇和島城
宇和島城・追手門
宇和島城・上り立ち門より登城
宇和島城・上り立ち門
宇和島城・井戸丸へ
宇和島城・城の屋根と家紋
宇和島城・天守閣三階へ
宇和島城・天守閣二階へ
宇和島城・天守閣内へ
宇和島城・本丸へ
宇和島城・二ノ丸へ
宇和島城・城山公園
宇和島城・児童公園をめざして
宇和島城・桑折武家長屋門
宇和島城からの風景
字和島城

宇和島市立病院
市立宇和島病院裏通り(宇和島の散歩道 初投稿 2015.01.01)

宇和島の小学校・幼稚園
宇和津小学校 古い写真
宇和津小学校

鶴城幼稚園

宇和島市内
現在の愛宕町
愛宕町界隈
樋口虎若邸
柳町(やなぎまち)
冠の柳

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

宇和島駅
昭和30年代の宇和島駅夜景
母と私と宇和島駅
母と私と宇和島駅 その2
宇和島の扇形機関庫と転車台

宇和島公会堂
宇和島のシロクマ

宇和島のえんま様
西江寺・えんま様その1
西江寺・えんま様その2
西江寺・えんま様その3
西江寺・えんま様その4(庭園)

宇和島の有名コマ屋
宇和島のコマ屋「渡辺」
宇和島のコマ屋「ろくろ屋」
宇和島のコマ屋「薬師神」

宇和島の子供の遊び
「うつぱん」で「ほんこ」「うそこ」

赤松遊園地
赤松遊園地の覗き岩
赤松遊園地の竜宮城
赤松遊園地のキャラクター遊具
赤松遊園地のブランコ
覗岩遊園地と水交亭
赤松海水浴場

昭和32年頃の宇和島の商業
昭和32年頃の喫茶店とキャバレー
昭和32年頃の観光旅館連盟
昭和32年頃の宇和島の旅館やホテル
昭和32年頃の宇和島の遊戯場
昭和32年頃の宇和島の銭湯
昭和32年頃の宇和島の料理・飲食業
昭和32年頃の宇和島の理容店
昭和32年頃の宇和島の美容店
昭和32年頃の宇和島の印刷・出版関係
昭和32年頃の宇和島の文房具店
昭和32年頃の宇和島の写真店
昭和32年頃の宇和島の運送業
昭和32年頃の宇和島の運動具・玩具店
昭和32年頃の宇和島の菓子・製パン・饅頭
昭和32年頃の宇和島の衣料・呉服店
昭和32年頃の宇和島の綿・寝具店
昭和32年頃の宇和島の洋服・洋裁仕立て

宇和島の映画館
昭和32年頃の宇和島の映画館

宇和島のクアホテル
クアホテル

愛宕山
私の生まれ育った愛宕町
一宮様
一宮様から愛宕山へその前にYH
愛宕山へ登ります!
愛宕山の芭蕉の句碑
愛宕公園を目指して
愛宕公園
愛宕公園展望台
鬼ヶ城への登山口
森の宿 うわじまユースホステル
宇和島愛宕山の近道
宇和島愛宕山の近道その1
宇和島愛宕山の近道その2
宇和島愛宕山の近道その3
宇和島愛宕山の近道その4

宇和島の川
宇和島のエンコの釜
宇和島の暗淵(くらふち)

一宮様
一宮様の井戸を発見!

和霊様
和霊神社の拝殿
和霊神社からの風景
和霊神社の神門
和霊公園の大きな滑り台

金剛山
金剛山の水飲み場
金剛山の想い出の絵
金剛山大隆寺
御霊屋(おたまや)様
御霊屋(おたまや)様と児童遊園

伊達家墓所
伊達家墓所〜金剛山編1
伊達家墓所〜金剛山編2
伊達家墓所〜金剛山編3
伊達家墓所〜金剛山編4
伊達家墓所〜金剛山編5
伊達家墓所〜金剛山編6

伊達家墓所〜龍華山編1
伊達家墓所〜龍華山編2
伊達家墓所〜龍華山編3
伊達家墓所〜龍華山編4
伊達家墓所〜龍華山編5
伊達家墓所〜龍華山編6
伊達家墓所〜龍華山編7
伊達家墓所〜龍華山編8
伊達家墓所〜龍華山編9
伊達家墓所〜龍華山編10 最終話

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WordPressブログ2つのサイトが復活できました!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2022年2月23日の日に私が、管理している2つのサイトが、WordPressの自動更新でエラーになって修正する事ができず再インストールすることとなりました。

その中の1つ「宇和島の散歩道」は、9日に復活することができました。

そしてもう1つの「WordPressのここが知りたい」のサイトも10日の日に復活することができました。

「WordPressのここが知りたい」の方は、「宇和島の散歩道」よりは、大夫ましで復元したら文章は、残っていましたが、画像は表示されてるのがあったり表示されていなかったりという具合でした。

そして「WordPressのここが知りたい」のテーマも そのサイトからは手に入れられなくなっていまいた。

そこでこのブログのテーマからそのテーマを検索してありましたのでダウントードして それをさらにFFFTPソフトを使って 「WordPressのここが知りたい」のサイトへインストールしました。

これで格好はとれまいたので コンテンツの画像の表示されていない原因を調べてみました。

とりあえず「WordPressのここが知りたい」で使てる画像をFFFTPソフトを使って「WordPressのここが知りたい」サイトの画像をそれぞれのフォルダに保存してみました。

これでだいぶ画像されるようになりましたが、まだ画像表示されていな場所もあります。

何故だろうとブログのテキストを見て確認してみると 画像のファイル名に余計な数字が、加わっていてそのため画像の名前と合わず表示されない事がわかりましたので 画像のファイルに付いている余計な数字を削除してみると ちゃんと表示されるようになりました。

あとは、「WordPressのここが知りたい」のサイトが、セーフモードになっているのでこれを直すだけです。

セーフモード

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

「セーフモードの確認」ボタンをクリックすると、管理バーに「Jetpackセーフモードボタンが表示されます。他の方法のいずれかを使用して接続を修正する必要がある場合は、そのボタンをクリックすると、最初のセーフモードダイアログボックスが再び開きます。

Jetpackの接続を修正する

サイトがテスト目的で設定されておらず、セーフモードの通知が表示されている場合は、[Jetpackの接続を修正]ボタンをクリックすることをお勧めします。これにより、サイトの接続を修正するための2つのオプションを選択できます。

統計とサブスクライバーの移行

新しいサイトのURLが古いサイトのURLに置き換わる場合は、[統計とサブスクライバーの移行]ボタンをクリックします。この最も一般的なケースは、開発者がサイトを開発環境から本番環境に移行する場合です。

例:からnewsite.mydevelopmentwebsites.comnewsite.com

このボタンをクリックすると、WordPress.comはすべての統計とサブスクライバーを古いサイトから新しいサイトに移行し、古いサイトをステージングモードにします。

注:[統計とサブスクライバーの移行]ボタンをクリックすると、新しいサイトでセーフモードの通知がすぐに消えますが、統計とサブスクライバーの移行には数分かかる場合があります。

新たに開始して新しい接続を作成

新しい別のサイトを作成するときは、[新規接続を開始して新しい接続を作成]ボタンをクリックします。この最も一般的な例は、サイトBの開始点として使用されるサイトAのコピーを作成することです。

「StartFresh&Create New Connection」ボタンをクリックすると、接続を承認するためにWordPress.comにリダイレクトされます。そこで[承認]ボタンをクリックすると、新しいJetpack対応サイトに独自の接続が確立され、セーフモードの通知が消えます。

説明には、このように書かれいます。

「宇和島の散歩道」でも同じようにセーフモードとなっていましたので「移行」を選び古いサイトのデータを新しいサイトに引き継ぎました。

「WordPressのここが知りたい」も「宇和島の散歩道」同様「移行」を選びました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク