自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題を韓国は論点をすり替えようとしている!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今回の問題は、自衛隊哨戒機に 韓国艦艇がレーダー照射をしたことが論点なのに 韓国側は、レーダー照射をしていないと言いだし自衛隊哨戒機が、低空飛行をして韓国艦艇を威嚇してきたと論点のすり替えを行っている。

韓国側の言い分には、一貫性がなくただその場の思いつきで言い訳をしている様だ。

12月21日 韓国軍は、正常な活動中だったが日本の海上哨戒機を追跡する目的でレーダーを照射した事実はない!

12月22日 火器管制用のレーダーを照射させたのは事実だが、日本の哨戒機を狙う意図はなかった!

12月23日 当時波が高く気象条件が良く無く駆逐艦のレーダーを総動員していた。ナビゲーションレーダーが、360度回転しながら撮影した信号が、日本の海上自衛隊P1哨戒器に検出された!

12月23日 当時日本の哨戒機は、韓国艦艇の上空を飛行するなどむしろ日本尾哨戒機が、威嚇飛行を行っていた側だ!

わが軍は、救助のため正常な作戦活動をしたのであり日本が、威嚇と感じるようないかなる措置もしなかった!映像撮影用の光学カメラを稼働したら追跡レーダーが作動した!

日本は、韓国側に何度も無線を送ったが、しかし韓国側は、それに対して無反応でなぜ返答がなかったかというと韓国側曰く その人の英語の発音が悪く理解できなかった!

と まあこの様に一貫性のない発言をしてきました。

そして韓国側は、反論の映像をYouTubeにアップしてきました。

スポンサーリンク

この映像を見ましたが何の反論にもなっていなくて 自衛隊が撮影した映像も使っていました。

自衛隊に了解を得て使ってるのかは不明です。

そして韓国側が、出した映像を見ても 韓国側が言っていた様に「当時波が高く気象条件が良く無く」と言っていたが嘘であった事がわかりました。

そして この映像には、韓国艦艇から撮影された映像は一切ありませんでした。

あと北朝鮮船の救助に当たるのに韓国艦艇が居るのも違和感ありますし 北朝鮮から救助要求があったのでしょうかね?

韓国艦艇の対応を見るとなにか後ろめたい事をやっていたのか? 北朝鮮を助けるために「瀬取り」でもしていたのか?と想像したくもなって来ますよね。

「レーダー照射、早期解決で日韓外相が一致」というニュースもありましたが、どう決着をつけるんでしょうね?

韓国は日本に対して謝罪するとも思えませんので と言う事はやはり日本が妥協、譲歩するのでしょかね?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク