銀行の通帳が消滅

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

自主防災会預金通帳

私が、自治会の会計をやっていた頃もう8年くらい前になるでしょうか?

宇和島市から自主防災組織を作るようにというお達しがあったとかで 自治会に防災組織を作って その時に防災組織用の通帳も作っていました。

そして今自治会で 防災組織ももしもの時のために備え準備をし活動しています。

そこで 自主防災組織の用の通帳を 作るという事になったようで それを聞いて私が会計をやっていた頃に防災組織の通帳は、作っていますよ。と伝えたのですが、肝心の防災組織の通帳が、無いという事でした。

私から会計を引き継ぎした時に通帳も渡しと思っていたのですが、引き継いだ会計さんはその通帳を 見ていないという事です。

そこで 銀行で調べて貰ったところ ちゃんと通帳は、存在していましていましたがお金の動きが長期間無かったために その通帳は、使えなくなっていると言われました。

5年間お金の動きが無かったら通帳は、使えなくなってしまうそうです。

スポンサーリンク

使えなくなるお知らせを 貰った記憶も無いのですがね。

とりあえず通帳の残金を 自治会の通帳に移すための手続きとその通帳の廃止届の手続きをしました。

するとなんと銀行側が、記入する書類を間違えていて 翌日サロンの方へこられ 新たに書類の書き直しをして提出しました。

残高を入金する自治会の通帳は、入金して明日持って来ますという事だ。

通帳を廃止するのも色んな書類に 記入しないといけないんですね。

残金が、何万円もあるのならまだしも14円を 自治会の通帳に移すためにこんなに書かんといけないのかと思うとしんどくなります(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!