突発性難聴でのギターの聞こえ方!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

日常生活において 突発性難聴で困っていることはほとんどありません。

ただ薬を飲んでいるのでビールが飲めないのが痛いです(^^;)

耳鼻かできこえの検査をすると右耳の聴力が落ちているということですが、その右耳の聴力についても普段の生活では、聞こえにくいという事は感じません。

テレビの音にしても人との会話にしても普段とあまりかわりません。

仕事などに集中しているときは、耳鳴は気になりませんが、リラックスしているときは、ずっと右耳でキーンという音が鳴っています。

この耳鳴は、治りそうもないなと感じています。

最近気が付いた事があります。

ギターを弾いた時にギターの音の聞こえ方が、右耳と左耳で違う事がわかりました。

ギターを弾く人ならわかると思いますが、ギターを抱えて弾く姿勢から普通ギターの音をダイレクトに聞いているのは右耳だとおもいます。

スポンサーリンク

そこでギターを弾いて首を回して左耳でギターの音を聴いてみました。

正常な左耳で ギターの音を聴くと音がクリアーに聞こえます。

しかし突発性難聴の右耳でギターの音を聴くと 左で聴く音より少しこもった感じというかクリアーさに差があるように聞こえます。

ギターを弾いてる時は、右耳で音をダイレクトに聞くので最近、突発性難聴の原因ってギターのせいかなとも思ったりするようになりました。

右耳にギターの響きが負担になったのかなぁ?

ギターが原因かどうかはわかりませんがね(^^;)

そして最近薬の飲み忘れなどもあったりします。

歳のせいかなぁ(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク