宇和島弁が「ブサイク方言」に選ばれたらしい!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日朝起きて もう一つのブログ「宇和島の散歩道」のアクセスチェックをすると普段では有り得ないアクセス数となっていてビックリしました。

アクセス数

このブログでは、今「宇和島の方言」を 紹介しています。

Facebookを見ると 「月曜から夜更かし(3月20日)」という番組の中で「愛媛宇和島の方言はブサイク!?」に選ばれたという記事が、色んな人がアップされて話題になっていました。

Facebookの記事を見て初めて「宇和島の散歩道」のアクセス数の増加の原因がわかりました。

宇和島の方言

やはりテレビの影響ってスゴイですね!

私は、残念ながらこの番組見ていませんでしたので どういう方言が、紹介されたのか知りませんでした。

そこでFacebookのお友達が、録画されていた番組を見て 紹介されていた方言がどの方言かを知る事ができました。

その方言を見て なるほど!と思いました。

テレビ受けする方言を選んで紹介されている様ですね。

「ちんちべべ」 →  「新品な服」(綺麗な着物)

「ちんちまんま」 → 「新米のご飯」(白米のご飯)

「ちんこ芝居」 → 「小さい芝居」(子供による芝居)

「うちもチンコロも かわいいやて」 (私も子犬も可愛いだって)

「ちょっと 言い過ぎやけん!」(ちょっと 言い過ぎやない)

「あんやつ オキンタマカキやのー」(あの人は、お世辞を言う人やね)

(宇和島の方言で「あんやつ」という言い方は、ちょっと私は知りませんでした!)

が、紹介されていました。

しかしこれらの方言は、今では、使われていないだいぶ昔の方言です。

スポンサーリンク

 

次女もこの番組を観ていたようで「宇和島でそんな方言 かんし あのおばちゃんが勝手に作ったんやないの!」って怒っていました(笑)

まあ無理もないですね!

若い子には、知るよしもない方言ですからね(^^;)

やはり若い人からしたら この「月曜から夜更かし」の宇和島の方言の紹介は、いぶかしく思っている人が多いようです!

わかるとしたら お年寄りの方が、知ってるくらいで 若い人に取っては、寝耳に水の方言ですしね!

影響のあるテレビ番組で 「宇和島の方言」をこのような紹介をされると 今でも使っている方言かと誤解を招く事もありますね。

バラエティー番組としては、「おもしろおかしく」番組を 作れば良いという事で 今、使われていなくてもそんな事は、関係ないんでしょうね。

私の推測では、いくつか「宇和島の方言」を 集めてテレビ受けする方言を テレビ局が選択して番組で紹介したんでしょうね!

これらの方言は、発音の響きからしたら下ネタを想像させますから 笑いが取れると踏んで紹介したんでしょうね!

実は、少し前の日に 宇和島の方言がブームにならないかなぁ!なんて ふとそんな事を思ったりしていたんですよね。

そしたらテレビで紹介されるとは!

宇和島の方言が、紹介された事は、嬉しいんですけど しかし残念な事に「ブサイク方言に選ばれるとはね」

なんか複雑な気持ちです(^^;)

おきんたまかきの真実

「月曜から夜更かし」テレビ取材の裏話として

取材を受けた当のお一人に聞いたところ、制作側から宇和島の観光協会に問い合わせがあり、なぜかこっちに話が来たらしい。
彼女、確定申告の仕事で忙しいと言ったら、あんな言葉やこんな言葉があるでしょとクルー側から言われ、そう言えば聞いたことあるということであんな映像に。まさか、こんなことになるとはって😵

          Facebookのコメントより掲載!【コメント者より了解済み】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!