新型コロナウイルスは、帯状疱疹と同じ事にはならないのかの疑問

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスについての疑問なんですが、検査をして最初陰性だった人が、陽性になってしまったというニュースもありました。

陽性になった人も 入院されて回復されてる人もおられます。

その回復された人は、体にコロナウイルスは消え去ってしまっているのでしょうか?

回復したのにまた陽性になったというニュースも聞きます。

普通一度かかると抗体が、できるように思っていたのですがどうなんでしょうね?

それとも帯状疱疹が、起こる原因のように新型コロナウイルスも ウイルスは、死なずに体の奥深くに潜んでいる状態なのでしょうか?

スポンサーリンク

帯状疱疹は、水痘(水ぼうそう)ウイルスの再感染で起こります。

子どもの頃にかかった水ぼうそうのウイルスが、神経の中に生き残り(潜伏感染)、それが再び疲労やストレスなどが引き金になり活性化して起こる疾患です。

私も以前帯状疱疹になりこの事をしりました。

新型コロナウイルスにかかって 治っても帯状疱疹のような事にはならないのだろうかという疑問を持っています。

水ぼうそうは、一度かかれば抗体ができてかからないと言いますが、大人になって体力の弱った時に帯状疱疹として症状がでますからね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク