またWordPressにドッキリ!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

またWordPressにたまがされました!

サロンのホームページに お問い合わせフォームを作ろうとプラグインをインストールしていました。

するとまた画面が、真っ白になり英語の表記がされました。

確認のためブラウザの別ウィンドウからサイトを立ち上げてみました。

するとサイトエラーは、表示されずにちゃんとホームページが表示されましたので安心しそこから再度ログインして管理画面に入ろうとしたら先ほど表示されていたエラーメッセージの表示が出て管理画面に入る事ができません。

致命的なエラー

このような英語の表示です。

私英語苦手なもんでブラウザの翻訳にかけてやっとエラー表記の意味を理解しました。

致命的なエラー

なんとメモリーが足りないということのようです。

以前他のブログから WordPress に引越しした時にメモリーが足りなくて引越し作業が出来なかった事を思いだしました。

その時には、ファイルのメモリー数を書き換えてメモリー数を上げる事をしました。

今回もファイルのメモリー数を書き換えればいけるなと思いました。

しかしどこのファイルを書き換えればいいのかが問題です。

こういう時は、ネットで調べればすぐわかるだろうと思い今回のエラー表示をキーワードにして検索をかけました。

するとすぐにヒットしました。

スポンサーリンク

WordPress の情報は、沢山の人がアップされていますので助かります。

調べてみると情報が見つかりました。

wp-config.phpファイルの中のメモリー数を書き換えれば良いようです。

早速FFFTPソフトを使って WordPress サイトの中の wp-config.phpファイル をダウンロードしてメモリーの数値を書き換えようとしましたら肝心のメモリーの 定義 が、ファイルのどこを探してもみつかりません。

何でだ?

そこで別のブログの wp-config.phpファイル の中身を見ていると別のファイルには、 メモリーの 定義 が書かれていました。

エラーがでた WordPress サイトの中の wp-config.phpファイル には、 メモリーの 定義 が消えてなくなっていました。

それでエラーになったんですね。

そこで wp-config.phpファイル に メモリーの 定義を書き加えて上書きしてアップロードしました。

そして再度管理画面にログインをしてみました。

するとちゃんとログインすることができました。

お問い合わせのプラグインもちゃんとインストールできていました。

詳しく知りたい方は、下記のサイトをご覧ください。

致命的なエラー:許容メモリサイズ41943040バイトが使い果たされました(16384バイトを割り当てようとしました)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク