森永卓郎氏の「国民1人に10万円ずつ配れば良い!」発言が本当に!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

3月17日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」で 経済評論家の森永卓郎氏(68)は、新型コロナウイルスの影響で戦後最悪のマイナス成長になる可能性あると問題提起し その対策として森永卓郎氏は、「国民1人1人に10万円ずつ配る。とりあえず一家4人で40万円あれば、ローンとかもどうにかなる。12兆円くらいの予算でできる。
こういうのは細かいヤツを小出しにしてもダメ。ドーンとやらないと」と持論を述べていました。

その発言を聞いて 国民1人に10万円なんてそんな夢みたいな話をと思っていました。

それが、なんと瓢箪から駒みたいにホントに実現してしまいました!

そしてその特別定額給付金10万円が、今日13日に入金されます。

宇和島は、マイナンバーカードを使ってネット申請をした人は、5月13日から10万円を指定口座に入金するようになっています。

特別定額給付金の申請書から申請する場合は、宇和島市は20日から申請書を郵送するそうです。

申請書の配送や振込みの期日は、その市によってバラバラのようですね。

今までマイナンバーカードといったら年に1回ネット申告に使うくらいで他に使う事がありませんでした。

そのネット申告していた事が、今回マイナンバーカードを使ってネットから定額給付金を申請する事もできました。

ネット申告をするためにマイナンバーカード対応のカードリーダーを購入していましたので!

スポンサーリンク

今回初めて マイナンバーカードを作っていて良かったと思いまいました(^^)

そして次は、マイナンバーカードを作っていたら 9月にマイナポイントで最高5千円または、1万円を貰えるかもしれません。

マイナポイントとは、〇〇Payに2万円チャージすることで最高5千円がプラスされるサービスです。

その5千円が、1万円になる話も出ています。

なので今からマイナンバーカードを作られている人は、マイナポイントなら間に合いますね。

マイナポイントを受けるには、7月から予約が必要です。

そしてスマホに〇〇Payをインストールしておく必要があります。

そして来年からは、マインナンバーカードを健康保険証の機能も付けて利用できるようにするという事です。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク