コロナ陰性確認後また再陽性に疑問!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスに感染後、いったん陰性が確認されながらも再び陽性となった人がいるという。

この現象は、日本だけでなく世界各国で起きている。

まず陽性か陰性か確認するのに 新型コロナウイルスの数で判断するという事だから陰性と確認されたからと言って新型コロナウイルスが、ゼロというわけではないという事だ!

新型コロナウイルスが、減少して陰性と判断されたのならまた その残ったウイルスが、増殖すれば陽性になるのは当たり前の事だ。

帯状疱疹の原因とならる水疱瘡のウイルスも死なずに体の神経の奥に眠っている事を考えると 新型コロナウイルスも水疱瘡のウイルスと同じなのかもしれない。

もし同じだとすると水疱瘡は、感染するが帯状疱疹の場合は、感染しないのでもしかしたら 新型コロナウイルスも再陽性者は、感染しないということもあるのかもしれない。

スポンサーリンク

そういえばテレビ出演されていた医師だったか再陽性患者からの感染は、いまのところ認められないという事を言っていた。

あれから日が経っているので感染している事象も出ているのかもしれないがそこは不明だ。

一番わからないのは、陽性反応がでていた人が、陰性になったという事は完治したという事ではないのか。

完治したなら抗体が、できてるから感染するという事は、無いと思うのだが新型コロナウイルスは、未だ未知のウイルスだから今までのウイルスとは、違うという事なのか? 

それとも検査での陽性・陰性判定の誤判定ということも考えられるのだろうか?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク