SMSとMMSとiMassageの違い!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

私は、以前auを使っていたのですが2年前にauから格安のFiimoに鞍替えしました。

格安にした理由は、月々の料金の違いが大きい事ですね。

auの時は、iPhone6の本体代の支払いが終わって月に7400円ほど支払っていましたが、 FiimoのAプランで 音声&データ通信タイプ、データ通信(SMS機能付き)3Gタイプ で月1600円の電話の通話料です。

なので月々約5000円が浮くようになりました。

私は、iPhoneでほとんど SMS機能はおろか 他のMMS やiMessage もほとんど使っていませんでした。

なのでSMSやMMS やiMessage には、どんな違いがあるのかよく知りませんでした。

あらためて違いを調べてみると

SMS(エス・エム・エス)とはShortショート Messageメッセージ Serviceサービス の略で、いわゆる「ショートメール」や「Cメール」のことです。

特徴は、

  • 電話番号がアドレスになります 。
  • 70文字しか送れません。
  • 画像やファイルも送る事ができません。
  • 件名を付ける事ができません。
  • SMSは、受信に関しては無料です。
  • 送信は、 キャリア以外の場合は料金がかかります。(※キャリアやプランによって3円〜6円かかります。)

MMS(エス・エム・エス)とは、Multimediaマルチメディア Messagingメッセージング Serviceサービス の略で、いわゆる携帯メールのことです。

SMSとの違い

  • 件名が使える
  • 70文字以内の文字数制限がない
  • 無料
  • 画像やファイルを添付できる

このような特徴があります。

スポンサーリンク

この MMSですが、私が利用している 格安のFiimo では使えません。

iMessage は、iPhoneやiPad同士で送受信できるメッセージアプリで基本的に「iMessage」のアドレスはiPhoneの「電話番号」になります。
相手もiPhoneを使っていれば、SMSで送信すると、自動的に「iMessage」に変換されて送信されます。
この場合、吹き出しの色が青くなり、画像を送ったり、70文字以上の文字数でも送ることが出来ます。

最近 SMS でメッセージを送って欲しいと言われiPhone6より SMS でメッセージを送ったのですが、未配信となり送る事ができませんでした。

SMS
SMS未配信

なんで送れないのか原因がわからずFacebookのお友達に聞いてみました。

すると色々と原因について教えて頂きました。

  • 文字数が多いと送れない。
  • 迷惑メール対策でSMSを拒否している。
  • いわゆる格安SIMで元々SMSの設定がない 。
  • 相手が受信できない状態だと送信完了にならない。
  • お相手が電話代未納の場合も送付できません

と このような情報を寄せて頂きました。

これに該当する原因はないようでした。

ただ SMSでは、件名を付ける事ができないとう事なので原因は、どうもここにあるかもしれません。

実は、件名のところに文字を入れていました。

そのあと相手からMSMが、届きそのあと返信した時は、件名を入れていなかったので送る事ができたようです。

SMS
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク