「宇和島の散歩道」カテゴリーアーカイブ

50年ぶりに宇和津小学校の裏山へ登ってみた!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

Facebookのお友達からのコメントで宇和津小学校の裏山に近くの自治会長さんが公園にしていますというコメントを頂きましたので どんな公園にしてるんだろと 裏山に登ってみました。

宇和津小学校の裏山へ登るのは、小学生以来なので もう50年は経っています。

なので裏山の記憶も全然残っていません。

かすかに残ってる記憶では、あまり木が生えてなくて周りが、見渡せた印象でしたが、実際登ってみて昔の印象とは違いました。

宇和津小学校裏山

学校の裏の川にかかってる橋は、昔のままで そこから登っていくと途中に陶器をひっくり返して 椅子のように並べてる場所がありまいた。

宇和津小学校裏山

もしかして これが、公園になるのかな?

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

宇和津小学校裏山

公園にしては、ちょっと狭いかなと もうちょっと上に登ったら もっと広い場所が、有るのかなと思い上へと登っていきました。

すると畑を策で囲っている場所に来てそこを 道なりに進んでいきました。

宇和津小学校裏山

公園らしき場所が、ありませんのでもうちょっと先かなと進んで行くとドンドン山の奥へと入っていくので そろそろ引き返そうかなと思ったのですが、せっかくここまで来たのでもうちょっと行ってみようかと 奥へと進んでいくと竹林となってきましたので そこで引き返してきました。

宇和津小学校裏山

公園というのは、あの陶器を逆さにして椅子の様にしている場所の事だったのでしょうかね?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

帰って来た宇和島旧町名碑「龍華前」

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

龍華橋前

2015年4月に 宇和島の旧町名「龍華前りゅうげまえ」の名称碑をを尋ねてみた事がありました。

昔は、龍華前の橋の手前までバスが来ていました。
この場所が、バスの休憩場所にもなっていた様なイメージがあります。

龍華山の橋の手前は、広くなっているのでで車掌さんが、バスから降りて笛で誘導してバスの方向転換をしている光景を 子供の頃に見ていました。

ここ「龍華前」の名称碑は、2012年までは、名称碑が建てられていましたが、2015年には、ちょうどこの碑が建てられている場所に家が建つという事で この碑はいったん撤去され移転場所が、決まるまで今は、市役所の方で保管されいるという事でした。

2008年龍華前名称碑
画像提供:「気功的整体師の奮戦記」まーきみ。さんより

ryuugemae_setmei2
画像提供:「気功的整体師の奮戦記」まーきみ。さんより

撤去されて3年たっても移設場所が、決まっていないという事は、なかなか難航している様でした(^^;)a

龍華前名称碑撤去後

そして 今週21日の月曜日に市役所に問い合わせると「龍華前」の碑は、龍華橋のたもとに移設したということでした。

それを聞いたので 早速撮影に行ってみました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

龍華前

龍華前

龍華前

 

この「龍華前」の呼び名は、龍華山等覚寺の門前にあたることが町名の由来で 旧藩時代には、下士層かしそう御小人組おこびとぐみ)などが、居住 した町であったようです。古くは、「龍華前通りゅうげまえどおり」ともいわれていました。

御小人組おこびとぐみとは、ウィキペディアによると「江戸城中の女中や奥役人が出入りする際の供奉や玄関・中之口などの警備、御使や物品の運搬などを職務とした者。単に小人とも呼ばれる。」なのでそういう仕事をしていた人を指すのでしょうね。

Facebookのお友達の佐々木 正弘さんからのコメントです。
宇和島高等女学校の同窓生名簿にも、御小人町がありました。戦前
テキストの画像のようです

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
昔は市内バスの終点のひとつでしたねっ(^o^)

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
この橋が3本に見えて真ん中の橋を渡った人が川に落ちて血だらけで帰った事がありました!あの石垣を登ったらしい、タヌキに化かされたという話になってました!

Facebookのお友達の松本敏幸さんからのコメントです。
商工観光課はこれまで再々掲示物ミスをしてますから、文化スポーツ課でお墨付きをもらわせる必要がありますね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仏海寺の火事

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

最近、私が小学校5年生まで住んでいた愛宕町から宇和津小学校までの道のりをスマホ用ジンバルを使って撮影したときに宇和津小学校の近くの仏海寺を通ったときに昔の事を思い出しました。

私が、小学校3年生のときに 仏海寺が火事になったことがありましました。

仏海寺は、妙典寺前にある宇和津小学校の近くのお寺です。

近くには、他にも光國寺こうこくじ妙典寺みょうでんじもあります。

最初は、小学校4年生頃だったかなと思っていましたが、まーきみ。さんに仏海寺の火事について調べて頂いたら昭和46年3月13日の夕方頃ということがわかりましたので 私が、小学校3年生の頃だった事がわかりました。

まあ当たらずとも遠からずでした(^^;)a

当時は、うちの方からも火事が、見えて私は、宇和津小学校が、火事になったのかと思ったほどでした。

そこで火事の場所を確認するために現場まで見に行って仏海寺が、火事だという事が分かりました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

火事の原因は、和尚さんが誤ってストーブを倒したのが原因だったという事でした。

その現場で 和尚さんが、奥さんを大声で探していたシーンが記憶に残っています。

その記憶が、果たして正しい記憶なのか間違った記憶なのか今となっては、はっきりしません。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇和島のフジで何かあったの?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

宇和島のフジで何かあったのでしょうか?

昨日の事、いきなり以前私が書いたブログ記事にアクセスが、集中していました。

その記事というのは、2018年12月20日にアップした「宇和島フジ1号店出店は、役員全員から反対されていた!」という記事です。

なぜ今、この記事にアクセスが、集中しているのかがよくわかりません。

今、私がフジの事で一番気になる事は、しんばし南店跡にどんなフジができるのかが、一番気になっています。

そしていつ頃完成予定なのか。

しんばし南店のように屋上に駐車場を作るのでしょうかね?

下の駐車場だけでは、伊予銀行の駐車場もあるので狭いですよね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

今は、工事中で伊予銀行に行ってもなかなか駐車場に止められない時もあるので そんな時は、警察署に置いて伊予銀行へ行っています。

人は、しんばし南店跡にできるフジについてとその隣の伊予銀城南支店について いろいろ噂をしていますが、その噂はどうなんでしょうね。

「火のない所に煙は立たぬ」ということわざもあります。

最近は、「火のない所に煙を立てる」例えもある様です(^^;)

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1990年(平成2年)第2回宇和島ガイヤカーニバルのピースがそろった!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

1990年(平成2年)第2回宇和島ガイヤカーニバルの参加連のプログラムを探していましたが、市役所、商工会議所、青年会議所でも見つけることができず撮影されたビデオを見ながら参加連のチーム名を拾いだしていきました。

ただプラカードの名前が、見えなかったりしてわからなかった場合は、アナウンスを聞いたりしてという感じでチーム名を拾いましたが、それでもわからないチーム名がありました。

そんな時は、Facebookにアップして情報を求めたりもしまいた。

するとまーきみ。さんが、第1回ガイヤカーバルと第2回ガイヤカーバルの記事の載った新聞の情報を提供していただきそこに載ってる賞を取られたチーム名をヒントにわからなかったチームの見当を付ける事ができました。

また商工会議所に13回からのガイヤカーバルの冊子があるという事で そこから第2回の参加連を確認しようと考え冊子を商工会議で頂きました。

第2回ガイヤカーニバル

13回の冊子は、1冊しかないということで参加連だけコピーしていただき14回は、冊子が2冊あるという事でその中の1冊を頂くことができました。

そこには、参加連の紹介の中で参加回数が、掲載されていましたので14回となっていれば1回目から参加されてるという事が確認できました。

第2回ガイヤカーニバル

 

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そして近所の尾串保育園も14回となっていましたので2回目も参加されてるという事がわかりましたので 直接尾串保育園に電話をかけて確認すると1回目から参加されてることの確認が取れました。

実は、第2回の私が撮影した映像には尾串保育園が映ってなくて当時尾串保育園は、エントリーが1番目で 私の撮影が間に合わなかったのでエントリー2番からしか撮影できてなかったんだと思います。

尾串保育園の参加の確認ができたことで第2回宇和島ガイヤカーニバルの参加連27チームのピースがそろいました。

ただその中に1つのチームだけが、裏付けが取ることができないので果たして合っているのかどうかが心配です。

それは、プラカードの名前が、はっきり読めずFacebookのお友達に見てもらったら「パチンコ浜センター」その後の「F-1」では、ということで映像を見ると「パチンコセンター」の下にも名前が、書いてありそれが読めません。

第2回ガイヤカーニバル

第2回ガイヤカーニバル

第2回ガイヤカーニバル

参加されてる人を見ると外国の女性の方ですので当時の事を考えるとクラブ関係かなとも思われます。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク