新型コロナウイルスの自己防衛・マスク、手洗い、免疫力

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

国内外で新型コロナウイルスの感染者数が広がっています。

愛媛県では、松山市で2名と愛南町で1名の感染者がでましたが、幸いまだ宇和島市内では、陽性反応の患者が出たという話は聞きません。

このまま地元からは、新型コロナウイルスの感染者がでずに済む事を祈っています。

ということで新型コロナウイルスにかからないように自己防衛することを考えて生活すれば感染するリスクを減らすことができると思います。

自己防衛といってもできることは、あたりまえのことしかありませんが、この当たり前のことがなかなか実行できない場合もあります。

私の思いつく自己防衛は、「マスク」、「手洗い」、「免疫力」です。

今までは、「うがい」もと思っていましたが、「うがい」は効果が無いということが言われています。

うがいするなら水やお茶を飲む方が良いということです。

もし喉にウイルスが、付いていた場合飲み込む事で胃酸でウイルスを殺せるという事です。

「マスク」については、今は皆さん付けられている人が多いですね。

マスクは外からのウイルスの侵入を防ぐというよりは、自分の咳を 外に撒き散らさないためのモノですのですから皆さんが付けられる事が推奨されます。

よく偉い先生が、テレビでマスクは、効果が無いから自分はしないと言っている人がいますが、自分の咳を 外に撒き散らさないためのモノですからマスクはするべきです。

あなたは、サイレントキャリアかもしれないのですから!

サイレントキャリア
無症候性キャリアとは、病原体による感染が起こっていながら、明瞭な症状が顕れないまま、他の宿主(ヒトや動物など)にその感染症を伝染させる可能性のある宿主のこと。
Wikipediaより

手洗いは、外から家に帰って来たときは、必ず手洗いする事が推奨されています。

外では、不特定多数の人が、触れるモノに触れる可能性もありますからもしそれにウイルスが、ついていた場合よく手洗いをする事でウイルスを洗い落とすことができます。

スポンサーリンク

そして免疫力を高めることです。

免疫力が高ければ、ウイルスや細菌などの病原体が体に入っても、発症を予防でき、発症しても軽くすませることができるます。

免疫力を高めるポイントとしては食事・睡眠・運動です。

まず食事ですが、よくテレビで〇〇を食べれば良いという事を番組で紹介する場合がありますよね。

昔、みのもんたが、お昼の番組で「〇〇を食べれば体に良い」というと次の日にその商品が、店頭から消えるという現象が起きていました。

そして毎回違う食品を紹介して「〇〇を食べると体に良い」と言っているのを聞いて ある日思いました。

それじゃ色んな食品をバランスよく食べれば良いんじゃないのって(笑)

なので食事は、好き嫌いせずにいろんなものをバランスよく食べるのが一番重要です。

私は、個人的にヨーグルトと納豆が体に良いと思っていますので 以前から朝は、ヨーグルトそしてお昼には、納豆を毎日食べています。

そして寝不足をせずに十分な睡眠をとることも重要です。

最後に運動ですが、身体を動かす事は重要ですね。

同じ姿勢でずっといると肩が凝ったりする原因となります。

肩が凝るとそこから体調が崩れることもありますから適度な運動は大切です。

自分の体は、自分で守る事を考えて生活すれば感染のリスクがあったとしても自己防衛できるというお話でした!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク