世界のオリンピック選手が、予定通りの開催に批判相次ぐ!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日テレビを見てると世界のオリンピック金メダル選手から東京オリンピックの予定通りの開催について批判が続出しているというニュースを聞きました。

国際オリンピック委員会(IOC)のヘイリー・ウィッケンハイザー委員は、東京五輪が予定通りの開催に向かっていることについて、強く批判しています。

ウィッケンハイザー氏は、カナダの元アイスホッケー女子選手で五輪では4大会連続で金メダルを獲得した選手です。

ウィッケンハイザー氏はツイッターで、さらに「選手の立場からは、現在選手たちが感じている不安や胸が張り裂ける思いを想像し、気持ちを寄せることしかできない」

「選手たちは練習できず、観客たちは旅行の計画を立てられない。スポンサーやマーケティング業者はどんなに気を使っても営業活動ができない」

「IOCがこれほどの信念をもってこのまま進むと主張するのは、人々の状況を考えると無神経で無責任だ」

と述べています。

またスペインのオリンピック委員会のアレハンドロ・ブランコ会長は、選手が十分に準備できるよう、五輪を延期するのが望ましいとの考えを表明しました。

ブランコ氏は、「日々のニュースは世界のすべての国にとって落ち着かないものだが、最も大切なのは、練習ができないことだ。五輪を予定通りに開けば、不公平な条件が生じてしまうだろう」と主張しています。

スポンサーリンク

「五輪は開催してほしいが、安心が必要だ。スペインは世界で重要な国だが、大会まで4カ月となり、選手たちは公平な条件で臨むことはできない」と述べています。

一方、開催国の安倍晋三首相は、東京五輪はまだ開催の方向で進んでいると主張して橋本五輪相が、「予定通りにしっかりと開催できるように準備し、IOCに確信をもって、この大会ができると決めていただけるように政府として努力する」と述べています。

橋本氏はまた、「完全な」形での五輪とは、予定された時期に観客を迎えて開催することだと説明しています。

IOCは、「思い切った」決断をする予定はないとし、東京五輪開催への努力を続けていくとの方針のようです。

もうこれは、延期する方が、いいのではと個人的には思います。

オリンピック選手も 今回の新型コロナウイルスの影響で 練習もできていない選手もいるという事ですからこのまま 開催するとなるとフェアでなくなります。

もしこのまま開催に踏み切ったらオリンピック選手から抗議のボイコットをされそうな気もします。

世界で新型コロナウイルスの騒動が静まるまで延期する方が、良いんじゃないでしょうか。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク