7月4日北朝鮮ICBM成功!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ICBM

7月4日のアメリカの独立記念日に北朝鮮は、ICBMを日本海に向けて発射させロフテッド軌道で日本海EEZに落下させ成功させたようです!

北朝鮮は、お祝いの意味を込めた発射だったんでしょうかね!

これでICBMは、アラスカまで届く様になったという事です。

北朝鮮国内では、「当別重大報道」として新たに開発した大陸間弾道弾ミサイル(ICBM)「火星14」の発射実験の成功を伝えたという事です。

日本海EEZに落下したという事は、弾頭は再突入の時に燃え尽きる事無く落下したという事ですね。

あとは、弾頭の中身がちゃんと動作しているのかどうかですけど。

北朝鮮は、落下するまでに弾頭からの信号を受け正常に機能していたと主張している様ですが、韓国側はそのような通信は、受信されてなかったと言っています。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

トランプ大統領が思っているところのレットラインってまだ越えないんですかね?

ただ私が、思うにレッドラインを越えたとしても アメリカは北朝鮮に攻撃を仕掛ける事はないと思います。

それをしてしまうと 日本や韓国にも被害が及ぶ可能性があるので 中々先制攻撃という決断は出来ないと思います。

23年前にアメリカは、北朝鮮の核施設を攻撃する準備をしていましたが、それをすると北朝鮮が反撃に出て「ソウルを火の海にする」ことはほぼ確実だから寸前のとこでアメリカは攻撃を回避しました。

まあそういう前例が、あるから北朝鮮は、アメリカは攻撃してこないと踏んでいるのかもしれませんね。

ただこのまま何もしなければ最終的には北朝鮮を 核保有国として認めざる負えなくなる様な気がします。

果たしてこの先トランプ大統領は、どう舵をとるのでしょうね?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!