iPhoneからiPhoneの直接データ移行は、簡単ではなかった!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

次女が、新しいiPhone11proを購入したから古いiPhoneから直接データ移行を試みていました。

iPhoneの直接データ移行

お互いのiPhone同士がiOS12.4以降のiPhoneなら直接データ移行ができるようになったんだそうです。

今までは、パソコンのiTunesを使って復元するかiCloud に保存しているデータを使って復元するかでしたが、今はiPhone同士を並べて直接データの以降作業ができるようになったという事です。

私は、次女から聞いて初めて知りました。

私もそれを聞いてYouTubeのiPhoneからiPhoneの直接データ移行説明動画で確認してみたらけっこう簡単そうにやっていましたので便利になったなぁと感心していました。

YouTubeでは、簡単にできると言っていたので 私も気楽に構えて次女が、やっているiPhone同士の移行作業をはたから見ていました。

するとこれが、けっこう曲者で簡単には移行できなくて次女は、これならパソコンからバックアップを復元する方が良かったと愚痴を言っていました。

移行作業をする前にiPhoneを Wi-FiとBluetoothをONにしておこなうということです。

移行作業をしている間は、iPhone同士の距離を離さずそばに並べていなければいけにようです。

作業を始める前に新しいiPhoneと旧iPhoneが、iOS12.4以降である事を確認してもしなっていなければiOS12.4バージョンアップしてから行わないとできないということです。

新しいiPhoneが、クイックスタート画面になると旧iPhoneは、「新しいiPhoneの設定」となり下に「続ける」ボタンから 「続ける」を押すと 新しいiPhone側に モヤモヤしたモノが表示され旧iPhone側では、そのモヤモヤを撮影するカメラ画面に変わりそのモヤモヤにカメラを合わせます。

 

まず第一段階でつまづいたのが、このモヤモヤ画面が、なかなか出現しませんでした。

何回かやりなおしているうちに そのモヤモヤが出現して前に進む事ができました。

iPhoneの直接データ移行

そのモヤモヤをカメラでスキャンしたら 新しいiPhone側に「他のiPhoneのパスコードを入力」という画面になります。

この「他のiPhone」とは、旧iPhone側のパスこードになります。

 

スポンサーリンク

iPhoneの直接データ移行

パスコードを入れて新しいiPhone側の設定をしていくのですが、旧iPhone側は、「新しいiPhoneの設定を完了」という画面で真ん中でグルグル回った状態になります。

これが、あとあと悩みの種となります。

iPhoneの直接データ移行

新しいiPhoneの設定が、終わっても旧iPhone側では、そのグルグル回った画面は続ています。

YouTubeの説明では、早く終わってるのに実際には、なかなか終わりません。

いくら待っても時間が過ぎるだけでそのグルグル回った画面が終わらずしびれを切らした次女は、途中でやめてしまい また初めからやり直していました。

この画面にグラフでもでてあと何%の表示でも出れば待つこともできるでしょうけどただグルグル回ってるだっけでは、作業が進んでるのか不安になります。

いろいろネットから情報を集めて試してみましたが、その日は上手くいかず翌日に持ち越しました。

翌日は、昨日はなぜだったんだろうというくらいスムーズに進み最終的には以降する事ができましたがいくつか引き継がれないアプリもあったようです。その中には、LINEの移行ができていなかったようです。

そこでLINEは、削除して入れ直したようです。

あのグルグル回わる画面は、長時間かかるものなのかどうなのかがよくわかりません。

YouTubeの説明動画では、そんなに時間もかからず終わってる様なのに このグルグル回るのって何時間もかかるモノなのでしょうか?

iPhoneの直接データ移行

 

♬まわるまわるよ グルグル、まわる♬

中島みゆきの歌を思いだします!(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク