志村けんさんが、教えてくれた新型コロナウイルスの本当の怖さ!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

志村けんさんが、新型コロナウイルスに感染して亡くなられたことで

こんな悲しい現実を知りました。

新型コロナウイルスに感染して入院したら誰とも会えず、

独りで闘ってもし闘いに負けて死んだら

家族は死に目にも会うことができず

ご遺体は病院から直接火葬場に搬送され、

死後24間以内に火葬されるケースが多いという事です。

普通は、蘇生の可能性が残る死後24時間以内の火葬は法律で禁じられていますが、

指定感染症に指定された新型コロナウイルスの場合は、

遺体からの感染を防ぐ目的で24時間以内の火葬が認められていという事です。

スポンサーリンク

なのでお通夜もできなければ、お葬式もできないのです。

愛媛県内でも葬儀に参列したために新型コロナウイルスの集団感染が起きたという

ニュースを聞きました。

新型コロナウイルスに感染して亡くなると

家族は、遺骨にならないと対面できないという

死んでもなおこのような悲しい現実が待っています。

今は、ひとり一人が、もし自分が感染したら家族は、

あとどうなるかという事を想像力をはたらかせて

行動しないと家族を悲しませることになります!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク