メガネが曇らないマスクの付け方

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、マスクの需要が高まっています。

私の住んでる宇和島でもマスクが、品切れになっているという話をきいて驚きました。

ただマスクを付けたくても メガネをかけてる人は、マスクをするとメガネが曇ってしまうという悩みがあるのではないでしょうか?

実は、私もメガネをかけていますのでマスクをするとメガネが曇ってしまう悩みがあります。

なのでわざと マスクから鼻を出してマスクをしてメガネが曇るのを防いでいます。

ホントは、これではマスクをする意味が無いのですけどね。

そんな悩みに マスクにある工夫をするだけでメガネが曇らなくなる方法があります。

これは、マスクがあれば誰でも簡単に ほんの数秒の作業でできます。

マスク

それは、マスクの上の部分(ワイヤーの入っている部分)を少し内側に折ってマスクを付けるだけで メガネの曇りを防止する事ができます。

メガネが曇らないマスクの付け方

スポンサーリンク

なぜ曇らないのかというと マスクを折った部分で息が、跳ね返りメガネに息がかからなくなるのでメガネの曇りが、ほとんど曇らなくなります。

実際に 検証してみましたらホント曇らなくなりました(^^)

 

曇らないマスクの掛け方
※メガネは、マスクの上に乗るようにかける!

これは、メガネをかけている人は、是非試してみて下さい。

そうそうこれは、警視庁考案なんだそうです!

 

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク