DoSPOTのWi-Fiルーターを2階へ移動!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近水害のニュースをよく聞くようになりもしこの状況が、我身に起きたらと考えるようになりました。

そのとき我が家が、床上浸水をした時の事を想定してそれに備えておくには、何をしておくと良いかなと想像してみました。

我が家の1階は、私の職場で理容店ですので浸水から理容椅子や仕事に必要な道具を浸水から守りたいという気持ちがあります。

でもまずは、できることから準備しておこと思い最初にできる事は、1階サロンに設置しているNTTから借りてるWi-Fiの機器 「DoSPOT」 を2階へ移動させておく事にしました。

Wi-Fi機器
1階サロンに設置している DoSPOT  

1階に Wi-Fiの機器 を置いておくと床上浸水したらWi-Fiが、使えなくなりますので2階へ移動させておけばもしもの時でもWi-Fiを使えます。

2階よりも3階にWi-Fi機器を設置しておく方が、より安全だと思い最初は、3階の寝室に設置したのですが、3階だと1階でiPhoneを 使うとWi-Fiの電波が、アンテナ1本しかつかない状態になりましたので 3階は、断念して予定通り2階のリビングに設置することにしました。

ただ2階でもアンテナ3本中2本までしかつきません。

我が家は、重量鉄骨で 床や天井はALCパネル (コンクリートのパネル)が敷き詰められている 建物 なので電波の通りが悪いようです。

スポンサーリンク
重量鉄骨
天井はALCパネル

Wi-Fiを2階に設置した事で ちょっとトラブルが起きました。

そのトラブルとは、お部屋ジャンプlinkが、利用できなくなりました。

お部屋ジャンプlink とは、パナソニックのテレビとブルーレイ間で離れた部屋に設置しているブルーレイに録画している番組を離れた部屋に設置しているテレビで見れるというものです。

我が家では、2階のリビングにブルーレイからLANケーブルで1階の55型の4Kテレビと繋いでいます。

これが、なぜか使えなくなりました。

有線LANでつないでいるので Wi-Fiとは関係しないはずなんですが、なぜだろうといろいと原因を究明していくとHUBに原因が、あったようでサロンで使っていた HUB を2階のリビングに持って行きそれに繋いだら お部屋ジャンプlink も使えるようになりました。

HUB
1階から2階へ移動させたHUB

2階にWi-Fi機器の 「DoSPOT」 を 移動させた事で電波が弱くはなりましたが、使えない事はないのでこれで使って行こうと思います。

この事をFacebookの記事に上げたらFacebookのお友達よりコンセントに直接挿して使うWi-Fiの中継器をつけると良いというアドバイスをうけましたので近いうちに購入を検討しています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク