コスモドクターを使ってみる!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近五十肩がひどくなってきました。

突発性難聴でステロイド剤が、処方されていた頃は痛みが無くなっていたのですが、ステロイド剤が処方されなくなってからまた五十肩の痛みが出てきてその痛みが以前より強くなってきました。

ステロイド剤で痛みが無くなったリバウンドなんでしょうか?

そこで五十肩を緩和できるものがないかなと考えていたら昔、母が家庭用高圧電位治療器 コスモドクターなるモノを80万円だったか高額の治療器を買って使っていた事を思いだし今はまったく使わなくなっていたのでそれを使ってみる事にしました。

コスモドクター
家庭用高圧電位治療器 コスモドクター イオ9000

コスモドクター は、頭痛・肩こり・便秘・不眠症 に効果があるという事でしたので「 肩こり 」に効くなら「五十肩」にも効くだろうと試してみる事にしました。

せっかく高いお金払って買っているのですから使わないともったいないですからね!

私が、買ったわけではありませんが(^^;)

家庭用高圧電位治療器 コスモドクター とは、どんなものかというとこんな説明がされています。

コスモドクター

高性能の高圧電位治療とあわせて、音楽と映像を取り入れました。 場所を取らないスリムタイプで、時間やお部屋を選ばずにくつろぎを楽しめます。

最大9000vの電位で全身を包み込むことで、頭痛・肩こり・不眠症・慢性便秘の症状を緩解します。

全身モード:[1] おまかせモード:1000~9000v間で電圧がランダムに変化します。 [2] らくらくモード:電圧が1000vから100vずつアップし、5分間で1往復します。 [3] 設定モード:1000~9000v間でお好みの電圧に固定して治療できます。

局所モード:付属の電子ペンを使って、肩や首などの気になる箇所を集中治療。 電位が0.5秒毎にON/OFFを繰り返すので、変化に富んだ治療ができます。 15分タイマー付、電圧は800~1500v間で設定可能。

電子ペン
電子ペン

コスモドクターには、 付属品で局部に電気の刺激を与えるアイテム 電子ペンが付いていますのこれを使って、肩や首などの気になる箇所を集中して通電して五十肩の治療をしてみることにしました。

いざ使おうと思い説明書を探すのですが見つかりません。

そんなに難しい機器じゃないので取り合えず手探りで使ってみる事にしました。

スポンサーリンク

コスモドクターのスイッチを入れると画面に操作方法が表示されましたのでその操作方法を見ながら試してみました。

コスモドクター

電子ペン を右肩の痛い部分に押しあててみました。

しかしビリビリっときません。

長い間使ってないから壊れたのかなと思いなんでもない部分に電子ペンを あててみました。

するとビリビリと電気が来ているのがわかります。

良かった壊れてなかったと安堵しました。

そして肩の痛い部分に電子ペンをあてるとビリビリと電気を感じません。

また痛まない部分に電子ペンをあてるとビリビリときます。

これって痛い部分には、電気が感じないのかなと思いながら電子ペンをタイマーが切れるまであてることにしました。

という事は、電気が感じられるようになったら治ったという知らせになるのか?

とりあえずタイマーが、切れるまで電子ペンを 痛い部分にあてていました。

ビリビリしないので治療しているって感じがありませんね!

終わって腕を回してみるとやらないよりかは、やった方が痛みも緩和されたかなという感じがします。

ただこれで時間が経つとだうなんだろうかとは思いますが、いっとき 家庭用高圧電位治療器 コスモドクター の 電子ペンを使って治療を 続けてみようと思います。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク