iPhoneにExcelをインストールしてみた!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

App Storeアップルストアーから無料のiOS版「Microsoft Excelマイクロソフト エクセル」を ダウンロードしてiPhone6にインストールしてみました。

App内課金がありますという表示が気になりましたが、課金の有る時は、メッセージが出るだろうと気になりつつもインストールしてみました。

一部の機能が制限されているものの、既存のExcelファイルを開いて編集したり、新規ファイルを作成して保存したりできます。

無料のiOS版「Microsoft Excel」でファイルを作成したり編集したりする場合は、「Microsoftマイクロソフトアカウント」が必要です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Microsoft社が提供しているWebメールサービス(HotmailホットメールOutlook.comアウトルック ドット コム)のアカウントを持っている場合は、そのアカウントを利用することも可能です。

今回私が、iOS版ExcelをiPhone6にインストールした理由は、前回マイクロソフトのExcelの OneDriveワンドライブを使用してExcelエクセルをクラウド上で共有した事でiPhone6でもExcelを確認できる様にしたかったからです。

 Excel
新規を選ぶと色々なひな形が表示されます。
Excel
Excel
共有で防災備品リストを選ぶとOneDriveに保存してあるファイルの
Excel
ダウンロードが始まります。
Excel
ダウンロードが終了すると防災備品リストの表が、表示されます。
Excel
一番下の左側のフォルダのアイコンをタップすると アカウントとパスワードを入力画面が表示されますからアカウントは、「Microsoftアカウント」を入力します。
Excel
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!