宇和島にもサバイバルゲーム・フィールドがオープン!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

宇和島市にもサバイバルゲーム・フィールドが、オープンしている事をご存じでしょうか。

場所は、愛媛県宇和島市柿原になります。

33.242503, 132.595763

サバイバルゲームとは、 主にエアソフトガンとBB弾を使って行う、20世紀以降の銃器を用いた戦闘を模した日本発祥の遊び、あるいは競技(ゲーム)になります。

1970年代にツヅミ弾が発射できる遊戯銃が発売され、それを使用した戦争ごっこのような遊びがルーツと考えられています。

1980年代前半に日本の銃器専門誌においてアメリカのペイントボールが紹介されました。

ペイントボールとは、炭酸ガスの力で弾を発射するガンで当時の海外のペイントガンは日本では認められていない高圧ガスを使用していたため、日本では当時「ツヅミ弾」を使用したエアソフトガンによるサバイバルゲームが広まっていました。

ゲームは、敵味方に分かれてお互いを撃ち合い、弾に当たったら失格となるのが基本的なルール(レギュレーション)です。

ヒットした者は直ちに相手に聞こえる声で「ヒット!」と宣言し、両手を高くあげるなどして自分が失格となったことを周囲に知らせます。

アメリカのペイントボールが圧搾空気の力で発射される塗料入りの弾を用いていたので相手に命中すれば衣服に塗料が付着して分かるのに対して 日本のサバイバルゲームはBB弾を発射するエアソフトガンを使用するため、被弾した場合は被弾した本人しか分からないので「自己申告制」となり 被弾して失格となった参加者はゲームの行われているフィールドから速やかに出て、セーフティゾーンへ移動しなくてはならりません。

ヒットしたにもかかわらず、意図的に申告をしない行為を行うプレイヤーはゾンビの蔑称べっしょうで呼ばれます。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

実態については当事者同士にしか判らない場合もあるため、代表者等の第三者による判断を勧めるレギュレーションが広く採用され常習的であったり事実確認が取れた場合ゲーム成立を阻害する最悪のマナー違反とされ、参加を拒否される場合もあるようです。

サバイバルゲームでは、統一されたルールは存在せず、グループや大会、フィールドごとにルールは異なるようです。

眼球にBB弾が直撃すれば失明する恐れがある為、試射などのエアガン利用時にはゴーグルやシューティンググラスなどの保護具着用が推奨となっています。

本番のゲームでは参加条件として保護具の装着が必須となっておりこれがなければ参加自体が不可となります。

極端に言えば、銃や衣装は必須ではないが、ゴーグル無しの参加はNGであるということです。

また安全のためフィールド内に居る限りいかなる状況でもゴーグルは外してはならず それはゲーム開始前後の移動中も含まれ、さらにゲーム中ゴーグル内が曇った時に周辺確認や曇り取りのためにゴーグルを外すことはもっての外であり特にフィールド内で故意にゴーグルを外した状態でプレイをしていた場合は基本的に退場処分となり、他にも半永久的に出入り禁止などの厳しい処分が下される場合が多いという事です。

サバイバルゲーム・フィールド

サバゲーフィールドLaker(レイカー)(愛媛県宇和島市)フィールド紹介

南予に唯一のサバイバルゲームフィールドです。
一日の料金も男性1500円、女性1000円ととてもお安く設定されております。
女性専用のトイレと更衣室を完備しており車も20台程駐車が可能です。
現在は、消耗品の販売やレンタルはされていませんが、今後、用意される予定だということです。
サバゲーフィールドLaker(レイカー)では、初心者の方でも手ぶらで気軽に遊んで頂けるフィールドを目指しているということです。
定員は、20名で営業日はSNSにて告知しされています。

定例会料金・利用料金:男性1500円、女性1000円
住所:798-0027 愛媛県宇和島市柿原丙6-4
URL:
instagram:
Youtube:
装備レンタル:なし
シャワー完備:なし
18歳未満:参加可
最寄駅:北宇和島 (駅近くにコンビニ等お店あり)
最寄駅~フィールドまでの距離:3.8km
無料送迎:なし
一般バス:なし
最寄IC:宇和島北
駐車場:あり(20台)

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク