炎上ブログの消火方法

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

日本船舶振興会
また例によって ネットサーフィンを楽しんでいたら「ブログの炎上」についての記事が、あったので読んでみた。
まず炎上するブログとは、管理者の意図する範囲を大幅に超え、非難・批判のコメントTBが殺到することで 下記の様な事を書くと炎上するそうだ。
1 反社会的なことを書く
2 間違った知識を知ったかぶりをして書く
3 特定のターゲットの悪口を書く
4 金儲け狙いの提灯記事を書く

5 身分を隠して自分や自組織の利益誘導記事を書く
これらの事を書くとブログが、炎上するそうだ。
私は、消防団で17年間勤めたが、ブログ炎上の消火の仕方は、教わっていない。
消火方法としては、以下の様にすれば良いらしい。
1 誤りが、あったらすぐに素直に謝る
2 言い訳をしない (揚げ足を取られるので)

3 記事やコメントをむやみに消さない(消されることを楽しむ人もいる)
ということだ。まあこれは、炎上しそうになる前に初期消火として 早急にやる事だろう。
あと炎上しないための心得は、どんなブログでも、きっと誰かが見ているという事を意識して書くということだそうだ。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「炎上ブログの消火方法」への9件のフィードバック

  1. 一個人の思想や考え方や価値観などに非難したり批判するもんじゃないと思います。
    たとえ少数意見でも。
    ブログは2チャンネルの掲示板じゃないんだから。
    一個人の思想や考え方や価値観などに非難したり批判した人が同じことをされれば分かるはずなんです。
    3は、ここ宇和島本舗でもありました。
    2は、書いた人本人が気付いていない場合のあるので、間違ってたら真実も書くべきですね。

  2. 勉強になります。
    よく考えて投稿しないと、大変なことになるのですね。。。

  3. 穴馬さんへ
    宇和島本舗では、炎上するような事の無い様にしたいですね。

  4. eternityさんへ
    自分に非が有れば素直に謝るべきですね。
    でも間違っていないと思えばちゃんと自分の意見を伝える事も大切だと思います。

  5. 9boさんへ
    何気ない文章が、人を傷つける事があります。
    私も以前宇和島本舗で書いた記事で人を傷つけてしまった事が有りました。お詫びのコメントを書いたのですが許して頂けたのかどうかは、わかりません。

  6. 宇和島本舗は商用サイトが多いから、やたらと宇和島本舗に出ていないお店の紹介などやりにくいです。
    商売柄あちこちにお邪魔しますからね、宣伝を頼まれたりします。
    私のブログも一応商用サイトですので良し悪しです。

  7. 宇和島本舗は商用サイトが多いから、やたらと宇和島本舗に出ていないお店の紹介などやりにくいです。
    商売柄あちこちにお邪魔しますからね、宣伝を頼まれたりします。
    私のブログも一応商用サイトですので良し悪しです。

  8. issyooさんへ
    それは、それで 良いんじゃないですか。
    issyooさんが、お付き合いされているお店なら。
    またそれが、 issyooさんのブログのカラーだったりするのではないですか(^^)

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!