ギター梱包

クロネコヤマトでアコースティックギターを送る方法!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

FamilySalonセイコウは、クロネコヤマトの取次店となっています。

しかし取次店では、160cm(25kg)以内の荷物しか送れません。

ギターを送る場合は、ハードケースに入れてケースをプチプチでくるんで160cm以内であれば送れますが、それを越えると家財扱いになるので 当サロンから送ることはできなくなります。

今日は、アコースティックギターをヤマト便で 送る方法を紹介します。(※ヤマト便は、FamilySalonセイコウでは取り扱いできません!)

160cm以内であれば「宅急便」それ以上200cm以内は「ヤマト便」となります。

「宅急便」は、最初から保険がかけられていますが、「ヤマト便」は、保険が掛かっていませんのでお客様が、任意でかける形になります。

ヤマト便の送り状は、下記の様な送り状になります。

ヤマト便送り状1枚目

ヤマト便送り状2枚目

ヤマト便には、任意で保険をかけます。加入料は、補償金額1万円につき10円です。

送り状1枚につき最低50円の加入料となる様です。

あとサイズは、3辺の合計が200cmまでで1辺の長さは170cmまでです。

ヤマト便だと送り先に届く日にちは、+1日かかります。

1日に発送したら3日の日に届く事になりますので 発送するときは、いつ頃届くか確認しておくと良いです。

ギターの梱包の仕方ですが、これは私も知らなかったので ギターを 送った経験のあるぞうろくさんにお聞きしました。

スポンサーリンク

ハードケースにギターを入れた時に隙間が出来るところには、クッションとなるモノを 積めておくと良いという事です。

まずギターのネック近くの底が、浮くのでそこへクッションを敷きました。

ギター梱包

あとギターのネックにも プチプチで巻き ヘッドも保護しておくと良いということです。

ギター梱包 ギター梱包

あとギターの弦は、緩めて置く方が良いようです。

ハードケースを閉める前にギターの表にもプチプチを乗せておくと良いということです。

ギター梱包

そしてハードケースにも プチプチで覆っておく方が良い様です。

ギター梱包

ギター梱包

これでクロネコヤマトに発送の依頼をすれば発送できます。

ヤマト便料金表 愛媛県は、こちらです。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「クロネコヤマトでアコースティックギターを送る方法!」への2件のフィードバック

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!