UFO騒ぎ空港一時閉鎖

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

中国謎の飛行物体目撃が相次いでいるという。
7月9日の愛媛新聞に載っていた。
7月9日の愛媛新聞
浙江省杭州では7日、飛行物体が原因で空港が一時閉鎖されたが、宇宙から来た未確認飛行物体(UFO)かどうかは不明。新疆ウイグル自治区でも飛行物体が目撃され、ミサイル説まで飛び交っているそうだ。
 新華社などによると、7日午後9時ごろ、杭州の空港の観測機器上空に正体不明の物体をとらえたが、肉眼では確認できなかったという。空港は1時間にわたり閉鎖され着陸予定だった旅客機は着陸先を浙江省寧波などに変更し、出発便も3~4時間の遅れが出たという事だ。
 中国では、過去にもUFO騒ぎが起きたが、市民生活が影響を受けるのは珍しく関係当局が調査に乗り出したものの、物体が地上に落下したかどうかも分かっていないそうだ。杭州では2001年にも謎の物体が上空に現れ、数分後に姿を消したという。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!