ビットコイン急落

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2021年1月4日19時30分頃に約63万円ほどビットコインが急落しました。

たまたまその時にパソコンでビットコインのチャートを見ていましたので対応する事ができました。

昼間に チャート分析を自分なりにしていて三角持ち合いの形になっていましたのでチャートに線を引いて三角の上を抜ければ上がり下を抜けると下がると予想を立てていました。

そして夜パソコンからビットコインのチャートを見てみると三角の下の線を抜いていました。

ビットコイン

そして「飛び下げ」というロウソク足が、飛んで窓の開いた状態で陰線ができていました。

「飛び下げ」とは窓を空けて急落することで、逆に「飛び上げ」は窓を空けて急上昇することです。

こういわれていますので 下へ落ちると思い状況を 注視していましたら段々と下落を始めましたので急落すると思いどこまで落ちたら買おうかと仮の数量を入れてみましたら金額が表示されません。

普通なら数量とレートを入力すると価格が表示されるのですが、チャートが、固まったかなと思い再起動してチャートを確認するとスゴイ勢いで下げ始めていました。

キター!もっと下がれーと買いボタンを構え心臓をバクバクさせながら状況を注視し買いのタイミングを狙うというスリルを味わいました!

先日売った0.001BTCでは、売った時よりも価格が上がっていますので同じ数量では、買える予算が無いので0.0009BTCに減らして買う事にしました。

そういう計算をしているとロウソク足が、底を打って下ヒゲをつけて上昇し始めました。

スポンサーリンク

もう心臓が、バクバクしています(^^;)

そして買おうとチャートを見ると300万円まで戻ってきていましたので諦めようかと思っていましたら また下がりはじめ途中から上がるという動きをしていましたのではじめは、売った時の価格275万円あたりで買いたかったのですが、そこまでは、落ちなかったので295万円あたりで買のボタンを押しました。

本当は、289万円あたりで買いたかったのですが、間に合わず低めで買を入れて滑ってもいけないので少し高めの「指し値」で買い注文を入れました。

そして無事295万円のレートで買う事ができましたが、またまた売った時より高買をした事になります。

やっぱり駄目ですね。

数量を増やすための行為が、思いとは逆に数量を減らしてしまっています。

ファンダメンタルズでは、1月がピークで下落していくと予想されています。
しかし中長期予想では、500万円から700万円までいくとの予想とか1000万円を超すという予想もされています。
果たして予想が、あたるかどうかはわかりませんが。
今、ビットコインが上がってるのは、昨年秋頃からアメリカの各大企業が、ビットコインに注目し始めて大量に購入し始めたからだという事です。

さてこの買い戻しの判断が、凶と出るか吉と出るかです!

私はパチンコも宝くじも やったり買ったりしないのでビットコインは、それらを買う感覚で買いました。

ブログのネタにも使えるという思いもありまして(^^;)
ビットコインは、0.001BTCから買えますのでビットコインのレートが、300万円だったら3000円から買えます。
私が、今保持してるビットコインは、2017年に買ったビットコインが、倍になり元金だけを換金して引き出して 利益分だけを残していました。
今保持しているビットコインは、その利益分のビットコインです。

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク