flightrader24

flightrader24に表示されない飛行機

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日は、なぜか宇和島上空を飛ぶ飛行機の音が頻繁に聞こえてきました。

しかしflightrader24で 確認しても上空を飛んでるであろう飛行機がアプリに表示されませんでした。

flightrader24

私は、別に航空ファンというわけではありませんが、iPhone6にflightrader24フライトレーダーというアプリを入れています。

これは、全世界の飛行機の動きがリアルタイムで表示されるアプリです。(非表示の機体もあります)

きっかけは、同級生からこのアプリを教えて貰って 最初に無料版をインストールして見てました。

するとアプリの地図上で宇和島に近づいてくる飛行機のアイコンが、映ると外へ出て空を見上げていると飛行機の音が実際に聞こえてきて飛行機を見る事ができた事に感動して それからflightrader24の有料版をiPhone6にインストールしました。

有料版になると 飛行機の写真から機種や どこからどこまで行く飛行機であるとかその飛行機の現在飛んでる高度やスピードなど色んな情報が、アプリ上に表示されます。

私のiPhone6にインストールされてる唯一の有料アプリです。

航空ファンの人は、このアプリを利用して 飛行機の写真を撮られている人もおられます。

では、いったいどうして飛行機の動きがアプリでわかるのでしょうか?

flightrader24は、ADS-Bという信号を、全世界の有志が受信して、flightraderのサーバーにアップして可視可しているものなのだそうです。

スポンサーリンク

最初は2人の航空ファンが、趣味で始めたものが広がり世界の有志の協力で全世界の飛行機の動きがわかる様になっているという事です。

そのため北朝鮮では、そのような有志がいないためflightrader24で見てもまったく飛行機が、飛んでいない状態です。

flightrader24北朝鮮上空

 

ADS-Bというのは、管制の精度を上げるため、自機の位置、速度、機体の情報などを付近に放送のように通知するもので これを管制センターや付近の航空機が受信して、管制官とパイロットが同じ情報を共有しながら航空機を安全に航行させているということです。

なのでADS-Bを発信していない航空機は、アプリに表示されない事になりますし また地域でADS-Bを受信してflightraderのサーバーにアップする有志が、いないとこれまたアプリに表示されないという事です。

現在のところ、国内線ではADS-Bの搭載が義務づけられていないため、ADS-B情報を発信していない航空機が結構いいるということです。

比較的新しめの機体や、国際線で使われている機体では表示される確率が高いという事ですが、古い機体で国内線では、使われていないため表示されないことが多々あるそうで大手の航空機でも、すべてが表示されるとは限らないようです。

以前は、アメリカのエアフォース・ワンや日本の政府専用機も表示されていたそうですが、それは危険だという事で今は、表示されなくなっています。たぶん自衛隊機や軍用機なども表示されないでしょう。

と言う事で 上空を飛ぶ音がしてもアプリに表示されない飛行機は、ADS-Bを発信していない民間機か または自衛隊機や軍用機であると思われます。

宇和島上空は、国際線・国内線の飛行航路になっている様ですので 飛行機の音が頻繁に聞こえます。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!