Microsoftを騙ったウイルス感染サポート詐欺の対処方法

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

パソコンの症状

ネットを見てるといきなりパソコンが、「ダイニバンクトロイヤに感染しています」とウイルスに感染したような音声アナウンスが、鳴りだしパソコンに表示されてるMicrosoftの電話番号へ電話をかけるように指示がされます!

Microsoftウイルス感染サポート詐欺

画面に表示されている警告に表示されている「Cancel」を押しても警告は閉じず新たな警告が表示されます。

またマウスの矢印が消えて操作ができなくなります。

Microsoftウイルス感染サポート詐欺

これは、Microsoftを騙ったウイルス感染サポート詐欺ですのでMicrosoftの電話番号へ電話をかけると有料サポートに加入するように勧められます。

Microsoftウイルス感染サポート詐欺

これを解決するのは、有料サポートを受けなくてもご自身で解決できます。

解決方法は、2つあります。

解決方法

1.ブラウザを閉じる方法。

「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーを3つ同時に押します。

ブルー画面になりパソコンの中央の一番下にタスクマネージャーをクリックしてタスクマネージャーを開きます。

スポンサーリンク

タスクマネージャー

開いて少し待つと使ってるブラウザ名が表示されます。例えば「Googlechrome」を使われていましたら「Googlechrome」ブラウザ名が表示されますので「Googlechrome」を選択して右下の「タスク終了」をクリックするとブラウザが閉じます。

タスクマネージャー

※[Ctrl]+[Shift]+[Esc]でもタスクマネージャーを開く事ができます。

2.パソコンを強制終了させる方法。

「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーを3つ同時に押します。

ブルー画面になりパソコンの右下の右端に表示されてる電源マークよりそれをクリックしてシャットダウンします。

強制終了

パソコンを再起動してブラウザを開いた時に「復元しますか」というメッセージが出る場合が、あるかもしれませんので「復元しないようにして下さい」復元するとまた「ウイルス感染サポート詐欺」の表示が復元されます!

まとめ

Microsoftを騙ったウイルス感染サポート詐欺の画面が、表示されて音声が流れても慌てずに1.ブラウザを閉じる方法または、2.パソコンを強制終了させる方法で対処できますので 落ち着いてどちらかの方法で対処しましょう。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク