歯性上顎洞炎 その2

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨日の続きです。

4日ほど前から右上の金属で被せてる歯が、食事をすると痛むのでそれからは、右下に入れてる部分入れ歯をはずして食事をしていました。

はずして 右の歯を使わない時は、痛みはでませんでした。

来週の連休に 歯科に行くときの確認のために昨日は、部分入れ歯を入れて食事をしてみました。

部分入れ歯

すると あら不思議!

4日前は、痛かったのに昨日は、食事の時に右の歯も使って噛んだのに痛みがでませんでした。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

すると歯は、もう大丈夫という事なのかな?

それとも たまたま昨日は、痛みが出なかっただけなのか?

鼻から黄色い液体が、出た事で治ったとか?

やっぱり歯科で見て貰っておく方がいいかなぁ!

先に耳鼻咽喉科へ行く方がいいのかなぁ?

迷うなぁ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「歯性上顎洞炎 その2」への2件のフィードバック

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!