なぜルールを守って貰えないのだろう?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日は、資源ゴミの回収日でした。

先月は、資源ゴミにならないモノを出される事無く気持ちよく片付けができました。

しかし今回また 資源ゴミにならない 缶詰の缶が出されていました。

ちゃんと放送でもこういうモノは、出さない様にと放送したんですけどね!

資源ゴミ違反

これもルールを守らずに捨ててるので不法投棄と同じですよね!

スポンサーリンク
 

不法投棄とは、こんな行為です!

企業でも個人でも、定められたルールに従って「ごみ」を適正に処理しなければいけません。
しかし、なかには定められた基準を無視して、山林や原野に勝手に捨てる人や会社があります。この行為が不法投棄。絶対に許せない行為です。不法投棄した場合、5年以下の懲役または1000万円(法人には3億円まで加重ができる )以下の罰金にするなど、厳しい罰則が設けられています。

こういう事例も 家庭ゴミをゴミ袋で8袋ほど他人の土地に投棄したことで裁判所から罰金刑30万円の判決が出たケースも実際にあるというこです。

やはり監視する人がいないとダメなのかなぁ!

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「なぜルールを守って貰えないのだろう?」への2件のフィードバック

  1. うちらは、みんな顔見知りなので、人に迷惑をかける事はないようです。一度ありましたが、だした人の勘違いらしく、すぐ申告の上、自主回収しました

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!