サッカー日本vsベルギー戦

サッカー日本vsベルギー戦

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日の午前3時にロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦で日本vsベルギー戦がありました。

私は、前日にはわざわざ3時に起きてテレビ観戦しようという気はまったくありませんでした。

しかし たまたま3時過ぎに目が覚めてふともう日本vsベルギー戦始まっているなと思いつつ寝ようと思いそのまま寝て 次に目が覚めたのは、午前4時前だったか試合の結果どうなっているか気になって iPhone6でFacebookを開いてみたのですが誰も試合結果をアップしている人がいなくて せっかく目が覚めたのだからちょっとテレビをつけて点数の確認をしてみようと思い見てみるとちょうど 前半戦が終わったところで0対0の状態でした。

そこで日本vsベルギー戦を後半戦から観戦する事にしました。

なんと後半戦では、日本が1点を先制しましたので俄然応援する気になってそこから Facebookに点数をアップしながら観はじめました。

するとまた日本が、2点目を入れたのでもしかしたら勝てる様な気がしてきてあともう1点取って欲しいと思ていたら ベルギーに1点を返されそして2点目と同点に追いつかれてしまいました。

ゴールキーパーの川島も 2回の連続スーパーセーブでゴールを守って頑張ったものの最後アディショナルタイムでのベルギーの カウンター攻撃を受けゴールキーパーの川島も飛びついたもののボールに手がとどかずベルギーに3点目を許してしまい2対3で日本は、負けてしまいました。

スポンサーリンク

日本が後半2点を先行した時には、「勝てるかも」と思ってしまっただけに 逆転されて試合終了となってしまった時はホントに「はぁ〜」となり残念でした。

ネットで日本vsベルギー戦のコメントを見てみると2点先制した時点で ポーランド戦の時の様にパス回しで粘れば良かったのにという書き込みがありました。

ポーランド戦の時は、残り時間も10分ほどでしたし 日本とポーランドの利害が一致していたのでポーランドも攻めてきませんでしたが、ベルギー戦では残り時間もかなり残っていましたし それは通用しないというか もしそれをやっていたらポーランド戦でも物凄いブーイングでしたのにベルギー戦でそれをやっていればポーランド戦の時のブーイングの比では無かったでしょうね。

試合終了後インタビューで西野監督は、「何が足りなかったんですかね。」と言っていました。

何が足りなかったのでしょうね?

日本の選手の皆さんお疲れ様でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!