母が洗濯物を私のギターにかけて干していた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

以前私のギターを寝室に置いていたら邪魔になったのか廊下へと追い出されていました。

それで行き場のないギターをサロンに置いておくことにしまいた。

サロンの隅っこに ギタースタンドに立てて使わなくなったカットクロスをギターに掛けて人目につかないようにカバーのかわりにしてかけて覆っています。

どうもその事が、母に誤解をあたえたようです。

カットクロスを洗濯機で洗っていたら洗い終わっていたのかそのカットクロスを母が、気を効かせて干してくれたようです。

干してくれたのはありがたいのですが、その時は母が干してくれていた事は私は、知りませんでした。

洗濯機に入れていたカットクロスがないので 母に聞くと干したというので「えっ!」と思いなんかイヤな予感が過りました。

ギターにカバーとしてかけているカットクロスの近くに カットクロスが綺麗にたたまれていてます。

洗濯したカットクロスとギターのカバーにしているカットクロスは、同じデザインのカットクロスです。

洗濯したカットクロスをあんなところにたたんで置いたのかなとクロスを手に取りました。

洗濯したにしては、濡れていません。

スポンサーリンク

カットクロスってこんなに乾くの速いかなと思いつつ嫌な予感が頭を過ります。

もしかしてと思いギターにかかっているカットクロスを 手に取ってみました。

「あ〜濡れてる!」

「 オーマイガー! 」

 洗濯機に入っていたカットクロスは、なんと私のギターにかけて干されていました!

ギターに洗濯したもの干さないでよ!

私が、ギターにカットクロスをかけているのは、カバーがわりにかけているだけで けして干しているのではありません!

もしかして母は、干していると思っていたのかなぁ!

私のギターは、物干しではありません!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク