新元号「永光」か!?某著名人がブログに流出させる! |

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

とうとう今日のお昼前に新元号が、発表されますね。

新元号は、何に決まるでしょうかね?

元号を選定するには下記のようなルールがあるようです。

  • 漢字2文字であること。
  • 書きやすくよみやすいこと。
  • 海外含め過去に無い元号であること。
  • 地名や会社名など俗用されていないこと。
  • 国民の理想にふさわしい良い意味を持つこと。

4月1日は、エイプリルフールですので いろんなフェイクニュースが、アップされるのではと思っていましたが、 なんと昨日 3月31日に ネットでこんな記事がアップされてました。

【炎上】医師が新元号「永光」を発表前に暴露 / 流出したため日本政府が新年号を変更へ

この記事を最初に知ったのは、Facebookのお友達の記事で こういう記事がアップされていますと紹介されていました。

最初思ったのは、この記事ファエイクニュースかと思いました。

そして記事を読んで驚いたのは、新元号が「永光」だと書かれていたからです。

実は、去年2018年12月13日に私が書いたブログ記事「新元号大予想」で  竹田恒泰氏 が予想していた11の新元号候補から新元号が決まるなら私なら「永光えいこう」が良いなと書いていたからです。

新元号の情報を漏らしたのは、医師の 木下博勝氏 だということです。

スポンサーリンク


・木下博勝氏のコメント
「4月1日に発表予定の新元号ですが、以前武田氏が予想されているいくつかを紹介させて頂きました。その中にも御座いました「永光」に決まったとの未確認情報が入りました」

未確認情報ということならそれが正しいかどうかは、わかりませんね。

でも著名人が、こういう発信をしたという事は実際に「永光」だったとしたら他の候補に変更されるんでしょうかね?

ただ「平成」の時は、有識者に選んでもらう形を取ってたようですが、実際は既に「平成」にする事は、 竹下総理や小渕官房長官との間で 暗黙の了解で決まっていたようで他の新元号候補は、ダミーにすぎなかったようです。

有識者懇談会で「平成」が、選ばれるように 新元号の候補である「修文」と「正化」は頭文字がSで昭和と重なると いう理由をつけて頭文字が、Hである「平成」へと誘導したようですね。

それを鑑みると今回の新元号も本命となる新元号は、決まっていて他の候補はダミーで有識者が選んだという形を取るのだと思います。

もし新元号が、漏れたとしたら本命をやめてダミーの中から選ぶのでしょうかね?

もしそうだとしたら私としては、 「永光」が良いなと思っていたので変更されるのは残念ですね。

果たして新元号何に決定されるでしょうね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク