パピィプリント

子供の頃のパピィプリントの想い出

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookのお友達のまあくんさんが、「遊星少年パピィ」のペンダントの記事をアップされていました。

このパピィのペンダント私もちゃんと記憶にあります。

このパピィのペンダントの話題からガムの包み紙のパピィプリントの話題へと移行しました。

パピィプリントってご存じですか?

グリコのガムを買うとガムの包み紙に 遊星少年パピィとか鉄人28号などのキャラクターが、プリントされたシートが付いていました。

そのシートを 私の場合は家の柱に貼り付けて キャラクターの絵を擦ります。

そしてシートを剥がすとそのシートにプリントされていたキャラクターの絵が、柱に貼りつくのです。

当時は、シールと言っていたような気がします。

この時シートを擦る時爪で擦っていたか 10円硬貨で擦っていたか記憶が曖昧だったのでFacebookのお友達に聞いてみたら 爪でするより硬貨を使った方が上手く貼れるという事でした。

これを貼っている時に失敗すると 絵の一部が、上手くシートからはがれず 柱に一部の絵が、張り付いていなかった記憶があります。

するとFacebookのお友達の岡正宏さんが、このパピープリントを今現在でも保存されておられその写真をアップされました。

パピィプリント

スポンサーリンク

パピィプリント

パピィプリント

風

これは、凄すぎです。

よく残していたなと関心します。

私も 柱には上から下までこれらのシールを貼っていました。

今思うと写真に撮っておけばよっかったなぁと思った次第です。

とは、言っても当時小学生だった私には、そんな発想はありませんでしたけどね。(^^;)

しかし私が、子供の頃に貼ったシール見たかったなぁ(^^;)

私が、小学5年生までは、借家住まいでしたので 借家から引っ越す時には、柱に貼っていたシールは、母が全部剥がしていました。

ちょっと剥がすのは大変だったみたいです。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!