認知症の母のオシッコの量!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

また今朝も母を6時に起こしてみました。

そして7時過ぎに朝食を食べさせてみましたが、最初のバナナは、スプーンで口から食べてくれたので バナナに薬を混ぜて口に運び上手い事食べてくれました。

朝食

 

これで薬の心配はありません。

次にイノラスをストローで飲ませようとしましたが、ストローでは、なかなか吸ってくれないので また最終兵器の注射器でイノラスを飲ませました。

注射器で口に入れても 今度は、なかなか飲み込んでくれません。

母の食事が、止まってしまうとiPhoneでSiriに「10分経ったら教えて」と言って 私の用事を済ませてまた母の食事をさせるというその繰り返しです。

そして土曜日は、訪問ヘルパーさんが、お休みの日なので私が、母の昼食をさせなければなりません。

まずは、私が食べてから母の食事の用意をして食べさせます。

レトルトのお粥が無くなったので 嫁さんにお粥を作ってもらい そしておかずは、レトルトのおかずを温めてお椀に移します。

昼食

お粥をスプーンで母の口へ運んでも 口を開けようとしません。

次は、おかずをスプーンで口まで持って行くのですが、これまた口を開いてくれません。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

やはり頼みの綱は、注射器です。

嫁さんの作ったおかゆは、注射器では無理なのでレトルトのおかずを 注射器で口へ注入します。

その合間に 何回かスプーンでおかずを口へ運ぶのですが、最後まで口を開いてくれず すべて注射器で入れることになりました。

13時からは、予約が入っていますので 15分前に母の食事を止めて1階の店に下りました。

2時ごろに 訪問看護のKさんが、こられ残っていたお粥を食べさせたらキレイに食べたという報告を受けました。

やはり食べる時間帯が、合うと食べてくれるようですね。

そして今日は、初めてオシッコの量が、600mlになりました。

 

母の尿

今までは、400mlでしたので けっこう増えてきています。

点滴のせいもあるのでしょうけど 点滴なしにこのくらいの量が、出るようになってくれると良いのですがね。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク