「宇和島市地域とつながる商品券」の第2次募集がスゴイ人気!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日6日に「宇和島市地域とつながる商品券」の2次募集が始まりました。

販売場は、宇和島郵便局、吉田郵便局、三間郵便局、津島郵便局の4カ所です。

嫁さんから電話が、入り机にお金と引換券を置いてるから商品券買って来てという事でした。

嫁さんからの情報では、かなりの人が並んでいるということでした。
宇和島市地域とつながる商品券

私も仕事をしてますので すぐには買いに行けません。

なのでお昼休みに買い物にでるのでそのときに商品券を買いに行こうと考えていました。

すると11時過ぎに防災ラジオから「宇和島市地域とつながる商品券」が、売り切れたので販売を終了するというお知らせの放送が流れました。

「あちゃー!」

なんと数時間で完売してしまい 嫁さんから頼まれていた商品券を買う事ができませんでした。

Facebookにその事をアップするといろいろな情報のコメントが入りました。

スポンサーリンク

「南文の前まで長蛇の列。消防署の前まで長蛇の列」とか「9時に行った人は、買えなかった」ということや 「8時にならんでたら買えました」というコメントや「7時30分に並んで買った人がいる」とか 「混雑が予想されたので頭から買いに行かなかった」とか。

どのくらい商品券が、残っていたのかは知りませんが、第一次募集でかなり売れていたんだと思います。

私のサロンでも「宇和島市地域とつながる商品券」は、使えますのでかなり売れているという事は、実感していました。

毎日のように 何人かのお客様が、使われていましたのでかなり売れていると思っていました。

以前の地域振興券のときは、月に数人のお客様しか使われなかったので「宇和島市地域とつながる商品券」が、どんなに人気があったかがよくわかりました。

「宇和島市地域とつながる商品券」の使用期限は、令和2年10月1日(木曜日)~令和3年2月28日(日曜日)までです。

当サロンでも 応援券・共通券どちらでもご利用頂けます。

ただし商品券のみでは、お釣りがだせませんのでお気を付け下さい。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク