世界一当たる預言者が2018年を予言する!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

太陽
昨日Facebookのお友達から「クレイグハミルトンパーカーの2018年の予言」というYouTube情報を頂きました。

それによると2016年、2017年にもいろいろと当ててきているという人物という事です。

的中率は、70%を誇る予言者だという事です。

その人物は、クレイグハミルトンパーカーで 1954年1月24日生まれのイギリス人で2018年現在は、64歳になります。

一般企業のサラリーマンでありながら的中率の高い予言をネットで発進するサイキッカーという異色の人物で スピリチュアル研究家として活動しながらカウンセリングもされているという事です。

運営するサイトは、イギリスでかなり有名で テレビ出演もする有名人という事です。

毎年9月に自分の予言をYouTubeで発表しているんだそうです。

内容は、政治や災害が主なものになるようです。

予言が、外れたものはきちんと謝る事で好感を持たれているそうです。

彼をもっとも有名にしたのは、2016年11月のアメリカ大統領選挙でトランプ大統領就任を見事に当てたという事です。

2016年6月には、イギリスが国民投票でEU離脱しました。

この事も2015年に予言していました。

そこで気になるのは、2018年の予言です。

クレイグハミルトンパーカーの2018年の予言は、以下の通りです。

1の予言.2018年1月に北朝鮮金正恩体制は、国内のクーデターで崩壊する。そして金正恩は中国に亡命する。

これは、大きく外していますね(^^;)

 

スポンサーリンク

2の予言.中国の度重なる挑発により日本は、平和憲法を捨て アメリカの支援による再軍備を進める。

これは、憲法9条を破棄するという事でしょうからちょっとはずれる可能性の方が大きいでしょうね!

それとも憲法9条が有りながら再軍備を進めるという解釈なんでしょうかね?

3の予言.中国とインドの関係は緊張し、両軍は何度も衝突する。この過程で、インドは国境を拡大させる。さらに両国では洪水も起きる。

4の予言.欧州に殺到する難民の数は膨大で、独で極右のデモや暴動が増加する。それにより、仏独関係が悪化する。

5の予言.シリアはロシアとアメリカによって分割され、人の住めないような荒れ地となる。

6の予言.悪性のインフルエンザが、世界で流行してそのインフルエンザは、生物兵器である可能性が高い。

7の予言.ウクライナは、ミサイル技術を北朝鮮などに売っていた事実が明らかになり、国際的に非難される。2017年8月に米誌『ニューズウィーク』は、北朝鮮が大陸間弾道ミサイルのエンジンをウクライナ国営「ユージュマシュ社」から調達した可能性があると報じ、ウクライナ政府は否定したが、その証拠が見つかる。

8の予言.仮想通貨ビットコインの詐欺でテロ組織の資金に利用されていた事が明らかになる。

9の予言.ロンドンまたはベルリンでドローンによる化学兵器テロが起きる。

10の予言.カリブ海で 記録的猛威を振るハリケーンが発生する。

11の予言.カリフォルニアとオーストラリアで山火事が起きる。

とまあこういう予言をされています。

2018年は、どれだけの予言が当たるのでしょうね?

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!